【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(以下、わたモテ
の最新刊となる第18巻の店舗特典をご紹介致します!

【わたモテ】原作者ラジオ出演 トーク内容1「ラストシーンは…」
今回は【わたモテ】の作者である谷川ニコ先生がラジオ番組に出演された部分の内容について、注釈をはさみつつまとめていきます。(※2019.06.04放送分より)それでは、時系列順で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)
今回は【わたモテ】の高校1年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【運営報告】ブログ開設1周年!今振り返る、思い出の記事20選!!
ブログ開設から1年。今回は2018年10月29日~2019年10月28日までの1年間で投稿してきた記事の中から、特に思い出深い記事を厳選して振り返っていきます!

スポンサーリンク

◆【わたモテ】第18巻 店舗特典まとめ

▼はじめに

わたモテ最新コミックス第18巻の店舗特典に関して
公式アナウンスはまだないものの、既にいくつかの情報が解禁されています。
本日(2020年7月9日)公式サイトにてようやく情報が公開されました。
そこで、第17巻の店舗特典まとめに引き続き、現時点で発覚している情報をもとにして
今回も各特典内容を簡単にまとめながらご紹介していきます。
新たな情報が解禁され次第随時更新していきますので、完全版はもう少々お待ち下さい。

【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第17巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。

今回の表紙イラストに関しては先日の近況報告でも触れた以下の通り。

表紙をもこっちが一人で飾るのは実に第9巻以来のことです。

しかし、今回の彼女の立ち姿に感じるのは孤独』ではなく、むしろ『つながり』。
この銀髪こそ彼女が到達した新たな人間関係その始まりを象徴するものなのです。


(※第18巻『[喪170]モテないし染まる』参照)

【近況報告】2020年7月まとめ
この記事は2020年7月の【近況報告】のまとめとなります。

また、今回は通常版のコミックスとは別に小冊子付きの特装版が販売されます。
谷川ニコ先生の描き下ろし漫画も収録されるそうなので、ファンの方は必見です!

毎度のことではありますが、特典が無くなり次第このフェアは終了となります。
ぜひとも欲しい特典がある場合はなるべくお早めに予約されることをお勧めします。

=======※追記_ここから=======
わたモテ新グッズに関して2020年7月10日の近況報告で少し触れています。

また、特装版については2020年7月16日の近況報告で触れています。

お時間のある時にでもどうぞご確認下さいませ~m(_ _)m
=======※追記_ここまで=======

それでは以下より1つずつご紹介していきます。

▼店舗特典

◎ミニ色紙

対象店舗:アニメイト


アニメイト特典のミニ色紙
(※外部リンク①:通常版
(※外部リンク②:特装版

描かれているのは第18巻『[喪170]モテないし染まる』より、
銀髪になったもこっちが合宿までの5日間に過ごしたであろう一幕。

(※第18巻『[喪170]モテないし染まる』参照)

お母さんに怒られ黒髪に戻すまで、彼女はしばらく銀髪姿のまま日常を送っていた模様。
当然初日から怒られているでしょうが、染め直すまでには何日か経過しているのかも?
銀髪もこっちがそうめんをすする傍ら、
同様に食事をとりながらも彼女の姿に何か“思うところあり”なのが弟の智貴

この黒木姉弟が二人で食事をとる”という場面で思い起こされるのは、
やはり第11巻『[喪102]モテないしいつかの冬休み』で描かれた内容です。

(※第11巻『[喪102]モテないしいつかの冬休み』参照)

随分久しぶりに二人きりでご飯を食べながら、
黒木姉弟の意識はもう戻ることのできないあの日々へ…。
以下、上記エピソードの感想記事より一部抜粋。

もこ「ああいう楽しい休みはもう返ってこないんだろうな……」
智貴「……まぁ そういうもんだろ」

この場面。非常に興味深いのは、言葉だけを追っていくと
過去に思いを馳せ、戻れないあの頃を懐かしんでいるのはもこっちであり、
それを“そういうもんだろ”と割り切っているのは智貴のように思えます。

しかしその表情を追っていくと、案外“それはそういうもの”として
どこか達観したように割り切った表情を浮かべているのはもこっちであり、
むしろ姉弟で仲良く過ごしたあの頃に
何か未練を残していそうな表情を浮かべているのは智貴のようにも見えるのです。

何より、先ほどの回想シーンに入る直前の一コマとして描かれたのは
もこっちではなく、智貴だったんです。
我々読者が目にした先の回想は、一体どちらが思いを馳せた懐かしき日々だったのでしょう…。


(※第11巻『[喪102]モテないしいつかの冬休み』参照)

