【近況報告】2021年9月まとめ

近況報告
【近況報告】2021年8月まとめ
この記事は2021年8月の【近況報告】をまとめたものです。
【おすすめ】洋楽20選『【Linkin Park】は青春の拠り所』
今回は過去の【近況報告】(2020年3月~2021年9月)にて【おすすめ】の洋楽として紹介してきた全20曲を順にまとめていきます。
【運営報告】ブログ開設2周年!思い出の記事10選!!
ブログ開設から2年。今回は2019年10月29日~2020年10月28日までの1年間で投稿してきた記事の中から、特に思い出深い記事を厳選して振り返っていきます!
スポンサーリンク

◆【近況報告】2021年9月まとめ

▼近況報告(2021.09.03):【わたモテ】第20巻 店舗特典まとめ 作成

【わたモテ】第20巻 店舗特典まとめの記事をアップ。

一部画像の差し替え対応が残ってはいるものの、肝心の本文はこれで完成です。
記事の中でも触れた通り今回は表紙・本編・特典など、全てにおいて
小陽ちゃんたち一行大躍進な結果になりましたね!
とはいえ、今回イラストとして単独起用だったのは小陽ちゃんのみであり、
期待していたサチ推し”の方々は次回以降へお預けをくらうことに。

そんな感じで“まだまだ掘り下げられるのはここから”な彼女なのですが、
第11巻『[喪107]モテないし気にかけられている』
第15巻『[喪150]モテないし栄冠を捧げる』などで描かれているように、彼女は運動する際に
ツインテールサチ”という究極生命体へフォームチェンジすることが既に発覚しており、
なんだったら単独起用が持ち越しとなった分、
今後の描き下ろしイラストへ向けてさらに期待は膨らむばかりです。
次回以降の“単独起用”枠は誰になるのか、本編内容と合わせ注目しておきましょう!

(※第11巻『[喪107]モテないし気にかけられている』参照)

最後に改めてわたモテ最新コミックス第20巻の発売日は2021年9月10日(金)です。
購入先を検討する際など、どうぞ本記事を自由にご利用下さいませ~m(_ _)m

【わたモテ】第20巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊となる第20巻の店舗特典が公開されたので、今回はその内容を簡単にご紹介しながらまとめていきます。
【わたモテ】第11巻 感想③ 理想との乖離が無い黒木、読める本が無い吉田
前回に続き【わたモテ】の第11巻の感想となります。この記事で扱うのは第107話~第109話についてです。

▼近況報告(2021.09.04):コミックス版【ルックバック】購入

昨日発売された藤本タツキ先生最新コミックスルックバック】を購入。

作者コメントどころか目次すらもない“本編のみのシンプルな構成”がむしろ
この作品のメッセージ性を際立たせていますね!

(※【ルックバック】参照)

しかしまぁ、つい先日公開されたばかりの読切がもうコミカライズされるとは
いやはやスゴイ時代になったな~なんて感じると同時に、その影響力や期待値など
あらゆる面でいよいよ藤本先生はこの世代の作家陣の中で頭一つ抜けたな~としみじみ。
チェンソーマン】の『第2部』も楽しみな限りです!(*´꒳`*)

【近況報告】2021年7月まとめ
この記事は2021年7月の【近況報告】をまとめたものです。

また、先日も触れた通り来月からは先生の短編集が発売予定であり、
前半の【17-21】が2021年10月4日(月)発売、
後半の【22-26】が2021年11月4日(木)発売となっています。こちらもぜひお見逃しなく!

