【それでも歩は寄せてくる】第6局 感想 新入部員は彼氏同伴、先輩は論破

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は、週刊少年マガジン2019年18号より
【それでも歩は寄せてくる】第6局の感想記事になります!

【それでも歩は寄せてくる】第5局 感想 側にいて欲しい先輩と不動の田中
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、週刊少年マガジン2019年17号より、【それでも歩は寄せてくる】第5局の感想になります。では、以下より感想&考察となります。
【それでも歩は寄せてくる】第1巻 感想まとめ
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、つい先日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第1巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【からかい上手の高木さん】の第1巻についてご紹介をさせて頂きます!作者は、山本崇一朗先生です!第1巻には第1話~第9話が収録されています。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【おすすめ】落ち込んだ時に読むべき漫画5選「文太郎と泣き、ポコと笑う」
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、落ち込んだ時にぜひ読んで欲しい【おすすめ】漫画作品を5タイトル、私の独断と偏見で厳選しご紹介致します!


では、以下より感想&考察となります。

山本崇一朗が描く新ヒロイン!『それでも歩は寄せてくる』PV
スポンサーリンク

◆【それでも歩は寄せてくる】

▼感想&考察

◎第6局

感想&考察

いつものように部室で向かい合い、
座して将棋を指す歩君とうるしちゃん。
しかし、うるしちゃんはいつも以上に“にっこにこ”の表情で…。

歩  「えらく機嫌がいいですね」
うるし「まーなー」
歩  「センパイが嬉しそうだとオレも嬉しいです
うるし「そっかー へへー」
これが告白になっていないという意味が私には理解できませんが(笑)、
二人の関係は未だ進展せず…!

すると、唐突にうるしちゃんからの緊急発表…!!

うるし「なんと新入部員が入りまーす」

突如、田中 歩を襲う絶望感…!www
笑えよ、先輩嬉しそうだぞ?w

スポンサーリンク

うるし「これで部になるまであと一人だ 嬉しいなー」
絶望に打ちひしがれる歩君とは対照的に、
依然“にっこにこ”なうるしちゃん!
ついに部員追加の運びとなったようですね…!

そしてまさにちょうどそのタイミングで、
部屋をノックし、現れる来訪者。
うるし「お 来たか」
うるし「では!!ニューメンバーの…」

ドアが開き、現れる一人の…二人!?

女の子「ゴメーン さっき彼氏できちゃってさ やっぱなしで~」
うるし「ごとーじょーおおおお!?」
突如、八乙女 うるしを襲う絶望感…!www
あれ、デジャヴ?w

まさかの彼氏同伴で訪れたその新入部員候補は、
顔合わせ初日で一身上の都合により(青春を謳歌する為w)、
早速退部、いや、入部拒否となったのでした…!w

女の子「じゃあそういうことで~」
とだけ言い残し、彼女たちは部室を去って行きました。

スポンサーリンク

肩を落とし、うなだれるうるしちゃん。
歩  「センパイ 残念でしたね」
と、満面の笑みでうるしちゃんを慰める、嘘のつけない歩君w
うるし「お前なんで嬉しそうなんだ!!」
指摘され、そこでようやく表情の緩みを正す彼ですが、
これにはさすがのうるしちゃんも呆れ顔…w

うるし「しかしまったく…彼氏ができたくらいで…」
何か言いかけたところで、彼女は思いとどまります…。

うるし「…いや 普通は彼氏が優先なのかな… わからんけど

それは、まだ恋知らぬ乙女には想像できない未知の世界…。
“普通は”という表現が出ている以上、
彼女自身も色恋沙汰には少々疎いという自覚があるようです。

歩  「………センパイは」
歩  「もし彼氏ができたら 部活はどうするんですか
どうしても聞かずにはいられなかった歩君…。
彼にとってこの『将棋部(仮)』とは、
想い人交流を持てる唯一のつながりなのです…。
そして、そんな想い人の答えは勿論…。

うるし「やめるわけないだろー 将棋大好きだし」

この将棋へのひたむきな愛情、そして天真爛漫さ。
それら全てがうるしちゃんの良さであり、
歩君が焦がれる彼女の魅力です。

さて、今度はそのうるしちゃんから歩君へ
“意思”を確認する番がやって来ました。

じっと彼の顔を見つめていた彼女は口を開きます。
うるし「田中 お前は彼女できても将棋部にいてくれるか…?」

前話でも、歩君が部を去ることを必死で阻止しようとしていた彼女。
まだ二人の相手を想う意味は多少違えど、
互いに“側にいて欲しい”と願う気持ちは同じなのです。

【それでも歩は寄せてくる】第5局 感想 側にいて欲しい先輩と不動の田中
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、週刊少年マガジン2019年17号より、【それでも歩は寄せてくる】第5局の感想になります。では、以下より感想&考察となります。
スポンサーリンク

そして、こちらも当然!
彼の答えは決まりきっています…!

