【近況報告】2022年7月まとめ

近況報告
スポンサーリンク
【近況報告】2022年6月まとめ
この記事は2022年6月の【近況報告】をまとめたものです。
【おすすめ】洋楽20選『【Linkin Park】は青春の拠り所』
今回は過去の【近況報告】(2020年3月~2021年9月)にて【おすすめ】の洋楽として紹介してきた全20曲を順にまとめていきます。
【運営報告】ブログ開設3周年!思い出の記事10選!!
ブログ開設から3年。今回は2020年10月29日~2021年10月28日までの1年間で投稿してきた記事の中から、特に思い出深い記事を厳選して振り返っていきます!
スポンサーリンク

◆最新セール情報

▼発売間近の注目作

・2022年9月15日(木)発売:
~異伝・絵本草子~ 半妖の夜叉姫】第3巻

◆【近況報告】2022年7月まとめ

▼近況報告(2022.07.01):【チェンソーマン】最新コラボ情報

先日取り上げた通り、現在『伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージ』にて
TASAKI x チェンソーマンスペシャルコラボレーションPOP UP』が開催中!

公式提供の現地画像を見る限りかなり大々的に展開されているらしく、
超ド級企業案件の何たるか”をまじまじと見せつけられている印象ですw

この手の企画にしてはフォトブースも充実しており、ジュエリーが放つ品格溢れる輝き
チェンソーマン】が醸し出すダーククレイジーな雰囲気が絶妙に混ざり合うことで
意外にもしっくりくる、そんな独特な非日常観を作り上げているようですね。

また、例のエッジの利いた”価格設定に関しても、なんだかんだ初日の時点で
319,000円(税込)の『Power Necklaceパワーネックレス)』が即・売り切れとなっていて
こちらはこちらで超ド級推し活』の何たるか”を思い知らされた次第…w

例えば今回の描き下ろしの中でマキマさんが身に纏っている以下の一式を揃えようとしたら
果たして一体いくら必要になるのやら…?

契約するといいなさい」\(^o^)/

(※第9巻『[第74話] 波の言う事』参照)

【近況報告】2022年6月まとめ
この記事は2022年6月の【近況報告】をまとめたものです。

さらに、2022年7月5日(火)からはまた別のコラボ企画がスタート!それがこちら!
『【チェンソーマン】x ローソン斬リマクレキャンペーン』です!!

対象のお菓子を購入することで先着・数量限定で『単行本風ノート』がもらえるとのこと。

他にもスタンプを集めてオリジナルアイテムを当てる応募企画引用ツイートキャンペーン
オリジナル商品の店頭販売予約販売等々、様々な企画が同日に開始予定となっています!

個人的には特にポチタ等身大フィギュアとかめちゃくちゃ気になるんだぜ…!(*´꒳`*)

そしてこちらも先日告知があったように、2022年7月13日(水)より『少年ジャンプ+』にて
ついに【チェンソーマン第二部連載開始となります!!ひとまずはその“前哨戦”として
上記コラボ企画を楽しみつつ、来る『電ノコ幻想魔境』の幕開けに備えるとしましょう!

【チェンソーマン】考察:表紙に潜む『心』の立体構造
今回は【チェンソーマン】コミックス全11巻の表紙イラストへ注目し、そこに込められたメッセージや意図を順に考察していきます。また、記事の後半ではおすすめのグッズ情報をまとめます。
【チェンソーマン】ジャンプフェスタ2022まとめ『変えようがないラストだった』
今回は昨年末に開催された『ジャンプフェスタ2022』での【チェンソーマン】ステージに注目し、作者の藤本タツキ先生と担当編集の林士平さんによる対談内容を時系列順でまとめていきます。

チェンソーマン 1【電子書籍】[ 藤本タツキ ]
楽天Kobo電子書籍ストア
¥ 460(2022/08/02 04:47時点)

▼近況報告(2022.07.04):【さよなら絵梨】&【フツーに聞いてくれ】

注目の藤本タツキ関連作品を2点。
まず1点目がこちら!本日発売されたコミックス版さよなら絵梨】です!