【近況報告】2021年8月まとめ
この記事は2021年8月の【近況報告】をまとめたものです。

▼近況報告(2021.09.06):【Michael Bublé】の『Haven’t Met You Yet』

Michael Bubléマイケル・ブーブレ)】の4枚目のアルバム『Crazy Love』より
Haven’t Met You Yet』。

明るく軽快なサウンドで紡がれるのは“まだ見ぬYou』へのラブソング”。
受け手の頬が赤くなるくらいに真っ直ぐひたむきな愛の調べを散々奏でておいて
サビの最後の1フレーズで毎回“はしごを外される”のがなんとも子憎たらしく
それでいてどこか心地いい不思議…w

I just haven’t met you yet
まだそんな『You』と巡り会えていないだけなんだ

輝かしい未来を信じて疑わない、そんな誰もが子供時代には内に秘めていたはずの
前向きで・純粋無垢な熱い感情をこうして呼び起こされるような思いがあり、
気恥ずかしさを少々伴いながらも、再び前へ踏み出す勇気活力が湧いてくる楽曲です。

また、以前ご紹介したGood Charlotte】の『Right Where I Belong』と同様、
You』の解釈は人それぞれであり、こんなサイトを運営している身としては
いつかこれ以上ない程に心を鷲掴みにしてくれる唯一無二な『You』を求め、
“今後も雑食上等でさらにエンタメ街道を突き進むのみ…!”と、
初期衝動にも似た感覚を思い出させてくれる素敵な一曲となっています(*´꒳`*)
さらにYouTubeには多幸感MAXな公式PVも上がっていますのでそちらもぜひご確認下さいませ!

今回の楽曲も含め、当サイトでご紹介するコンテンツが
誰かにとっての“ようやく巡り合えた『You』”になることを願いつつ、自分の気持ちに正直に、
そして熱意をもって今後もエンタメ作品へ触れていきたいと思います!m(_ _)m

▼近況報告(2021.09.07):【チェンソーマン】完全オリジナル小説 発売決定

昨日突然の発表があった通りチェンソーマン】初となる小説化が決定です!
そのタイトルは【チェンソーマン バディ・ストーリーズであり、
文字通りバディ』をテーマにした3つの物語が収録されるそうです。
発売日先日触れた藤本先生短編集22-26】と同じく2021年11月4日(木)です。

ここで一度、関連作品の刊行スケジュールを整理しておくと以下の通り。
2021年9月3日(金):【ルックバック】発売(済み)
2021年10月4日(月):短編集17-21】発売
2021年11月4日(木):短編集22-26】発売、小説チェンソーマン】発売

これまたかなり刻んできました。こんなに立て続けに刊行されるということは、
“やはりその先に『第2部』のアナウンスが…!”などと期待せずにはいられませんね。

短編集22-26】を除いて上記作品は既に各通販サイトで販売&予約受付が始まっています。
小説に関しては表紙も含め、藤本先生描き下ろしイラストが数点収録される予定です。
随分久々な気もする新規【チェンソーマン】イラスト、
こちらを当分の楽しみとして期待しつつ、今後の動向をしっかり注目しておきましょう!

【チェンソーマン】考察:表紙に潜む『心』の立体構造
今回は【チェンソーマン】コミックス全11巻の表紙イラストへ注目し、そこに込められたメッセージや意図を順に考察していきます。また、記事の後半ではおすすめのグッズ情報をまとめます。
【チェンソーマン】マンガ展 レポート『浸るは追憶、ここは電ノコ幻想魔境』
今回は『タワーレコード渋谷店8階』にて現在開催中の『【チェンソーマン】マンガ展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

▼近況報告(2021.09.08):【おすすめ】洋楽20選 記事作成

【おすすめ】洋楽20選のまとめ記事をアップ。

これまで定期的にやってきた洋楽紹介を1本の記事としてまとめてみました。
統一感もなければ、私なんかより音楽に詳しい方々が大勢いらっしゃるのは承知の上で、
本記事が皆さんにとって何かしら新たなエンタメ体験への手助けになっていれば幸いです。
いずれも素敵な楽曲ばかりですので、お時間のある時にでもご確認下さいませ!m(_ _)m

【おすすめ】洋楽20選『【Linkin Park】は青春の拠り所』
今回は過去の【近況報告】(2020年3月~2021年9月)にて【おすすめ】の洋楽として紹介してきた全20曲を順にまとめていきます。

▼近況報告(2021.09.09):TVアニメ【犬夜叉】Blu-ray BOX 発売決定

第2回 展示会脱出ゲーム企画続編アニメの新シリーズコミカライズ等々、
ここ最近とにかく話題に事欠かない【犬夜叉】ですが、昨晩さらなる新情報が…!
それがこちら!TVアニメ犬夜叉Complete Blu-ray BOXの発売決定です!!
発売を記念して高橋留美子先生描き下ろしイラストが公開されています!

