【わたモテ】第2巻 感想③ 女子中学生の庇護欲をかき立てる主人公

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

前回に続き、
【私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!】(以下、【わたモテ】
第2巻の感想記事になります!

【わたモテ】第2巻 感想② 女子中学生の信頼を粉々に砕く主人公
前回に続き、【わたモテ】の第2巻をご紹介させて頂きます!作者は谷川 ニコ先生です!(※原作担当の方と作画担当の方の二人組です。)今回は第13話~第15話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)
今回は【わたモテ】の高校1年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。

以下より、第16話からエピソード単位で感想&考察を記述していきます。

スポンサーリンク

◆【私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!】第2巻

▼感想&考察

◎[喪16]モテないし挽回する

感想&考察

前話の『[喪15]モテないし再会する』にて、
大好きだった智子お姉ちゃんの虚像が見事に崩れ去り、
すっかり死んだ目になっているきーちゃん。

叔母さんが迎えに来る明日までに姉としての面目を取り戻すべく、
もこっちは行きつけの駄菓子屋へきーちゃんを誘います。

【わたモテ】第2巻 感想② 女子中学生の信頼を粉々に砕く主人公
前回に続き、【わたモテ】の第2巻をご紹介させて頂きます!作者は谷川 ニコ先生です!(※原作担当の方と作画担当の方の二人組です。)今回は第13話~第15話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
スポンサーリンク

そこではちびっ子たちが集まってカードゲームをしていました。
壁には去年のランキングが貼られており、1位にはクイーンの文字。
すると、もこっちを見つけたちびっ子たちが叫び出します。
ちびっ子「クイーンだ!」「クイーンが久しぶりに来た!」
もこっち「そ…その私が女王<クイーン>なんだ」
きーちゃん(クイーン…?)


きーちゃんと読者に激震が走る…!w

去年ということは、もこっちが中学三年生の時に
ちびっ子たちにまじってゲームをしていた、ということ。
きーちゃん(…あっそうか!きっとやさしいから遊んであげたんだ…)
ここで、一旦はもこっちが“やさしいから”という理由で納得したところを見ると、
きーちゃんは本当にもこっちのことを慕っていたんだなぁと思います。
しかし、現実とは非常なモノ…!

一緒にやろう、と声をかけてきた初心者のちびっ子に対し「雑魚とはやらない」と一蹴!w
そして、今日いる中で一番強い男の子を探し出し対戦することに。
ショルダーホルスターからさも当然のように恰好つけてカードデッキを取り出し
ちびっ子との対戦に臨むもこっちを見て、
きーちゃんは今まで味わったことのない特殊な感情を抱きます。
きーちゃん(あれ?どうしてだろう急に…お姉ちゃんのこと見てると…もの凄く体が熱い…!?)

それは憧れ敬意などとは全く異なるもので…。
きーちゃん(もしかして私ひどいことしてたんじゃ…)
きーちゃん(こんなお姉ちゃんに対して冷たい態度取ってたなんて…)

きーちゃんの感情が揺れ動く中、カードゲームではもこっちがピンチの状況に。
しかし、ちびっ子たちは知っていました。
クイーンはピンチになるといつも強いカード引いてくる、と。
そして、次の瞬間、きーちゃんは確かに見ました!
長袖の中に隠し持っていた切り札のカードをさっさっと手元のカードと入れ替えるもこっちを!!
ちびっ子「うわっ本当だ ここで引いてきた!?」「逆転だー!女王<クイーン>つえー!!」
きーちゃんは顔を赤らめ、涙を浮かべながら震えます。
きーちゃん(小さい子相手にズルしてまで勝って……)

店に出てからもこっちはきーちゃんに尋ねました。
もこっち 「か 恰好よかった…かな?そ…そのきーちゃんにいい所見せたくてさ…

もこっちの言葉に嘘・偽りはありません。
本当にただ純粋にきーちゃんにまた慕ってもらいたくて、いい所を見せたかっただけなんです。

溢れ出る涙を抑えられないきーちゃん。
きーちゃん(あああ…!!だめだ…!!お姉ちゃんにもっとやさしくしてあげよう

きーちゃん完全攻略!!w
いやこれ、もこっちは何の疑いもなくカードゲームでちびっ子をぶちのめすことが
格好良いことだと思ってる時点で救いようがありませんw
そして、そのためならズルしようが知ったこっちゃない、というスタンス!
まさにド畜生!!w

翌日、きーちゃんの顔からは邪気が一切抜け落ち、一人の天使が降臨していました。
「次は私の家に来てね 私お姉ちゃんの為にいっぱい何かしてあげたい!」

きーちゃんの目が子犬のような目でなく、
捨てられた子犬を見るようなやさしい目になっていた、というところで第16話が終了。

以前、『[喪14]モテないし見栄をはる』の感想で以下のように述べました。

これから変化していく【わたモテ】という作品の方向性方針
その時期のきーちゃんが登場するエピソード見れば、
ある程度推し量れるのではないかな~と思っています。

【わたモテ】第2巻 感想② 女子中学生の信頼を粉々に砕く主人公
前回に続き、【わたモテ】の第2巻をご紹介させて頂きます!作者は谷川 ニコ先生です!(※原作担当の方と作画担当の方の二人組です。)今回は第13話~第15話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
スポンサーリンク

