【近況報告】2020年7月まとめ

近況報告
【近況報告】2020年6月まとめ
この記事は2020年6月の【近況報告】のまとめとなります。
【運営報告】ブログ開設2周年!思い出の記事10選!!
ブログ開設から2年。今回は2019年10月29日~2020年10月28日までの1年間で投稿してきた記事の中から、特に思い出深い記事を厳選して振り返っていきます!
スポンサーリンク

◆【近況報告】2020年7月まとめ

▼近況報告(2020.07.01):【わたモテ】第18巻の表紙公開

本日、わたモテ最新コミックス第18巻の表紙イラストが公開されました!
まさかの銀髪もこっちです!w

ここのところ、表紙イラストといえば
“もこっちと新しく交流を持った人物が優先して描かれる”傾向にあったため、
今回のもこっち単独起用には素直に驚きました…!
コミックスの表紙をもこっちが一人で飾るのは、実に第9巻以来のことです。

しかし、今回の彼女の立ち姿に感じるのは孤独』ではなく、むしろ『つながり』。
この銀髪こそ彼女が到達した新たな人間関係その始まりを象徴するものなのです。

(※第18巻『[喪170]モテないし染まる』参照)

若干『苦悩』も生まれたりしますが、それもまたご愛敬ということでw

(※第18巻『[喪175]モテないし合宿が終わる 前編』参照)

ここから続々と情報が解禁されていくことでしょう!
しばらくは公式アナウンスに注目ですね…!(*´꒳`*)

▼近況報告(2020.07.05):【龍と苺】第1巻の予約受付開始

【それでも歩は寄せてくる】第65局の感想記事をアップ。

つい先日連載開始となった龍と苺ですが、コミックス第1巻の予約受付も始まりました。
発売日は2020年8月18日とのこと。

本編は現在『第6話 動揺』まで進み、至る所で柳本先生の作家性が炸裂中。
とにかくハッタリの効いた演出が楽しい訳ですが、
個人的にはこれも柳本節”の一つだと感じているのがおっぱいオバケ”の存在ですw
響 〜小説家になる方法〜でいうところの花井さんや鏑木さんですね。
そんな“おっぱいオバケ”が既に登場しており、主人公との対比具合がエグいことに…w

(※第1巻『第4話 女子供』参照)

また、前作とは違って今回の主人公『藍田 苺』は表情豊かなため、
“キャラ表現の引き出しが豊富”という柳本先生本来の強みが今後もさらに拝めそうです。
相変わらず相棒がおじいさん固定なのも最&高!w 前作を知らない方もぜひ一度ご確認を!

(※第1巻『第6話 動揺』参照)

【それでも歩は寄せてくる】第65局 感想 空腹の音色は乙女にとっての非常ベル
今回は週刊少年マガジン2020年31号より、【それでも歩は寄せてくる】第65局の感想となります。
【近況報告】2020年5月まとめ
この記事は2020年5月の【近況報告】のまとめとなります。
【響 〜小説家になる方法〜】全13巻 感想まとめ
今回は【響 〜小説家になる方法〜】をご紹介させて頂きます!作者は柳本光晴先生です!第1巻~第13巻<完>について、コミックス単位で感想をまとめていきます。

▼近況報告(2020.07.07):【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ(暫定版)作成

まだ暫定版ですが【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめの記事をアップ。

あと3日で発売されるというのに、店舗特典に関する公式アナウンスは未だにありません。
まさか本気で発売日前日の通常更新日とかに情報解禁する気でしょうか?w
出版業界って予約数とかのデータは重要じゃないのかな~?o(´^`)o

ということで、とりあえず現時点で発覚している情報のみをまとめておきました。
また新しい情報がわかり次第、画像差し替え&追記しておきますね!(o^-^o)

【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第18巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
スポンサーリンク