TVアニメ全167話が出会い編成長編七人隊編激闘編の計4BOXに分けられ、
それぞれ超豪華仕様特典付きで展開されるとのことです。

【近況報告】2021年7月まとめ
この記事は2021年7月の【近況報告】をまとめたものです。
【近況報告】2021年8月まとめ
この記事は2021年8月の【近況報告】をまとめたものです。

既に各通販サイトでの予約受付が始まっていますが、まだ現段階では
店舗特典のイラストが明らかになっていないため、購入予定の方としても
その購入先の決定はもう少し様子を見てからとなるでしょう。
また、現在入手困難な過去のサウンドトラックが収録される点も見逃せませんし、
初回封入特典スペシャルブックレットの中身も非常に気になるところ。
このように、高画質化された本編以外にも魅力満載の内容となる模様です!
最後に各BOXの発売日をまとめると以下の通り。
2021年12月24日(金):Blu-ray BOX I 出会い編
2022年2月25日(金):Blu-ray BOX II 成長編
2022年3月25日(金):Blu-ray BOX III 七人隊編
2022年5月27日(金):BOX IV 激闘編

クリスマス・イヴに『出会い編をもってくるあたり、広報サイドの
“ファン心理突きまっせ!売りまっせ!”という緻密な販売戦略が窺えますw

(※TVアニメ犬夜叉】『第1話 時代を越えた少女と封印された少年』参照)

店舗特典の詳細など、今後しばらくは公式サイトをチェックしておきましょう!
なお、TVアニメ犬夜叉】と【犬夜叉 完結編】、そして【半妖の夜叉姫】は
Amazonプライム・ビデオU-NEXTdTV全話配信中です。こちらもぜひ!

【犬夜叉 完結編】第1話 感想『約17年ぶりの戦国御伽草子は情報過多祭り』
今回はアニメ【犬夜叉 完結編】の第1話に関して、その初見感想をエピソードの流れに沿ってまとめていきます。
【犬夜叉】-アニメの軌跡展- 参加レポート
今回は『池袋PARCO 本館7階』にて現在開催中の【犬夜叉】-アニメの軌跡展-に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。

▼近況報告(2021.09.10):【わたモテ】人気キャラクターアンケート結果発表

2021年6月3日~7月1日にかけて募集されていたわたモテ連載10周年記念企画
公式初の『人気キャラクターアンケート』に関してついにその結果が発表されました!

【近況報告】2021年6月まとめ
この記事は2021年6月の【近況報告】をまとめたものです。

まずは推しキャラ人気ランキングTOP3の結果がこちら!
第1位:田村ゆり
第2位:黒木智子
第3位:根元陽菜

2019年に開催された『原画展』での描き下ろしイラスト
そこで描かれた3人娘がこうして見事そのままTOP3として君臨することに…!
10000ptを越えているのはこの3人のみという圧巻具合であり、人によって
多少の優劣はあれど、彼女らが上位を占めること自体には何の疑問もないでしょう。

【わたモテ】第15巻 発売記念イベント『原画展』参加レポート
今回は【わたモテ】第15巻発売記念として現在開催中の『原画展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをまとめてご紹介したいと思います。

対して第4位~第10位の面々に目を向けてみると、明らかに“革命前夜”な予感漂う
『第5位:美馬サチ』のダークホース的存在感が光っていますw

第8位には小陽ちゃんもランクインしていますし、やはり直近の第20巻、
そこで繰り広げられた衝撃の展開が読者一同の心を掴んだということですね!