これからももこっちは、その独特の判断基準で変な選択・行動を取り続けますw
いちいち、なんでそんなことをするの?とか、人としてどうなの?とか、
そういう目線で見ても仕方がないのです。
もこっちはこういう人間なんです。
そこには敵意や悪意など特に無いのです。

私の勝手な見解ではありますが、今回の一連のエピソードを通し、
『まぁいろいろとダメダメな主人公だけど、きーちゃんのように
我々読者もそう目くじら立てずにもこっちを優しく見守っていこうよ
そういうメッセージとして受け止めました。

ちなみに、次にきーちゃんが登場するのは第4巻『[喪33]モテないし正月を迎える』です。
今回のエピソード終盤で構築された新たな関係性のまま始まるので、
きーちゃん周りのエピソードが気になる方は
そのまま上記エピソードをチェックされてはどうでしょうか。

【わたモテ】第4巻 感想② きーちゃん覚醒、智貴は受験、ゆうちゃん×××
前回に続き、【わたモテ】の第4巻をご紹介させて頂きます!作者は谷川 ニコ先生です!(※原作担当の方と作画担当の方の二人組です。)今回は第33話~第36話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
スポンサーリンク

◎[喪17]モテないし握手会に行く

感想&考察

今回もこっちが訪れたのは、ある男性声優の握手会会場。
なんでも、乙女ゲームに出演しているまだ新人のマイナー声優で、
ゲーム購入特典として好きなセリフをなんでも要求できる、とのこと。

もこっちはというと、ちゃっかりボイスレコーダーまで持参しており、
『愛しているよ 智子』
このセリフを言ってもらおうと、汗をかきながらも列に並んでいました。
すると、前に並んでいた女性がなかなかに攻めたセリフを要求し、
男性声優もそれにしっかり応えたことでもこっちの心が揺らぎ始めます。
(あんなこと言ってもらうのアリなら…)
(私だってもっと言ってもらいたい言葉がある!)

甘く優しいセリフから罵るようなものまで、様々なワードがもこっちの頭の中を駆け巡りました。
と、考えがまとまる前に自分の番が来てしまい、
もこっちは咄嗟にすべてのセリフを1つにまとめようと思い…。
「『このメスブタが臭い体しやがって…なーんてね 嘘だよ
本当は智子の髪凄くいい匂いするよ それにほら 凄くサラサラ愛してるよ』でお願いします。

なぜ彼女の行動力は、こういう時に限ってMAXで発揮してしまうのでしょうか?w
恐れや迷いなど一切無し!
むしろ完全に欲情しております、このドスケベ女子高生!!w

帰宅後、録音したボイスをガッツリ堪能するもこっち。
股は大開き、口からヨダレ、
おまえけに喘ぎ声を漏らすその様はとても主人公とは思えませんw
しかし、こんなところでは決して止まらないのが我らがもこっち!
ゲーム音声を取り込み、さらにそこへ自分の声まで入れることで
二人が語り合ってるように編集しようと決意!
はい、もう大体オチが読めましたよね?w

完成した編集後の音声をヘッドフォンで堪能していたもこっちですが、
何やら話し声が聞こえたということでお母さんが部屋にやってきます。
もこっちは驚きつつも、平静を装います。
なぜなら、ヘッドフォンを使用していたので音漏れの心配はない…、
はずだったのですが!!
なんとヘッドフォンの端子を間違ってマイクの方に差してしまっており…。
『ふふっ嫌いな男に体の自由を奪われるのはどんな気分だい?』

無情にも流れる変態ボイス!
母娘の時間の流れは完全に停止!w
しかし、その間も音声は流れ続けます。
しかも、もこっち自らが吹き込んだボイスも交えてw

母が退室した後、
全てを忘れ去るためにボイスに合わせて自分の頭を自分で撫でるもこっち…。
『大丈夫 気にすんなって よくあることだって 元気出せよ』
よくねぇーよ!w
もこっちの精神が崩壊しかけたところで第17話が終了。

スポンサーリンク

◎[喪18]モテないし夏が終わる

感想&考察

『[喪13]モテないし夏休みを満喫する』から始まった夏休み編もいよいよ最終日。
夏休みらしいことなんてほとんどやってない気がするもこっちですが、
本人にもその自覚はある模様。
(この夏…どこにも行ってない…)
(やったことといえばゲームと声優との握手 それと土下座くらいしか)

確かにその通りなんですが、文字面で羅列されるとより悲壮感が増しますw

もこっちが現実に打ちのめされていると、
午後9時頃からはくちょう座流星群が観測できるというニュースが流れ、
思い立ったように外へ出かけることに。
コンビニでカップ麺やおにぎりを購入し、
公園のベンチで晩御飯を一人で取る女子高生w

その、あまりにもやるせない自身の現状に思わず出そうになった涙をこらえるもこっち。
(つらいことや哀しいことは人生を楽しむ為のスパイスだみたいな言葉を何かの本で見たけど…)
スパイスばっかでカレーしかできねーよ!