かつては悩み多き少女の心の葛藤と苦悩の日々を描いていた本作。
作品テーマが徐々に青春群像劇へとシフトしていく過程で、
少女の内なる世界の象徴であった家族の描写は必然的に減少傾向にあります。

となると、特典として今後黒木姉弟が描かれることは決して多くないでしょう。
そういう意味でも今回のミニ色紙は見逃せない特典の一つといえますね!
なんとも悩ましい…!!(○´ω`○)

=======※追記_ここから=======
2020年7月16日の近況報告で触れた通り、ゲットだぜ!!(o^-^o)

=======※追記_ここまで=======

【わたモテ】第11巻 感想① まこっちに学ぶ交渉術、『友達or即レ●プ』
今回は【わたモテ】の第11巻の感想となります。この記事で扱うのは第99話~第102話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
スポンサーリンク

◎ブロマイド

対象店舗:ゲーマーズ


ゲーマーズ特典のブロマイド
(※外部リンク①:通常版
(※外部リンク②:特装版

描かれているのは合宿編より、811号室メンバーの就寝時間の一幕。
特に風夏さんの寝ぼけ眼な様子から
『[喪174]モテないし合宿の日々』でのあのハプニング直前なのではないかと思われます…w

(※第18巻『[喪174]モテないし合宿の日々』参照)

前回の第17巻では表紙特典にと、
ここにきてピックアップされる機会が一気に増えている風夏さん美保さん
第18巻では本編でも大活躍であり、もこっちたちとの今後のさらなる交流が期待されます!

(※第17巻のメロンブックス店舗特典『イラストカード(2)』参照)

前回、この二人のチアガール姿が特典になることはもうないだろうと述べましたが、
今回のダラけきった姿合宿編ならではの貴重なイラストといえるでしょう…w
この二人が“推し”の読者にとっては要チェックな特典の一つです!(*´꒳`*)

あと、風夏さんはもうダメなのかもしれない…w\(^o^)/

(※第18巻『[喪175]モテないし合宿が終わる』参照)

【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第17巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。

◎イラストカード(1)

対象店舗:とらのあな


とらのあな特典のイラストカード
(※外部リンク①:通常版
(※外部リンク②:特装版

描かれているのは在りし日の加藤さん夏帆さんが肩を並べて写るツーショット写真。
加藤さんの髪の長さが今とは違って肩につくぐらいであり、今より少し幼い印象も受けます。
今回収録されている本編の内容とも照らし合わせると、
二人がちょうど仲良くなり始めた頃の一枚かと予想されます。

(※第18巻『[喪175]モテないし合宿が終わる』参照)

写真の中の二人はまるで姉妹のようであり、同じようなヘアスタイル・服装・仕草と、
そこに何か意図的なものが内包されているように私の目には映りました。

それを紐解く上で触れたいのが、先日発売された小説アンソロジー収録の『夏帆』という作品。
そちらは夏帆さん視点の一編であり、彼女の内面描写だけでなく、
彼女から見た“加藤さん像”など、本編でもまだ扱っていない内容が多く描かれています。
どこまで正史として扱っていいものか若干迷う部分はありますが、
第18巻『[喪175]モテないし合宿が終わる 前編』での二人の会話劇や
特別編9『813』での一幕を見るに、
本編でも小説の内容を汲んだ上で二人の関係性を描いている、そのように私は感じました。

(※特別編9『813』参照)

それらを踏まえての先のツーショット写真。
つまり、ただ単に“仲睦まじい二人の少女”が描かれているのではなく、
その奥に込められているのは『加藤 明日香』という輝かしい存在に憧れ
彼女へ少しでも近づきたいと模索し自らを磨いた一人の少女の青春の一幕、ということ。

そんな夏帆さんが今や自らの意思で加藤さんとは別々の道を進もうとしている点も含め、
今回のイラストは個人的にかなりグッとくる一枚となりました。

(※第18巻『[喪175]モテないし合宿が終わる』参照)

…みたいな内容をもっとうまい具合にまとめたかったのですが、
本編を振り返る度にちらちら目に入ってくるこみちゃんのせいで集中力が切れました…w

=======※追記_ここから=======
2020年7月13日の近況報告で触れた通り、ゲットだぜ!!(o^-^o)

=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◎イラストカード(2)

対象店舗:メロンブックス


メロンブックス特典のイラストカード
(※外部リンク①:通常版
(※外部リンク②:特装版

描かれているのは第18巻『[喪171]モテないし夏合宿』より、
合流後のこみちゃんと伊藤さんが集合場所で待機していた時の一幕。

(※第18巻『[喪171]モテないし夏合宿』参照)

