【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(以下、わたモテ)の
高校1年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめたいと思います。

【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【わたモテ】原作者ラジオ出演 トーク内容1「ラストシーンは…」
今回は【わたモテ】の作者である谷川ニコ先生がラジオ番組に出演された部分の内容について、注釈をはさみつつまとめていきます。(※2019.06.04放送分より)それでは、時系列順で記述していきます。
【わたモテ】第15巻 発売記念イベント『原画展』参加レポート
今回は【わたモテ】第15巻発売記念として現在開催中の『原画展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをまとめてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

◆【私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!】高校1年生編まとめ

▼はじめに

前回投稿した、
『【わたモテ】第5巻 感想① 卒業式が不安なぼっちは不審者で自己紹介も失敗』
わたモテ高校1年生編の感想記事がまとめ終わりました。

そこで今回はそんな高校1年生編である、
第1巻『[喪1]モテないしちょっとイメチェンするわ』から
第5巻『[喪38]モテないし間違われる』までを対象とし、
わたモテ全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。

【わたモテ】第1巻 感想① ぼっち界のスーパースター誕生
今回は【わたモテ】の第1巻の感想となります。この記事で扱うのは第1話~第4話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】第5巻 感想① 卒業式が不安なぼっちは不審者で自己紹介も失敗
今回は【わたモテ】の第5巻の感想となります。この記事で扱うのは第37話~第40話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

▼登場人物

◎主人公

・黒木 智子(もこっち)

我らが主人公にして、ぼっち界のスーパースター。
高校1年生編ではもちろん全エピソード(計44話)に登場!
ただし、第1巻のおまけ漫画のみ
記録映像での少ない描写に留まりました。
また、この頃は異性に対しドキドキするなど、
まだまだ乙女な一面が多く描かれていたのが印象的です。

巻数登場回タイトル描写割合
第1巻[喪1]モテないしちょっとイメチェンするわ高い
[喪2]モテないし人見知り高い
[喪3]モテないし昔の友達に会う高い
[喪4]モテないし寄り道高い
[喪5]モテないし宿る高い
[喪6]モテないしゲームする高い
[喪7]モテないし何気ない日常生活を送る高い
[喪8]モテないし見えないことに気を遣う高い
[喪9]モテないし似顔絵を描く高い
おまけ低い
第2巻[喪10]モテないし無表情になる高い
[喪11]モテないし少しだけ占いを信じる高い
[喪12]モテないし花火に行く高い
[喪13]モテないし夏休みを満喫する高い
[喪14]モテないし見栄をはる高い
[喪15]モテないし再会する高い
[喪16]モテないし挽回する高い
[喪17]モテないし握手会に行く高い
[喪18]モテないし夏が終わる高い
特別編高い
おまけ高い
第3巻[喪19]モテないし二学期が始まる高い
[喪20]モテないし準備する高い
[喪21]モテないし文化祭に参加する高い
[喪22]モテないし写真を撮る高い
[喪23]モテないし悪天候高い
[喪24]モテないし痴漢される高い
[喪25]モテないし看病する高い
[喪26]モテないし部活を作る高い
[喪27]モテないし夢を見る高い
おまけ高い
第4巻[喪28]モテないし夜の世界に行く高い
[喪29]モテないしケーキを作る高い
[喪30]モテないし走る高い
[喪31]モテないし中二病でも…高い
[喪32]モテないし年の瀬高い
特別編2高い
[喪33]モテないし正月を迎える高い
[喪34]モテないし目立つ高い
[喪35]モテないし弟を気遣う高い
[喪36]モテないし大人になる高い
おまけ高い
第5巻[喪37]モテないし卒業式に出る高い
[喪38]モテないし間違われる高い

◎家族・親族

・黒木 智貴

ヘビー級“ぼっち”の姉に悩まされ続けるイケメン中学生。
計18話に登場。
基本的に、登場した際はその大半が姉から被害を受ける描写に。
ただし、姉を邪険にはするものの心の底から嫌っている訳ではない模様。
いや、むしろ…。

・黒木家 母

黒木家の最後の砦、黒木ママ。智貴と同じく計18話に登場。
若々しくスラっとしていてスタイルも良く、
昔は結構おモテになったのでは?
黒木夫妻のエピソードを読んでみたいところ。
登場回数の少ない父に代わりもこっちを叱る場面の多いお母さんですが、
何だかんだいつも許してくれていて、実は過保護だったり?