こんな時でも、ワードセンスはキレッキレ!w
と、その時!!
ついに流れ星を夜空に確認したもこっちは願い事をすることに。
(学校に隕石が…いや殺人鬼が教室に…)
相変わらず【GANTZ】【寄生獣】のような襲撃イベントを望んでいますw

【GANTZ:O】展示イベント 感想
今回は【GANTZ:O】展示イベントについてご紹介をさせて頂きます!【GANTZ】とは、『週刊ヤングジャンプ』で連載されていた漫画作品です。この度【GANTZ:O】としてフル3DCGで映画化されることになりました!
【寄生獣】完全版 第1巻 感想
今回は【寄生獣】の完全版 第1巻についてご紹介をさせて頂きます!完全版 第1巻には、第1話~第9話が収録されています。1話ずつ読み終えた段階での感想となります。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
スポンサーリンク

結局、現実的な願いとして、
(えーと、誰かと…と星が見たい…)

と、ここ来て等身大の女の子な願いを浮かべるもこっちでした。
すると、そこへ背後から忍び寄る影が…。
顔を出したのは一匹の猫でした。

その猫へおにぎりを分けてあげるんですが、
ここのジーっと食事中の猫を見守るもこっちがめちゃくちゃ可愛いですね。

その後、猫の方からすり寄って来たので、
そこで初めてもこっちからも猫にふれる、
という流れがもこっちの人間性を意外と表しているようで興味深かったです。
そこからはもう触りまくりで、若干猫もキレかかってましたがw
このあたりも非常にもこっちっぽい!
一度心を開けばグイグイ行く、そして距離感をちょっと間違う、とw
また、実はその猫がオスで、しっかりもこっちの願いが叶っていたという落ちもお見事でした!

翌日の朝。
制服に着替え、もこっちは空に誓います。
(夏は終わった 次のステージへ行かないと…)
(大丈夫…男<オス>と星を見た私ならやっていける)

決意新たに、2学期編スタート、というところで第18話が終了。

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信サービス

▼dアニメストア

アニメ動画配信サービスを利用するなら、dアニメストアがおススメです!
こちらは、アニメ版【わたモテ】を配信している数少ない動画配信サービスです!

dアニメストアとは、月額400円(税抜)
2,800作品以上アニメが見放題の定額動画配信サービスです!
しかも、初回の31日間はなんと無料なんです!!
もし見たいアニメが配信されているなら、無料期間だけでも利用しなきゃ損ですよ!

一度ダウンロードしてしまえば、いつでもどこでも視聴可能です。
スマートフォン・タブレット・パソコン、どのデバイスにも対応しています!


▼DMM動画

その他の動画配信サービスとしては、
DMM動画でもアニメ版【わたモテ】を配信しています。
なんと第1話は現在無料で公開されています!

また、DMMではDMM見放題chライトという、定額の見放題プログラムも用意されています。
お笑い動画やグラビア動画、さらにはもっとアダルトな作品まで。
月額540円で7000タイトル以上が見放題になっています。
マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能です。

残念ながら、今のところ【わたモテ】は見放題のラインナップに含まれておりませんが、
共通のDMMポイントの使用または貯めることができますので、
普段DMM関連のサイトをご利用の方にはオススメです!



スポンサーリンク

◆まとめ

以上が、【わたモテ】第2巻の感想③となります。

第1巻から続く“ぼっち”エピソードの数々は滑稽さとどこか哀愁があり、
今回も非常に楽しめたのですが、
特にこの第2巻ではもこっちがそれらをどう捉え、本当はどうありたいのかが、
『[喪12]モテないし花火に行く』
『[喪18]モテないし夏が終わる』のようなカタチで描かれたのが印象的でした。

“(誰かと一緒に同じものを見て 楽しい時を過ごしたかったんだ)”

本当の意味でもこっちの願いが叶うのはもう少し先のこと。
でも、そうなんです。叶う日はやがて来るのです…!

また、きーちゃんというトリッキーなキャラクターが増えたことで、
物語にも大きな幅が生まれましたね。
彼女ももこっちと同様、【わたモテ】という作品の中で成長、いや進化(?w)、
していくキャラクターです。
今後ももこっちを大きく振り回してくれる貴重な存在なので、要チェックです!
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【わたモテ】第2巻 感想② 女子中学生の信頼を粉々に砕く主人公
前回に続き、【わたモテ】の第2巻をご紹介させて頂きます!作者は谷川 ニコ先生です!(※原作担当の方と作画担当の方の二人組です。)今回は第13話~第15話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】第3巻 感想① 初めての文化祭、『抱擁』がもたらしたものとは?
今回は【わたモテ】の第3巻をご紹介させて頂きます!作者は谷川 ニコ先生です!(※原作担当の方と作画担当の方の二人組です。)今回は第19話~第21話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)
今回は【わたモテ】の高校1年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
漫画
スポンサーリンク
エンタメ侍をフォローする
本日好天!エンタメ日和

コメント