学外イベントということで普段はあまり見られない組み合わせが多く、
様々な初顔合わせ初交流の連続でこの先の展開に大きく胸が高鳴るスタートとなりました。

そんな中でも“こみちゃんと伊藤さんはいつも通りなのかな~?”と思っていると、
中盤からそこへ夏帆さんが加わるようになり、これがまた意外にも相性の良い組み合わせで、
ユニークな掛け合いが数多く生まれていました。
ぜひ合宿後も継続的に描いて頂きたい新たな関係性ですね!(o^-^o)

(※第18巻『[喪173]モテないし他の奴は』参照)

さて、そんなこみちゃんと伊藤さんの貴重な私服姿が拝めるこの店舗特典

以前より、伊藤さんは普段のクールな佇まいに反して
とても可愛らしい服装を好むようだと述べてきましたが、今回も最高の“ギャップ萌え”です!
鞄のうさぎ(?)グッズは過去に同系統のものが彼女の私物として何度か描かれていますし、
遠足編では【ネズミーランド】世界における『プーさん』一色だった彼女。
もしかすると、伊藤さんは作中でもトップレベルに女子力が高い登場人物なのかもしれません。

(※第13巻『[喪128]モテないし回る』参照)

一方、こみちゃんの服装は伊藤さんと対照的にクールそのものなんですが、
今回は軽装だからか驚くことになかなか普通にキマッています!
後程中身もキマッてくるのですが、それはまた別のお話…w

(※第18巻『[喪173]モテないし他の奴は』参照)

とにかく…!!

小宮山 琴美よ、過去の過ちを繰り返すことなかれ…!!w

(※第9巻『[喪79]モテないし自由行動する』参照)

【わたモテ】第9巻 感想① 修学旅行編終幕!「処女でも気にすることないよ」
今回は【わたモテ】の第9巻の感想となります。この記事で扱うのは第78話~第81話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】第13巻 感想③ 現実から目を背ける少女、救い出すのは元ぼっち
前回に続き、【わたモテ】の第13巻の感想となります。この記事で扱うのは第127話~第128話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。
【わたモテ】聖地巡礼:東京ディズニーランド「こいつブルってやがる!」
つい先日、【わたモテ】聖地巡礼企画 第2弾として【東京ディズニーランド】へ行ってきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。
スポンサーリンク

◎イラストデータ(1)

対象店舗:DMM.com


DMM.com特典のイラストデータ
(※外部リンク:DMM.com

こちらはデジタル版コミックス(電子書籍)を購入した場合の特典です。
具体的な該当エピソードは不明。

第17巻の店舗特典では本編以上にデフォルメされた可愛らしい姿が印象的でしたが、
今回はその反動からかデフォルメ一切抜き”のリアル調で描かれることに。

(※第17巻のゲーマーズ店舗特典『ブロマイド』参照)

そこで浮かび上がるのは、彼女がスタイル抜群の美少女であるという揺るがぬ事実…!!
第18巻『[喪176]モテないし実況する』にてもこっちが言及していたように、
作中でも屈指のナイスバディを誇るのが“EMOJI TRIBEなのです。

(※第18巻『[喪176]モテないし実況する』参照)

かつてはリア充グループの一人に過ぎなかった彼女も今や恋する乙女まっしぐら。
溢れる想いに身を任せ、時に迷走・時に衝突。
歪な恋路のその先目指して少女は青春を駆け抜ける…。

(※第13巻『[喪130]モテないし遠足が終わる』参照)

今回のようなタッチのうっちーイラストはそう何度もない変化球かと思われます。
今という瞬間をひたむきに生きる彼女の等身大の一枚
うっちーファン必見の特典となることは間違いないでしょう…!!

【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第17巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
【わたモテ】第13巻 感想⑤ 遠足の幕が下りる時、想いと花火は打ち上がる
前回に続き、【わたモテ】の第13巻の感想となります。この記事で扱うのは第130話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

◎イラストデータ(2)

対象店舗:BookLive!、BOOK☆WALKER、ebookjapanなど


BookLive!BOOK☆WALKERなどの特典のイラストデータ
(※外部リンク①:BookLive、②:BOOK☆WALKER、③:eBookJapan
(※外部リンク④:Renta!、⑤:紀伊國屋書店Kinoppy、⑥:ギャラクシーコミック
(※外部リンク⑦:まんが王国、⑧:漫画全巻ドットコム

先程と同様、デジタル版コミックス(電子書籍)を購入した場合の特典です。
描かれているのは第18巻『[喪173]モテないし他の奴は』より、
短編『田中と吉田』での吉田さんのワンショット。

修学旅行編でも彼女は“モモ出し”上等の私服姿を披露していましたが、
今回はさらに“へそ出し”を加えたダブルスタンバイでご登場!