【わたモテ】第20巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊となる第20巻の店舗特典が公開されたので、今回はその内容を簡単にご紹介しながらまとめていきます。

個人的には今江先輩雫ちゃんTOP20以内に収まっていて一安心といった感じで、
これならまだまだ本編での活躍を期待できそうで何より。
ちなみに公式サイトの発表では荻野先生の“お”の字も見当たらない模様w
あらゆる意味で本当に役目を終えたんだろうな~(´^`)

(※第8巻『[喪77]モテないし二日目の夜を迎える』参照)

【わたモテ】第8巻 感想③ 黒木・田村・吉田、三人で得たかけがえのないもの
前回に続き【わたモテ】の第8巻の感想となります。この記事で扱うのは第75話~第77話についてです。

続いて推しコンビランキング』堂々の第1位に輝いたのはこのコンビ!
第1位:黒木智子×田村ゆり

第2位以下のコンビへ圧倒的大差をつけてのNo.1です!!
単純にここ最近の描写割合からして“そうなるだろう”とは思っていましたが、
まさかこれ程とは…!もこっちは当然として、ゆりちゃん描き下ろしの度に
ここまで伊達にえちえちな太もも晒してきてねぇぜ!って感じで、本当にお見事!(o^-^o)

(※【わたモテ】原画展 in 有楽町マルイの参加レポート参照)

【わたモテ】原画展 ~モテないからマルイ行く~ 参加レポート
今回は『有楽町マルイ 8階』にて現在開催中の【わたモテ】『原画展』に関して、会場で撮った写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。

第2位~第10位の結果が以下の通り。

もこっちネモのコンビも第3位以下を大きく引き離しての第2位であり、先の結果も踏まえると
この3人娘は本編・特典・グッズと今後も安定した活躍が期待できそうですね!

(※第19巻のアニメイト店舗特典『ミニ色紙』参照)

【わたモテ】第19巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊となる第19巻の店舗特典が公開されたので、今回はその内容を簡単にご紹介しながらまとめていきます。

そしてここでも目を引く、第4位&第10位へ食い込む『美馬サチ』の躍進ぶり…!
長らく読者が自分を重ねる対象は“ぼっちな主人公”唯一人であった本作も、紆余曲折を経て
気づけば個性豊かな面々が彼女の周りへ集う随分にぎやかな世界となりました。
今となっては読者が感情移入する相手も様々、そんな中で突如として本性を現した少女サチ

彼女の“素直にはなれない”、でも“実は寂しがり屋夢見がち”な一面を受け、それこそ
かつてのもこっちに対して同様、思わず心を重ねたという読者も多いはず。
本格参戦したばかりのサチですが、既に彼女も人気キャラの一人といって差し支えないでしょう。
今後のさらなる掘り下げ&活躍が大いに期待されます!

(※第20巻『[喪191]モテないし繰り返す』参照)

ということで、注目だったランキング結果がこれで全て出揃いました。
他にも各電子書籍配信サイトにて『推しキャンペーンが実施中であり、
例えば『eBookJapan』では特集ページオープンの上、無料半額施策が展開されています。

さらにTwitter上では『宛名入り描き下ろし生イラスト』が当たる
豪華なプレゼントキャンペーンが実施中です!こちらもぜひお見逃しなく…!

なお、宅配業者様に“おんぶに抱っこ”な私が肝心の第20巻をゲットできているはずもなく
いつも通り店舗特典のまとめ記事を作ったり・新情報をまとめたりしておきながら
小冊子の内容や今回のあとがきで何が語られているのか等々、私はまだ何も知りません…w
盛り上がっているんだろうな~と、当分はただ傍観者として日々を過ごすだけなのさ…(o^-^o)

(※第8巻『[喪71]モテないし出発する』参照)

【わたモテ】第8巻 感想② 修学旅行編開幕!「乳首つまんでごめんなさい…」
前回に続き【わたモテ】の第8巻の感想となります。この記事で扱うのは第71話~第74話についてです。