本来の表情を覆い隠すように掲げられたスマホその中で静かに微笑む少女の姿が印象深い、
そんな今回の表紙イラストですが、本編の内容と照らし合わせてみればつまるところ
我々は被写体の姿を画面越しに見ているだけにすぎず“本当の姿”などわかるはずがない
わかった気になってはいけない、という暗示が浮かび上がってきますね。
なおかつ、その上で『虚構』の世界だからこそ救われる存在もいるのだと…。

本当にお見事といいますか、相変わらず構成力が光る作家さんだな~と感じる次第。

(※【さよなら絵梨】参照)

そして2点目がこちら!本日『少年ジャンプ+』にて公開された【フツーに聞いてくれ】です!
先日触れた通り、原作藤本タツキ先生作画に【にくをはぐ】の遠田おと先生を迎えた、
いわゆる藤本組(※遠田先生藤本先生元アシスタント)による短編読切となっています。

“考察”と題した妄想記事などをあれこれ垂れ流している私なんかにはなんとも耳の痛い、
それこそ“ぶっ刺さる”内容でしたね!w
変に構えず・勘ぐらず、来週からの【チェンソーマン第二部を“フツーに楽しんでねと、
そのような解釈がよぎってしまっている時点で既に“フツーに”読めていないのでしょう…w

まぁそれはそれとして、これだけは言及させてほしい。
色即是空子ちゃん、君はマジで何者だったんだ!?(o^-^o)

(※【フツーに聞いてくれ】参照)

【チェンソーマン】考察:表紙に潜む『心』の立体構造
今回は【チェンソーマン】コミックス全11巻の表紙イラストへ注目し、そこに込められたメッセージや意図を順に考察していきます。また、記事の後半ではおすすめのグッズ情報をまとめます。
【近況報告】2022年6月まとめ
この記事は2022年6月の【近況報告】をまとめたものです。

スポンサーリンク

▼近況報告(2022.07.05):【チェンソーマン】x ローソン「斬リマクレ」キャンペーン

本日より『【チェンソーマン】x ローソン斬リマクレキャンペーン』が開催です!
私はひとまず先着・数量限定の『単行本風ノート』を2冊ゲットしてきました。

↓中を開くとこんな感じ。

絶対に使用することはないですが(笑)、限定アイテムとして大切にさせてもらいます!

で、上記2冊を手に入れるために今回私が購入した対象商品・計6点がこちら!

ものの見事に普段私が口にしないものばかりとなりました…w
まぁ“おいしさ”は間違いありませんし、小腹が空いた時にでも少しずつ頂くとします!

その他、スタンプを集めてオリジナルアイテムを当てる応募企画引用ツイートキャンペーン
オリジナル商品の店頭販売予約販売等々、様々な企画が同時開催中です。
例のポチタ』の等身大フィギュアなんかもいよいよその全貌が明らかに…!

チェンソーマン第二部連載開始まであと約1週間!(※2022年7月13日(水)連載開始
現在開催中の各キャンペーンを楽しみつつ、じっくり気持ちを高めていくとしましょう!

【チェンソーマン】マンガ展 レポート『浸るは追憶、ここは電ノコ幻想魔境』
今回は『タワーレコード渋谷店8階』にて現在開催中の『【チェンソーマン】マンガ展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。
【チェンソーマン】ジャンプフェスタ2022まとめ『変えようがないラストだった』
今回は昨年末に開催された『ジャンプフェスタ2022』での【チェンソーマン】ステージに注目し、作者の藤本タツキ先生と担当編集の林士平さんによる対談内容を時系列順でまとめていきます。

チェンソーマン 10【電子書籍】[ 藤本タツキ ]
楽天Kobo電子書籍ストア
¥ 460(2022/07/20 00:59時点)

▼近況報告(2022.07.06):TVアニメ【それでも歩は寄せてくる】放送間近!

山本崇一朗先生の“3作品連続アニメ化”のトリを飾るTVアニメそれでも歩は寄せてくる】が
いよいよ明日2022年7月7日(木)深夜1時35分よりTBSにて放送開始です!!

原作では1話約8ページである点や進級後に参戦する凛ちゃんの登場が既に確定している点など、
本作を“30分アニメ”として昇華する上でいろいろと調整が入っていることは間違いなく、
アニメ独自の構成展開が今から非常に楽しみな限りです!

また、今回のアニメ化を記念して本日発売の週刊少年マガジン2022年32号では
原作漫画それでも歩は寄せてくる】が表紙巻頭カラーを飾っています!!
キャスト陣への特別インタビューも掲載された記念号、こちらもどうぞお見逃しなく!