(※第8巻『[喪74]モテないし班行動する』参照)

【わたモテ】第8巻 感想② 修学旅行編開幕!「乳首つまんでごめんなさい…」
前回に続き、【わたモテ】の第8巻の感想となります。この記事で扱うのは第71話~第74話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

しかし、絶対Hしたことある人の服”(by 紗弥加)で身を包む彼女は、
未だ穢れを知らぬ乙女そのもの。
そんな吉田さんと智貴の間で少しずつフラグが構築されている訳ですが、
ここ最近ではまこっちとの間にも妙なフラグが発生し始めています…!

(※第18巻『[喪173]モテないし他の奴は』参照)

彼女の進路も含め、夏休み明けにはさらなる波乱が待ち受けているのかも…?
吉田さん“推し”と蹴色<サカしょく>な読者一同は
ひとまずネイティブハレンチな吉田さんを拝み・敬い・発散しながら、
今後の展開に備えるとしましょう!w

(※第18巻『[喪169]モテないし弟の性癖』参照)

ということで、第18巻の特典もこれで全てが出揃いました。
内容確認の際など、どうぞ本記事をお役立て下さいませ~m(_ _)m

【わたモテ】聖地巡礼:伏見稲荷大社「な?苦労して登ってよかったでしょ」
つい先日、【わたモテ】聖地巡礼の一環として京都の【伏見稲荷大社】を訪ね、参拝してきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。
【わたモテ】聖地巡礼:東京ディズニーランド「こいつブルってやがる!」
つい先日、【わたモテ】聖地巡礼企画 第2弾として【東京ディズニーランド】へ行ってきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。
スポンサーリンク

◆聖地巡礼動画

▼【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

現在、YouTubeで【わたモテ】の聖地巡礼動画を公開しています。
第1弾:【伏見稲荷大社】
第2弾:【東京ディズニーランド】

原作で描かれた“あの日々の追体験として、どうぞお楽しみ下さい。
また、皆さんが聖地巡礼する際の参考にでもして頂ければ幸いです。
チャンネル登録の程、何卒よろしくお願い致します。m(_ _)m

YouTubeチャンネルはこちら!:
【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信サービス

▼U-NEXT

わたモテ】のアニメ全話をまとめて視聴するならU-NEXTがおススメです!
また、U-NEXTではアニメだけでなく、漫画作品も合わせて楽しむことができます。
月額料金は1990円(税抜)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質790円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方は、まずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

▼DMM動画

その他の動画配信サービスとしては、DMM動画でも【わたモテ】のアニメを配信しています。
なんと第1話は現在無料で公開されています!
また、DMM見放題chライトという定額の見放題プログラムも用意されています。
お笑い動画やグラビア動画、さらにはもっとアダルトな作品まで。

月額550円で7000タイトル以上が見放題になっています。
マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能です。
今のところ【わたモテ】は見放題のラインナップに含まれていませんが、
共通のDMMポイントの使用または貯めることができます。
普段からDMM関連のサイトをご利用の方にはオススメですよ!


◆まとめ

以上が、わたモテ】第18巻の店舗特典まとめとなります。

今回も非常に悩ましいラインナップとなっています!
黒木姉弟の食事風景や加藤さん&夏帆さんのツーショット写真など、
今後そう何度もないであろう組み合わせが多く、毎度のことながら悩まされます。

そして今回はさらに特装版まであるため、
通常版特装版のどちらを購入するかを検討中の方もいらっしゃるはず。
未だに特装版についての詳細な情報はないので判断しようもないっちゃないのですが、
谷川ニコ先生のツイートによると小冊子には漫画だけでなくキャラ紹介も載っているようで、
ここで初めて明らかになる情報も多数あるでしょう。

このあたりは各個人のお財布事情との兼ね合いにはなりますが、
やはりわたモテ好きにとって特装版はたまらない内容になる見込みです。
店舗特典なども含め、確実に入手するためには早目のご予約をお勧めします。
(※まさか公式アナウンスが発売日の前日とは…w)

購入先の決定など、諸々の判断基準として本記事をご利用頂ければ幸いです。
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】最新刊である第17巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をそれぞれ簡単にまとめながらご紹介していきます。
【わたモテ】原作者ラジオ出演 トーク内容1「ラストシーンは…」
今回は【わたモテ】の作者である谷川ニコ先生がラジオ番組に出演された部分の内容について、注釈をはさみつつまとめていきます。(※2019.06.04放送分より)それでは、時系列順で記述していきます。

コメント