スポンサーリンク

▼近況報告(2021.09.12):【それでも歩は寄せてくる】第9巻予約受付開始

それでも歩は寄せてくる】の最新コミックス第9巻の予約受付が開始されました。
発売日は2021年10月15日(金)で約1ヶ月後の発売となります。

第8巻ラストにて、ついに迎えた少女の“芽吹き”と波乱含みな新章の幕開け。
2021年7月16日(金)発売の第8巻から約3ヶ月ぶりの新刊ということで、
コミックス派の皆さんはさぞやつらい“お預け”をくらっていたことでしょうw

(※【それでも歩は寄せてくる】第8巻『第108局』参照)

また、第7巻『第84局』以来全く音沙汰のなかった桜子ちゃんについても
新刊ではいよいよ“その後”のお話が…!
このように、随所で新たな物語が動き出す最新コミックス第9巻!お見逃しなく!

【それでも歩は寄せてくる】第84局 感想『好き』を見つめて・受け止めて
今回は週刊少年マガジン2020年52号より【それでも歩は寄せてくる】第84局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第108局 感想 古都に群れ咲く、桜と笑顔と恋心
今回は週刊少年マガジン2021年27号より【それでも歩は寄せてくる】第108局の感想となります。

加えて、つい先日には山本崇一朗先生のもう1つの代表作、
からかい上手の高木さん】のTVアニメ第3期映画化決定の特大ニュースがあり、
瞬く間に界隈をにぎわせていましたね!

どちらも2022年公開予定とのことで、それでも歩は寄せてくる】のTVアニメも合わせて
来年はより一層山本先生のご活躍ぶりが激しい1年となる模様です!
ファン一同、いろいろと期待や妄想を含ませつつ今後の続報へ注目しておきましょう!

【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】第1巻を対象に、収録されている第1話~第9話の感想をまとめていきます。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

▼近況報告(2021.09.13):【わたモテ】第20巻 特装版 ゲット!

予約していたわたモテ最新コミックス第20巻の『特装版』をついにゲット!

2021年8月26日の近況報告の通り、今回の表紙イラストが公開された際は
口元が全く笑っていないサチの方にばかり意識が向いていましたが、
実際にコミックスを手に取って見てみると、それ以上に
今回の騒動を物語る小陽ちゃんのなんとも険しい表情に目を奪われます。
上辺を取り繕う”ばかりだった彼女たちの物語にもいよいよ変化が訪れたのだと、
本編内容を知っているとさらに切ない印象を覚える素敵なイラストですね。

加えてカバー下のイラストもかなり意味深であり、あらゆる意味での“別れ”を示しているようで
胸が締め付けられます…。まだカバーをめくっていないという方はぜひ一度ご確認を…!

【近況報告】2021年8月まとめ
この記事は2021年8月の【近況報告】をまとめたものです。

また、今回の特装版』に付いてくる小冊子がこちら!

裏返すとこんな感じ!

こちらは連載10周年記念の夏祭り開催と同時に公開された描き下ろしイラストであり、
これでようやく各キャラの全体シルエットがしっかり拝めるようになりました。
もこっちがちゃんと美少女していたり、加藤さんのガーターベルト姿が
相も変わらず妖艶だったりと本当にいろいろあるのですが、
それにしても小陽ちゃん、“ちんまい”くせにちょっとムチムチ過ぎません?w
そりゃサチ体重でイジられますわw(*´꒳`*)

(※第20巻『[喪191]モテないし繰り返す』参照)

とはいえサチサチで、初見時こそ「今、太もも見てたでしょ?」とでも言わんばかりに
こちらへスマホカメラを構える“小悪魔”な印象だったのが、
この配置で並べられると「今、小陽ちゃんの太もも見てたでしょ?」という感じで
遠回しながら彼女を守ろうとする“友達思い”な印象すら受けるので不思議です。

そういった点も全部ひっくるめた上で、結局のところ
何も考えてなさそうな小陽ちゃんのピースサインがやっぱり愛おしいんだよな~♪(o^-^o)

【近況報告】2021年6月まとめ
この記事は2021年6月の【近況報告】をまとめたものです。

そして今回ゲーマーズで購入した私は特典の『ブロマイド』も無事ゲット!