ということで、放送開始まであと少し!
どのエピソードが・どのようなタッチで描かれるのか、期待を胸に全力待機です!(*´꒳`*)

【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

▼近況報告(2022.07.12):TVアニメ【それでも歩は寄せてくる】第1話 プチ感想

ついに放送が始まったTVアニメそれでも歩は寄せてくる】!
ニュルニュル動いて照れて悶えるセンパイのなんとお可愛いことよ!(*´꒳`*)

まさか(一応)将棋アニメのOPでキャラが踊り出すとは…!ここは素直に驚きましたw
さらに修学旅行編からの新キャラミク』&『ひなの』の二人も描かれていて
まだキャストなど未発表ながらも“もしやそこまで描ききるのか!?”というサプライズも。

【それでも歩は寄せてくる】第97局 感想 新キャラ合流、寺に溺れて鹿にまみれて
今回は週刊少年マガジン2021年15号より【それでも歩は寄せてくる】第97局の感想となります。

また、予想していた通り30分アニメ”として昇華する上でアニメ独自の構成となっていて
全体的に1話として成り立たせるためにかなり気を配られているな~という印象でした。
原作からの引用などを時系列順にまとめてみると以下の通り。

TVアニメそれでも歩は寄せてくる】第1話 全体構成
◎アバンタイトル:原作『第1局』
◎OP:『駆け引きはポーカーフェイス』
◎A-PART
原作『第2局』、原作『第5局』(※『ほいじゃねガール<仮名>』カット、『マキ追加)、
原作『第3局』『第6局』ミックス
◎B-PART
原作『第9局』、原作『第10局』、原作『第11局』
原作『第4局』の一部(※「やさしいな コイツ」、「こっわ!」)、
最後に原作『第53局』への布石が少し
◎ED:『50センチ』

この1話を通しで見ると基本的に『◎A-PART』で1日、『◎B-PART』で1日という印象で、
個々の原作エピソードが“別日か否か”などは気にならず、それこそ“ぶつ切り感”など全くなく
ミックスできるところはミックスして先の展開への布石も打っておくと。
ちゃんと“未来に向かって地続きで進んでいく物語”となっており、
【からかい上手の高木さん】とはまた違った本作の魅力が表現できていたかと思います。

【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】第1巻を対象に、収録されている第1話~第9話の感想をまとめていきます。

今回はまるっと第1巻の内容のみで構成されましたが、今後もダイナミックかつ納得の独自構成
になるかと予想されます。視聴時はコミックス片手に追ってみるのも楽しそうですね!
それはそうと、歩君ストーカー行為がいよいよ日の目を浴びて感無量なんだぜ!\(^o^)/

(※第1巻『第4局』参照)

【それでも歩は寄せてくる】第1局&第2局 感想 攻める後輩、悶える先輩
今回は週刊少年マガジン2019年14号より【それでも歩は寄せてくる】第1局&第2局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

▼近況報告(2022.07.13):【チェンソーマン】第二部 連載開始!

本日より待望の【チェンソーマン第二部がいよいよ連載開始となりました!!

出だしからいろいろな作品をそれこそ“コケ”にしたような(笑)パロディで賑やかしつつ、
セルフオマージュなんかもしっかり挟んだ上で、最終的には随分慣れ親しんだ
血しぶき狂気が連鎖・伝播の地獄絵図電ノコ幻想魔境』へと見事着地するという、
新シリーズの開幕を飾るにふさしい“これだよ、これ!”が存分に詰まった1話でしたね!

今後の展開への伏線と思わしき描写から第一部との気になる繋がり等々、
既にじっくり掘り下げてみたいものばかりですが、とはいえまだまだ公開初日です。

未だSNSをやっていないウホウホ原始人”な私はTwitter上のマナーなど知りませんが、
日付が変わった時点でどうやら大量のネタバレ投稿が溢れていた模様。
最新話を更新直後に読むことが難しいという方はそれまでSNS離れしておくのが吉でしょう。
みんなでウホれば怖くない!(o^-^o)

次回配信日は1週間後の2022年7月20日(水)です!
第一部&最新話をしっかり復習した上でまた全力待機ウホよー!\(^o^)/

【チェンソーマン】ジャンプ掲載順位&巻末コメントまとめ
今回は【チェンソーマン】の『第1部』が掲載されていた週刊少年ジャンプ2019年1号~2021年2号までを対象に、その掲載順位の推移と作者である藤本タツキ先生の巻末コメントを順にまとめていきます。
【チェンソーマン】ジャンプフェスタ2022まとめ『変えようがないラストだった』
今回は昨年末に開催された『ジャンプフェスタ2022』での【チェンソーマン】ステージに注目し、作者の藤本タツキ先生と担当編集の林士平さんによる対談内容を時系列順でまとめていきます。

タコピーの原罪 上【電子書籍】[ タイザン5 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
¥ 659(2022/08/13 00:07時点)
スポンサーリンク

▼近況報告(2022.07.17):【わたモテ】くじメイト 発売決定!