・黒木家 父

未だ謎の多い黒木家の父。計2話に登場。
そして、そのどちらもが娘の痴態を目撃するという内容。
やれやれ、という感じのリアクションから察するに、
特に怒ったりはせず、優しく諭すタイプのお父さんの模様。

巻数登場回タイトル描写割合
第2巻特別編低い
第4巻[喪33]モテないし正月を迎える低い
・里崎 希心(きーちゃん)

もこっちの従妹であり、闇を抱えた可愛いモンスター。
計4話に登場。その少ない登場回数で
読者に圧倒的なインパクトを与えてくれる貴重な存在。
基本的に登場する時はがっつりメイン扱いで、
彼女がそのエピソードの主軸になる。

スポンサーリンク

◎中学校からの知人

・成瀬 優(ゆうちゃん)

高校1年生編でのヒロインともいえる存在。
いや、主人公も女子だけど。計13話に登場。
もこっち唯一の友人であり、わたモテの清涼剤。
高校デビューを果たし、見事リア充に。
この時点では彼氏持ち。

・小宮山 琴美(こみちゃん)

高校1年生編では名前も明らかにならないが、
実はこっそり描かれていた彼女。1話のみ登場。
たった3コマでもはっきりとわかる、
もこっちと同種の“イケてない”空気。
そんな彼女は、高校2年生編で暴れまわることに。

巻数登場回タイトル描写割合
第4巻[喪30]モテないし走る低い

◎高校の同学年生

・清田 良典

クラスのムードメーカーで人気者。計11話に登場。
男女問わず気さくに話しかけて盛り上がれるザ・リア充
第3巻『[喪19]モテないし二学期が始まる』
第5巻『[喪39]モテないし自己紹介する』の感想でも述べた通り、
少なくともこの時点では、清田君ともこっちの関係性理想”と“現実です。
もこっちがなりたくてもなれなかった立ち位置であるため、
彼女の心の中では罵詈雑言の対象になることもしばしば。

・岡田 茜(茜ちゃん)

ザ・リア充その2。清田君と同様、計10話に登場。
この時点ではイケてるグループの女子代表という扱いに留まります。
高校3年生編で、まさかあのようなカタチで
もこっちとの関係性を築くことになるとは…。
←あと、おっぱい大き過ぎ問題発生中。キケン。

・根元 陽菜(ネモ)

ザ・リア充その3。計4話に登場。
イケてるグループにいる一人の女子、というぐらいの扱いに留まりました。
その少ない登場回数で、
いつもそばには茜ちゃんがいるという事実(*´꒳`*)
そして、そんな茜ちゃん以上に高校2年生編
及び、高校3年生編では予想外の役割を担うことに。

巻数登場回タイトル描写割合
第1巻[喪4]モテないし寄り道低い
第3巻[喪19]モテないし二学期が始まる低い
[喪20]モテないし準備する低い
第4巻特別編2低い
・和田

ザ・リア充その4。1話のみ登場。
このまま1モブとして消えるかと思いきや、
高校2年生編高校3年生編と再び登場。
未だメイン級の扱いは無いものの、
直近のエピソードではちょっとしたキャラ描写もあり、
今後ストーリーに大きく関わることも…?

巻数登場回タイトル描写割合
第1巻[喪4]モテないし寄り道低い
・初芝

オタク男子その1。1話のみ登場。
そのエピソードの為だけに生まれたような存在でしたが、
以後何度も再登場することに。
その中で彼自身の成長も描かれるなど、
モブキャラとしては破格の扱い。
絵が描ける安藤

巻数登場回タイトル描写割合
第1巻[喪9]モテないし似顔絵を描く高い
スポンサーリンク

◎高校の上級生

・今江 恵美

もこっちが唯一交流を持てた上級生であり、女神。計4話に登場。
第3巻『[喪20]モテないし準備する』や、
第3巻『[喪21]モテないし文化祭に参加する』の感想でも述べた通り、
その他のキャラとは全く異なる役割を与えられた存在。
この時点では2年生で、文化祭実行委員長を務める。
やがてつながる第12巻『[喪115]モテないし二年目の卒業式』で、
読者は感動の渦に包まれます…。

巻数登場回タイトル描写割合
第3巻[喪20]モテないし準備する低い
[喪21]モテないし文化祭に参加する低い
おまけ高い
第5巻[喪37]モテないし卒業式に出る低い