▼近況報告(2020.07.09):【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ 更新完了

本日ようやくわたモテ】第18巻の店舗特典に関する公式アナウンスが出ましたので、
先日アップした【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめの記事を更新。
これで全ての特典情報が出揃い、今回のまとめ記事は完全版となりました。

発売日は明日2020年7月10日であるため、ご予約される方はなるべくお早めに…!
購入先を決める上で本記事をお役立て頂ければと思います。
どうぞご確認下さいませ~m(_ _)m

【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第18巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。

▼近況報告(2020.07.10):【わたモテ】ぬいぐるみグッズの販売決定

わたモテグッズに関して“新たな動き”を確認!
既に公式サイトでもアナウンスされている通り、
黒木智子、田村ゆり、根元陽菜の3種類のぬいぐるみが販売されることになりました!
価格は1体3,500円(税抜き)とのことで、
本日2020年7月10日(金)AM10:00から予約受付が開始するそうです。

本日といえば久々の特装版を含めた第18巻の発売日でもあり、
ここにきて急に【わたモテ】界隈が賑わってきたようにみえますが、
実は何かしらの動き”があることは前々から予想されていたことでした。

第17巻の店舗特典まとめ記事先日の近況報告でも触れていた通り、
わたモテ】は2021年8月10周年を迎えます…!!
そこへ向け、何か大きなプロジェクトが水面下で動いていると思われるのです。

今回のぬいぐるみ画像にはワタモテ製作委員会の文字もありますし、
グッズ化の“動き”もここで終わりという訳ではないでしょう。
もしかすると9周年を迎える来月には何か発表があるかもしれませんが、
とりあえずは目先の第18巻やぬいぐるみを確認しつつ、今後の動向にも注目していきましょう!

【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第17巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
【近況報告】2020年4月まとめ
この記事は2020年4月の【近況報告】のまとめとなります。

▼近況報告(2020.07.12):【Fall Out Boy】の『My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up)』

【それでも歩は寄せてくる】第66局の感想記事をアップ。

Fall Out Boy】の5枚目のアルバム『Save Rock And Roll』より
My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up)』。

【Skillet】の『Feel Invincible』【Starset】の『My Demons』に引き続き、
個人的な【チェンソーマンイメージソングの第3弾!
今回は特にレゼ編』の主題歌というイメージです。

【チェンソーマン】云々の前に、まずはこの楽曲本来が持つ意味合いから。
2009年にグループの無期限活動休止が発表されてから約4年。
Fall Out Boy再始動のアナウンスと同時に発表されたのがこの楽曲でした。
歌詞に注目すると、自ずとそのメッセージ性が見えてきます。

積み重ねてきた過去の栄光や音楽性に固執する気はないんだと
むしろ今到達したのは誰にも辿り着けない新たな領域なんだと

So light em up up up, Light em up up up, Light em up up up
I’m on fire
So light em up up up, Light em up up up, Light em up up up
I’m on fire
Ooh oh oh oh (In the dark dark, in the dark dark)
Ooh oh oh oh (In the dark dark, in the dark dark)
“さあ、火をつけろ 俺はとっくに燃えてるぜ 闇の中で”

自分たちを勝手な固定概念で縛り付けるパパラッチやファンに対しての
宣戦布告とも読み取れる歌詞内容。
つまり、彼らが燃やし尽くそうとしているのは“過去の自分たち自身でもあるのです。

一方、チェンソーマン】の『レゼ編』で描かれている内容について。
火花・爆風・血しぶき散らしてぶつかり合ったその先で、
ようやく彼女に芽生えた熱い感情とその源泉

(※【チェンソーマン】第6巻『[第48話] ボンボンボン』参照)

これまでずっと内に秘めてきた思いがついに爆発し、燃え上がろうとしている…。
本当の自分”になろうと駆けた彼女の儚い変化まるで象徴するような作品として、
私の中では今回の楽曲が強く輝いています。

(※【チェンソーマン】第6巻『[第52話] 失恋・花・チェンソー』参照)

『レゼ編』を読み終えてから聴くと、また違った感動を得られるはず。
どちらも絶対的にお勧めできる素晴らしい作品なので、ぜひ一度ご確認を…!