歩  「彼女ができたら ですか」
歩  「むしろ もっと部ここに入り浸りますね
あ、余計なこと言いやがったwww

うるし「そっかー」
と、彼の返答に明るい笑顔を見せたうるしちゃんでしたが、
見る見るうちに様子が変わってきます…w

顔を赤くしながら、うるしちゃんは再度歩君へ疑問を投げかけます。
うるし「その言い方だと…彼女って…」
うるし「私を想定してるように聞こえるんだけど」
歩  「気のせいじゃないですかね」

戦士よ、まだもがくというのか?www

そして、全てのピースが頭の中ではまっていく、うるしちゃん!
うるし「わかった!!さっき嬉しそうなカオしてたのも!」
うるし「今まで通り二人っきりでいられるから!!
うるし「お前やっぱ 私のこと好きなんだろ!!!

ここぞとばかりに放たれた、圧巻の完全論破…!!w
言い終わると同時に、
『パチィッ』っとうるしちゃんは盤面上でもトドメの一手を差しました…!
まだ顔を赤くしながらも、
“お姉さん”な威厳を保ちつつ彼女は最後にキメ台詞をカマすのでした!

うるし「詰みだな!」

これでもかと糾弾され、完全に追い詰められた歩君…!
そんな彼の答えとは…。

歩  「いや まだ手があるハズ…」
戦士よ、まだもがくというのか?www
またしても、デジャヴ?w
うるし「詰んでるから!どっちも!!認めろ!!

“将棋で打ち勝ち、その上で自分の口から想いを伝える”
そんな切なる願いを叶えるまでは、
意地でも認めない男、いや“漢”、田中 歩…!!w

ただ、彼が認めたら認めたで、それが究極の一手となり、
逆にうるしちゃん自身が次の一手を迫られる窮地に陥るのですが、
果たして彼女はそのことに気づいているのやら…?www
というところで第6局が終了。

今回はラストページに添えられた“煽り文も素敵でしたので、
最後にそちらも合わせて掲載しておきます。

『「参りました」と言うまでが将棋。』
『「好きです」と言ってからが。』

この作品が将棋”漫画であり続ける限り、
うるしちゃんはこれからも悶え苦しみ続けることでしょう…!
第4局にして“既に将棋してなかったとかツッコんじゃダメだよ♪w(*´꒳`*)

【それでも歩は寄せてくる】第4局 感想 犯罪と純愛の境界線「え こっわ!」
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、週刊少年マガジン2019年16号より、【それでも歩は寄せてくる】第4局の感想になります。では、以下より感想&考察となります。

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信サービス

▼dアニメストア

アニメ動画配信サービスを利用するなら、dアニメストアがおススメです!
dアニメストアとは、月額400円(税抜)
2,800作品以上アニメが見放題の定額動画配信サービスです!
しかも、初回の31日間はなんと無料なんです!!
もし見たいアニメが配信されているなら、無料期間だけでも利用しなきゃ損ですよ!

一度ダウンロードしてしまえば、いつでもどこでも視聴可能です。
スマートフォン・タブレット・パソコン、どのデバイスにも対応しています!



スポンサーリンク

◆まとめ

以上が、【それでも歩は寄せてくる】第6局の感想となります。

“新入部員が入りまーす”と告げられた直後の歩君の表情が最高でしたねw
本当に嘘をつけないタイプの人間なんだな~と。
そして、ここまで来ると
“絶対に新入部員は入れないという先生の強い意思すら感じますw

確かに部活漫画における最初のハードルは“部員集めみたいな所はありますけど、
ここまで苦戦する漫画は初めて読んだかもしれない…w
まぁこの作品において、それは必ずしも本題ではないですしね。
(※うるしちゃんを覗く)

あと先述した通り、歩君をとことん追い詰めていたうるしちゃんですが、
いざ“そうです、あなたが好きですと歩君に告げられた場合、
彼女はどうなってしまうのでしょう?
ある意味、“コイツはどうせ認めない”という信頼でギリギリ成り立っている、
微妙な関係性なのかもしれませんね。

何かちょっとした“きっかけ”で、
その関係性も大きく変わってしまうのかも…?
とりあえず歩よ、頼むから頑張って将棋の腕前を上げてくれ…!!w
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第5局 感想 側にいて欲しい先輩と不動の田中
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、週刊少年マガジン2019年17号より、【それでも歩は寄せてくる】第5局の感想になります。では、以下より感想&考察となります。
【それでも歩は寄せてくる】第7局 感想 恋文に悩む後輩、に翻弄される先輩
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、週刊少年マガジン2019年19号より、【それでも歩は寄せてくる】第7局の感想になります。では、以下より感想&考察となります。
【それでも歩は寄せてくる】第1巻 感想まとめ
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、つい先日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第1巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【からかい上手の高木さん】の第1巻についてご紹介をさせて頂きます!作者は、山本崇一朗先生です!第1巻には第1話~第9話が収録されています。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【おすすめ】落ち込んだ時に読むべき漫画5選「文太郎と泣き、ポコと笑う」
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、落ち込んだ時にぜひ読んで欲しい【おすすめ】漫画作品を5タイトル、私の独断と偏見で厳選しご紹介致します!

コメント