第20巻を象徴する、本当に素敵なイラストですね!!
今回私個人としてはほぼ即決でこちらを選択していましたが、
皆さんも思い思いのお気に入り特典を無事ゲットできたでしょうか?

案の定、各書店・通販サイトでは紙媒体のコミックスが既に品切れ状態、
そのまま入荷待ちという状況のようです。
店舗特典も数に限りがありますので、ご購入はどうぞお早めに…!

【わたモテ】第20巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊となる第20巻の店舗特典が公開されたので、今回はその内容を簡単にご紹介しながらまとめていきます。

▼近況報告(2021.09.18):【龍と苺】第5巻を購入&読了

昨日発売された龍と苺】の最新コミックス第5巻を読了。

前回が2021年6月17日に発売されているので今回も約3ヶ月ぶりの新刊となります。
今回収録されているのは『第38話 うねり』~『第47話 1級受験』まで。

【近況報告】2021年6月まとめ
この記事は2021年6月の【近況報告】をまとめたものです。

『アマチュア竜王戦全国大会』の決着から始まり、名人戦や奨励会試験、
そして新キャラ交えた鍛錬の日々を経て最後には現役棋士相手の出稽古と、
アマチュア竜王戦一色だった前回に対して今回は次々に舞台が入れ替わり、
次の大きな展開へ向けて“物語が動く”1冊となっていた印象です。

結局のところ主人公『藍田 苺』の目標は当初の頃から何も変わってはおらず、
より現実的な手段や環境を模索しつつ彼女は日々ひたむきに精進し続けています。
しかしそんな中でも新たな選択肢”は徐々に提示され始めており、
彼女の未来像がどのように着地するのだろうと今はあれこれ妄想が膨らむばかり。

(※第5巻『第44話 入る資格』参照)

そして今後彼女へ“決定的な変化”を与えるかもしれない存在、その人物こそがみんな大好き、
相棒の宮村おじいちゃんです。
実は残念なことに彼には既に苺ちゃんとの“死別フラグ”が立っており、
いつ・どのような流れで悲劇を迎えるのか、
この二人の関係性が大好きな私としてはここのところ気が気ではありません…。

(※第5巻『第43話 あっち側』参照)

最新話までの内容を踏まえると、少しずつではありますが
これまでとにかく自由奔放だった苺ちゃんの振る舞いにも変化が見受けられます。
やはり名だたる歴戦の棋士たちだけでなく、宮村おじいちゃん
彼女へ多大なる影響を与えている存在といえるでしょう。
となると、彼のにまつわる展開は物語へ一体どのようなアクセントを加えることになるのか…。

(※第5巻『第42話 私の師匠』参照)

比較的わかりやすい部類の少年漫画であるはずが、先の通り着地点は未だ見えず、
それだけに毎週毎週主人公の予想外の行動でぐいぐい引き込まれていく本作。
それこそ登場人物たちがそうであるように気づけば読者苺ちゃんに翻弄されている、そんな
特殊な没入感を伴う仕様になっていて相変わらず面白い構成及び作家性だな~と感じる次第です。

このように本作は“連載をリアルタイムで追う楽しみ”を存分に味わえる作品の一つであり、
まだ5冊しかコミックスが出ていないため今から追いかけるのも決して難しくはないでしょう!
例えば現在eBookJapanでは【龍と苺】の第1巻が無料公開されています。
(※2021年9月30日(木)まで)
気になっていたという方はこの機会にぜひ!(*´꒳`*)
(※以下の画像をクリックすれば第5巻のページへ飛びます。)

【響 〜小説家になる方法〜】全13巻 感想まとめ
今回は【響 〜小説家になる方法〜】第1巻~第13巻<完>を対象に、コミックス1冊を読み終える毎に記述した初見感想を順にまとめていきます。

▼近況報告(2021.09.24):『次回予告』

Coming Soon』だっちゃ♪(o^-^o)

【近況報告】2021年8月まとめ
この記事は2021年8月の【近況報告】をまとめたものです。
【近況報告】2021年10月まとめ
この記事は2021年10月の【近況報告】をまとめたものです。

コメント