【それでも歩は寄せてくる】第66局 感想 映画デート、心重ねて唇寄せて
今回は週刊少年マガジン2020年32号より、【それでも歩は寄せてくる】第66局の感想となります。
【チェンソーマン】第1巻『伏線』まとめ
今回は【チェンソーマン】第1巻の収録エピソードを対象に『伏線』と思われる内容をまとめていきます。なお、第1巻に収録されているのは『[第1話] 犬とチェンソー』から『[第7話] ニャーコの行方』までです。
【チェンソーマン】第2巻『伏線』まとめ
今回は【チェンソーマン】第2巻の収録エピソードを対象に『伏線』と思われる内容をまとめていきます。なお、第2巻に収録されているのは『[第8話] チェンソー VS コウモリ』から『[第16話] はじめての味』までです。

▼近況報告(2020.07.13):【わたモテ】第18巻の通常版をゲット

本日、とらのあなで注文していた【わたモテ】第18巻の通常版が届きました!

帯には先日触れたわたモテ新グッズについての情報も記載されています!

私はもう一冊(※特装版アニメイトでも注文しており、
そちらはまだ発送完了などのメールすら返ってきていない“待ち”の状態です。

今回の特装版に関しては、
Amazonなどの各通販サイトや店頭の方でも早々に売り切れ続出となっているようで、
ちゃんと私の手元に届くのか少し心配になってきました…。
正直な話、今回は店舗特典情報の公開が特に遅すぎましたね…w

ということで、今回もまとめ記事とかいろいろ作っておきながら、
私個人は未だに特装版の内容について何も知りません…!w
こればっかりはもうどうしようもないので、何かしらの連絡がくるまでは
かつての風夏さんのように歯を食いしばって耐え抜こうと思います。

(※第16巻『[喪157]モテないし謹慎するってよ』参照)

そして、本日ゲットしたとらのあな店舗特典のイラストカードがこちら!

二人ともめちゃくちゃ可愛い~!!(*´꒳`*)
サンプル画像では文字でわかりにくい部分がありましたが、
やはり考察していた通り今よりも少し幼く描かれていますね!

また、前回のゲーマーズ店舗特典での
“『KIMOI』の“M”の文字がハートマークになってうっちーの頭から飛び出している”
という演出に続き、今回のイラストの加藤さんと夏帆さんの輪郭を追っていくと、
見ようによってはこれまたハートマークに見えなくもない…のかな?w

(※第17巻のゲーマーズ店舗特典『ブロマイド』参照)

後程、第18巻の店舗特典まとめ記事も少し更新しておきますね!

それと今週号の【チェンソーマン】の内容を受け、
【チェンソーマン】第1巻『伏線』まとめ記事へ少しだけ追記しています。
こちらもお時間のある時にでもご確認下さいませ~m(_ _)m

【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第17巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第18巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
【チェンソーマン】第1巻『伏線』まとめ
今回は【チェンソーマン】第1巻の収録エピソードを対象に『伏線』と思われる内容をまとめていきます。なお、第1巻に収録されているのは『[第1話] 犬とチェンソー』から『[第7話] ニャーコの行方』までです。
スポンサーリンク

▼近況報告(2020.07.16):【わたモテ】第18巻の特装版をゲット

本日、アニメイトで注文していた【わたモテ】第18巻の特装版が届きました!

表紙イラストは先日ゲットした通常版と同じものですが、
毎度おなじみ“周囲へ散りばめられる一コマ”に関してはそのチョイスが異なっています。
しかし、ゆりちゃんのセリフだけを比較すると、
・「少しね」(通常版
・「…そうだね」(特装版
てな具合で、どこを切り取ろうと揺るがない“彼女の口数の少なさ”が際立つ結果に…!w

そして、ようやく出会えた小冊子!その表紙イラストがこちら…!