わたモテ最新グッズ情報です!2022年7月22日(金)12:00より、
アニメイト通販にて本作を題材にした『くじメイト』が発売開始となります!
今回用意された新規描き下ろしイラストがこちら!

なんとウェディングドレスに身を包んだ人気キャラ6名ご登場です!
ここで述べた“人気”とは先日の『推しキャラ人気ランキング』の結果に基づいており、
上位7名からの6名選出と、マーケティング的な起用背景がしっかり窺えますね。

逆にいえば第5位』ながらも今回もれてしまったサチ不遇具合は悪目立ちしていて
彼女こそが“推し”というファンの方々は血の涙を流していいでしょう!w
内面も外見もひっくるめ、実はコントラスト的に彼女が一番“純白映えしそうだったり?

(※2021年9月10日の近況報告『【わたモテ】人気キャラクターアンケート結果発表』参照)

【近況報告】2021年9月まとめ
この記事は2021年9月の【近況報告】をまとめたものです。

本編ではまず拝めないであろう(笑)特別シチュエーションな今回の描き下ろしイラスト
こちらを使用したものも含め、グッズは“特賞D賞景品購入特典”で展開されます。

やはり特に気になるの描き下ろしイラストを大々的に用いた特賞B賞景品であり、
特賞に至ってはめちゃくちゃ欲しい反面、インパクトがありすぎて飾る場所に少々困りそう…w

A賞B賞絵柄を選べるとのことで、倍率的にも基本はこちらを狙う感じになるでしょうか?


その他、C賞にはお馴染みの名場面アクリルキーホルダーが、D賞には缶バッジが登場!
D賞でも一部描き下ろしイラストが使用されていますが、一番見たい部分は見れません!w
サチ推しならばC賞を狙うのみですが、絵柄はランダムなのでここでも血の涙が…!

また、購入特典として描き下ろしイラストを使用したイラストカード全7種が登場!
今回の『くじメイト』では1回が660円(税込)となっていますが、購入特典に関しては
1度のお会計で10回購入ごとにランダムで1枚プレゼントとのこと。

特賞~B賞をはずしても何とかここで描き下ろし関連のグッズをゲットできる仕様です。
こうして並び立つと各キャラクターの個性に合わせたコンセプトやテーマがうかがえ、
なんとも甲乙つけがたい素敵な花嫁衣裳姿ばかりとなっていますね。
ブーケを持っているのがもこっち・ゆりちゃん・加藤さんなのも興味深いですが、何よりも
吉田さん本人からの強い希望とあってか、彼女だけ完全にディズニープリンセスしてて笑いますw
美女か野獣か、否、美女と野獣】の単独欲張りセットなのだよ、フハハハ!(o^-^o)

(※第13巻『[喪130]モテないし遠足が終わる』参照)

【わたモテ】第13巻 感想⑤ 遠足の幕が下りる時、想いと花火は打ち上がる
前回に続き【わたモテ】の第13巻の感想となります。この記事で扱うのは第130話についてです。
【わたモテ】聖地巡礼:東京ディズニーランド「こいつブルってやがる!」
つい先日【わたモテ】聖地巡礼企画 第2弾として【東京ディズニーランド】へ行ってきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。

最後に改めて、今回の『くじメイト』は2022年7月22日(金)12:00より販売開始
特賞D賞景品がはずれなしで必ず当たる特別企画です!ぜひお見逃しなく!
販売期間:2022年7月22日(金)12:00~2022年8月14日(日)23:59
販売場所アニメイト通販『くじメイト』

まぁそれはそれとして、これまで“現役JKガーターベルト伝説”を追ってきた身としては
誠に遺憾ながら、今回の加藤さん素足のようで……いや、見える!私には見えるぞ…!
培ってきた“傾向と対策”よろしく、加藤さんのひらひら揺らいだスカートの内側で
無垢に煌めき弧を描く・艶やかなる二筋の悦楽流星ドスケベシューティングスター>、
すなわち“現役JKガーターベルト”の光輝燦然たる輪郭が、私には見える…!!\(^o^)/

(※【わたモテ】原画展 in 有楽町マルイの参加レポート参照)


(※2021年9月13日の近況報告より第20巻『特装版小冊子 表紙イラスト参照)

【わたモテ】原画展 ~モテないからマルイ行く~ 参加レポート
今回は『有楽町マルイ 8階』にて現在開催中の【わたモテ】『原画展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。

【近況報告】2022年6月まとめ
この記事は2022年6月の【近況報告】をまとめたものです。
【近況報告】2022年8月まとめ
この記事は2022年8月の【近況報告】をまとめたものです。

コメント