◎下級生

・井口 朱里

智貴のクラスメイトその1。1話のみ登場。
智貴LOVEを隠し切れない、恋する乙女。
現時点ではモブキャラですが、高校2年生編で大活躍。
そして、大失態を演じることに。

巻数登場回タイトル描写割合
第3巻[喪25]モテないし看病する低い
・紗弥加

智貴のクラスメイトその2。1話のみ登場。
朱里ちゃんの恋心を理解し応援する、良き友。
…のはずが、純粋過ぎるが故か、
やがてその応援にブレーキが効かなくなる

巻数登場回タイトル描写割合
第3巻[喪25]モテないし看病する低い

◎高校の教員

・荻野

女性体育教師。計3話登場。
この時点ではただの一教師に過ぎませんが、
高校2年生編ではもこっちたちのクラスの担任となり、活躍の場が増加。
第5巻『[喪40]モテないし周りにアピールする』の感想でも述べた通り、
デリカシーの無さが目立つものの、
少なくともしっかりと生徒を“見て”、そして“導いて”くれる存在。
多分ちょっと天然

◎その他

・ぬいぐるみ(小)

第1巻 第1話から登場しているもこっちのぬいぐるみクッション。
まさかの計13話に登場。ほぼ【ウォーリーを探せ!】状態ですが、
登場回数だけで言えばゆうちゃんと同率で準主役級。
もこっちと一緒に布団の中に入っていたり、
もこっちの女の子としての一面を見れる貴重なアイテム。

・ぬいぐるみ(大)

第3巻 第26話にて、クレーンゲームで手に入れたぬいぐるみ(大)。
計5話に登場。
高校1年生編
ではネモきーちゃんより登場しているという事実。
特に第4巻『[喪32]モテないし年の瀬』ではお話の展開上、
重要な役割を担うキーアイテムに。

【わたモテ】第15巻 発売記念イベント『原画展』参加レポート
今回は【わたモテ】第15巻発売記念として現在開催中の『原画展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをまとめてご紹介したいと思います。
【わたモテ】原画展 ~モテないからマルイ行く~ 参加レポート
今回は『有楽町マルイ 8階』にて現在開催中の【わたモテ】『原画展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。
【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第18巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
スポンサーリンク

◆聖地巡礼動画

▼【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

現在、YouTubeで【わたモテ】の聖地巡礼動画を公開しています。
第1弾:【伏見稲荷大社】
第2弾:【東京ディズニーランド】

原作で描かれた“あの日々の追体験として、どうぞお楽しみ下さい。
また、皆さんが聖地巡礼する際の参考にでもして頂ければ幸いです。
チャンネル登録の程、何卒よろしくお願い致します。m(_ _)m

YouTubeチャンネルはこちら!:
【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!

▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信サービス

▼U-NEXT

わたモテ】のアニメ全話をまとめて視聴するならU-NEXTがおススメです!
また、U-NEXTではアニメだけでなく、漫画作品も合わせて楽しむことができます。
月額料金は1990円(税抜)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質790円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方は、まずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

▼DMM動画

その他の動画配信サービスとしては、DMM動画でも【わたモテ】のアニメを配信しています。
なんと第1話は現在無料で公開されています!
また、DMM見放題chライトという定額の見放題プログラムも用意されています。
お笑い動画やグラビア動画、さらにはもっとアダルトな作品まで。

月額550円で7000タイトル以上が見放題になっています。
マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能です。
今のところ【わたモテ】は見放題のラインナップに含まれていませんが、
共通のDMMポイントの使用または貯めることができます。
普段からDMM関連のサイトをご利用の方にはオススメですよ!


◆まとめ

以上が、わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)となります。

ということで、いろいろとまとめてみました。
今となってはそれだけしか出ていなかったの!?というキャラもちらほら。
ぬいぐるみ2種に関しては、
前々から気にはなっていたそのサブリミナル効果的描写具合が明らかにw

この部分の情報間違ってますよーとか、
こんな情報もまとめてほしいーなどありましたら、お伝え下さい。
“あのキャラが出ているエピソードだけ読み返したいなぁ”
ということもあるかと思いますので、
そういった際に今回の内容をお役立て下さいませ~(*´꒳`*)
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【わたモテ】第5巻 感想② 変化の足音、もこっちを見守り導く者の存在
前回に続き、【わたモテ】の第5巻の感想となります。この記事で扱うのは第41話~第43話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。

コメント