もこっち史上トップレベルで妖艶なワンショットです!
これは偶然なのか狙ってなのか判断できませんが、
第18巻ということで添えられている18”の文字が無駄に“18禁”感を醸し出していて笑えますw
まさしく小悪魔』ならぬ『蠱惑魔』的美貌…!w

(※第12巻『[喪117]モテないし2年生の終わり』参照)

また、合わせてゲットしたアニメイト店舗特典のミニ色紙がこちら!

とらのあな店舗特典のようにそこまで露骨ではありませんが、
少しデフォルメがかっている分両者ともに幼く見え、
“黒木姉弟が仲良く一緒に遊んでいたあの頃”を想起させる素敵なイラストとなっていますね。

(※第11巻『[喪102]モテないしいつかの冬休み』参照)

まだ小冊子の内容は詳しく確認できておらず、
これから第18巻と合わせてじっくり味わっていきたいと思います!(*´꒳`*)

【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第18巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。

▼近況報告(2020.07.17):【SHAMAN KING】マガジンエッジKC版 第8巻まで購入

本日発売されたマガジンエッジKC版の【SHAMAN KING】第6巻~第8巻を購入。

先月購入した第5巻では『ファウストⅧ世』戦が佳境を迎えたところで終わっていましたが、
今回はその決着の行方から。

やはりオーバーソウル』が導入されて以降のワクワク感は凄まじいですね!
強くなることで徐々に形態を変化させていく設定なので、
次はどんな進化した姿を見せてくれるのだろうと妄想にふけった記憶があります。

旧アニメ版の最後の方では、
もはや【スーパーロボット大戦】みたいなオリジナル形態が次々と現れ、
それはそれとして楽しく視聴していたように覚えています!w

発表されている完全新作TVアニメはどこまで原作準拠となるのか、注目ですね!

また、おそらく近年描かれたと思われる第5巻のおまけ漫画に関して。
武井先生の最新画力による
恐山アンナ』夫人(※女子中学生)のゾクゾク顔エチエチホカホカでしたまるw
今回も何かの描きおろし(っぽい)おまけ漫画が収録されているのか、楽しみな限り…!

それと、【わたモテ】聖地巡礼:東京ディズニーランドの記事へ一部追記を行いました。
簡潔に述べますと、元ネタの記述にミスがあったのでメンゴメンゴ♪”って内容ですw
よろしければそちらもご確認下さいませ~m(_ _)m

【近況報告】2020年6月まとめ
この記事は2020年6月の【近況報告】のまとめとなります。
【わたモテ】聖地巡礼:東京ディズニーランド「こいつブルってやがる!」
つい先日、【わたモテ】聖地巡礼企画 第2弾として【東京ディズニーランド】へ行ってきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。

▼近況報告(2020.07.19):アニメ【犬夜叉 完結編】第1話について

【それでも歩は寄せてくる】第67局の感想記事をアップ。

つい先日から再放送が始まったアニメ犬夜叉 完結編】。
とりあえず録画していた第1話を視聴したのですが、ちょっといろいろ凄すぎて
見終わってから小一時間程放心状態になっていました…w

面白いとか・面白くないとか、もはやそんな次元の話ではありません
そこにあったのは新しいエンタメ体験未だ自分の中で整理がついていない状態です。
特殊な条件が重なったからこそ成り立つ貴重な経験だったと感じます。

何かにまとめようかとも思いましたが、近況報告で書くには長くなりそうだし、
記事にする程の内容でもないだろうし、“何もしないのが一番じゃ?”とか思い始めている次第w
とりあえず覚え書き程度にここで軽く触れておくことにしました。

一応ですが、今更“今後の考察をしよう”とかそういうのではなく、
特に期待されるような内容でもありませんので…w
まとめるとしても相変わらず自己満な記事内容に落ち着く予感“大”です…!w

以前の近況報告で触れたわたモテクイズ(※プロトタイプ)と同様、
“今後やるかもしれないし・やらないかもしれない”新企画、
そんな程度に捉えて頂ければ幸いです。
(※以下の答えが気になる方はリンク先をご確認下さい)

(※2020年3月24日の近況報告参照)

=======※追記_ここから=======
案の定、自己満全開な記事となりましたw
お時間のある時にでもどうぞご確認下さいませ~。

【犬夜叉 完結編】第1話 感想『約17年ぶりの戦国御伽草子は情報過多祭り』
今回はアニメ【犬夜叉 完結編】の第1話に関して、その初見感想をエピソードの流れに沿ってまとめていきます。

=======※追記_ここまで=======

アニメの【犬夜叉】と【犬夜叉 完結編】共に、
Amazonプライム・ビデオU-NEXTdTV全話配信中です。
(※dTVのみ【犬夜叉 完結編】を2020年9月26日から配信開始

【それでも歩は寄せてくる】第67局 感想 ビデオ電話、恋の波長も感度良好
今回は週刊少年マガジン2020年33号より、【それでも歩は寄せてくる】第67局の感想となります。
【近況報告】2020年3月まとめ
この記事は2020年3月の【近況報告】のまとめとなります。
犬夜叉 完結編 1 [ 山口勝平 ]
楽天ブックス
¥ 5,280(2020/11/16 19:55時点)

▼近況報告(2020.07.20):アニメ【機動戦士ガンダム】第16話まで視聴

前回の近況報告に引き続き、再放送中のアニメ機動戦士ガンダム】を第16話まで視聴。

第13話では、幼い頃に離れ離れとなっていた母との感動の再会を果たしたアムロ。

しかし、ジオン兵へ容赦なく銃を向ける彼の姿に母はショックを隠し切れず、
二人の間には見えない亀裂が…。
結局母の理解は得られぬまま、
「これからもお達者で…お母さん…」
この一言を残してアムロは母のもとを去ることに…。

本エピソードをもってアムロは“母親からの自立”、
そして“子供だった自分との決別を自らの意思で選択した訳ですが、
それに呼応するようにより明確になっていくのが彼の求める女性像です。

続く第14話で再登場したマチルダさんがその最たる例でしょう。
初登場の第9話の時点でも大人の色気たっぷりでしたが、
この第14話ではその魅力にさらなる磨きがかかっていました。

それは単純にマチルダさんの作画に気合が入っているというだけではなく、
前話からの流れをくみ取るに、母性に飢えたアムロ視点に合わせ、
あえてそういった演出になっているのではないかと感じます。
まぁそんな考察がどうでもよくなるくらい、
マチルダさんの美しさは揺るがないですけどね…!(*´꒳`*)

マチルダ「モルモットはおイヤ?

モルモットでイイで~す♪w\(^o^)/
そりゃアムロもあんな顔になるわ…w

ただ、フラウ・ボゥはそんなアムロの恋心に感づいているようで、
この辺りの恋愛模様も今後の展開に影響してくるのかもしれませんね。

また、第16話ではセイラさんとシャアの関係性にようやくスポットが当たりました。
彼女の少々暴走気味な行動の末、捕虜としてジオン兵一名を捕らえた一行。
彼から“シャアは失脚して故郷へ帰ったらしい”という情報を聞き出し、
安堵から涙を流すセイラさん。

シャアが自分の兄であると確信している彼女ですが、
この兄妹の物語は今後どのような展開をみせるのでしょう…。

本筋に関わりそうなのはこのぐらいで、今回は変わり種な展開が多く見受けられました。
第15話で描かれた“ザク VS ザク”などがわかりやすいところ。

第14話ではガンダムに複数取り付けられた時限爆弾を制限時間内に解除しなければならない、
タイムアタック的な要素が導入されていましたね。

最初はアムロ単身で挑んでいましたが、
最後の瞬間にはクルー総動員で駆け付け協力プレイで乗り切る友情展開に…!

しかもその一部始終を、爆弾を付けた側のジオン兵が見守っているという特殊な状況。

最終的に身分を隠しながらも両者が妙な交流を果たす、
本当に最初から最後まで異質なエピソードとなりました。

とはいえ、一辺倒なロボット同士の戦闘ばかりでは視聴者も飽きてくるというもの。
適度に差し込まれるこういった変化球のエピソードが良いアクセントになっていますね!
多分、総集編とかではまるっと削られる部分なんでしょうけど…w

最後に、今回の視聴中にちょっと気になったワンシーンをいくつかまとめておきます。

水着回(※『第13話 再会、母よ…』参照)
セイラ「太陽の光が一箇所から来るって、わざとらしいわね」

『1クール終わって水着回挟むなんて、“あざとらしいわね』w

交渉術(※『第13話 再会、母よ…』参照)
ジオン兵  「何だと言ってるんだ、言えっ!」
おばあちゃん「あたしゃ89歳になります。

ここ、笑わん奴おるんか?w

ダイナマイトボディ(※『第14話 時間よ、とまれ』参照)

この場面のミライさんのボディライン、ムチムチすぎません?w

コア・ファイター離脱後のガンダム(※『第15話 ククルス・ドアンの島』参照)
リュウ「まったく、ガンダムのこんな姿見たくもないな

確かに…w それはそうと、どう回収する気なんだ?w

Amazonプライム・ビデオU-NEXT全話配信中です。

【近況報告】2020年6月まとめ
この記事は2020年6月の【近況報告】のまとめとなります。
スポンサーリンク

▼近況報告(2020.07.22):【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)作成

【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)の記事をアップ。

本日発売の週刊少年マガジン2020年34号をもって
うるしちゃんと歩君は進級し、物語はいよいよ新章の幕開けです…!(※『第68局』参照)

ということで前々からうっすらお伝えしていた通り、
進級前のエピソードを対象に本作のまとめ記事を作成致しました。
多分3ヶ月くらい前にはほぼ完成していましたが、
新しいエピソードが追加される度に記事へちょこちょこと更新を加え続け、
本日ようやく公開できる運びとなりました…!

過去に作成したわたモテ】のまとめ記事のように登場数&登場率といったデータに加え、
各エピソードにおける“『将棋描写』の有無”や“「んぁっ」の回数”など、
今回もいろいろと“誰得な情報”を詰め込んでおります!w

山本先生のTwitter投稿イラストなども合わせてまとめていますので、
お時間のある時にでもどうぞご確認下さいませ~m(_ _)m

【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)
今回は【わたモテ】の高校1年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【新品】それでも歩は寄せてくる(1-5巻 最新刊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 3,410(2020/11/15 15:41時点)

▼近況報告(2020.07.26):ゲリラ豪雨にむせび泣く社会人

【それでも歩は寄せてくる】第68局の感想記事をアップ。

AM 8:00 起床
めずらしく目覚めの良い朝に素敵な一日の始まりを感じる。

AM 8:45 外出
若干曇っているものの、傘は持たずに自転車でお出かけ。

AM 8:50 ゲリラ豪雨発生
“滝のような雨”ではなく、“滝そのもの”を全身で受け止める。
もはや自分の体で濡れていない箇所があるなら教えてほしい、そんな新しい境地に目覚める。
頬を伝うは雨の置き土産か、汗の雫か、それとも…。

AM 9:40 帰宅
なんやかんやで用事を済ませて急いで帰宅。

AM 9:45 ウソのように晴れる
ワイが何したっていうんや…?(o^-^o)

【それでも歩は寄せてくる】第68局 感想 クラス替え、それでも二人は歩み寄る
今回は週刊少年マガジン2020年34号より、【それでも歩は寄せてくる】第68局の感想となります。
【近況報告】2020年6月まとめ
この記事は2020年6月の【近況報告】のまとめとなります。
【近況報告】2020年8月まとめ
この記事は2020年8月の【近況報告】のまとめとなります。

コメント