【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(以下、わたモテ
の最新刊となる第17巻の店舗特典をご紹介致します!

【わたモテ】原作者ラジオ出演 トーク内容1「ラストシーンは…」
今回は【わたモテ】の作者である谷川ニコ先生がラジオ番組に出演された部分の内容について、注釈をはさみつつまとめていきます。(※2019.06.04放送分より)それでは、時系列順で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校1年生編)
今回は【わたモテ】の高校1年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。
【運営報告】ブログ開設1周年!今振り返る、思い出の記事20選!!
ブログ開設から1年。今回はこれまでに投稿してきた記事の中から、私にとって特に思い出深い記事を厳選して振り返っていきたいと思います!

スポンサーリンク

◆【わたモテ】第17巻 店舗特典まとめ

▼はじめに

本日公式サイトにて、
わたモテ】最新コミックスとなる第17巻店舗特典が公開されました。
今回は第16巻の店舗特典まとめの時のように、
特典内容をそれぞれ簡単にご紹介しながらまとめていきたいと思います。

毎度のことではありますが、
特典が無くなり次第、このフェアは終了となります。
ぜひとも欲しい特典がある場合、
なるべくお早めに予約されることをお勧めします。

それでは以下より、1つずつご紹介していきます。

【わたモテ】第16巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】の最新刊となる第16巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をまとめたいと思います。それでは以下より、特典ごとに1つずつご紹介していきます。

▼店舗特典

◎ミニ色紙

対象店舗:アニメイト


アニメイト特典のミニ色紙
(※外部リンク①:アニメイトオンラインショップ
(※外部リンク②:アニメイト内の該当ページ

具体的な該当エピソードは不明。
しかし、何やら真剣な表情でヒソヒソと話しかける紗弥加ちゃん
それを受けて少し困った表情を浮かべる朱里ちゃんの様子から、
どうせ智貴絡み
またろくでもない提案を紗弥加ちゃんがしているんだろうな、
ということが容易に想像できます…w

かつては変態シスターズの片割れとして
こみちゃんと共に“ちんこの呪縛から抜け出そうと
奮闘していた朱里ちゃん。

(※第12巻『[喪113]モテないしバレンタインデーを送る②』参照)

【わたモテ】第12巻 感想① バレンタイン、姉妹で解こう『ちんこの呪縛』
今回は【わたモテ】の第12巻の感想となります。この記事で扱うのは第110話~第113話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

最近ではむしろ紗弥加ちゃんの方が
その呪縛にとらわれている気がしないでもないw

(※第16巻『[喪156]モテないし噂になる』参照)

そして、随分と奇行が目立ってきた紗弥加ちゃんですが、
第16巻『[喪156]モテないし噂になる』や
第17巻『[喪168]モテないし弟の部屋に集まる』では
まさかの彼女自身の“恋する乙女”な一面が描かれることに…!

少しずつパワーバランスが変化しており、
ここにきて新たな関係性が見え始めてきた
朱里ちゃん&紗弥加ちゃんペア。
今後も彼女たちの動向と智貴の下半身事情から目が離せません…!
そう何度も特典として描かれないであろうペアですし、
なんだかんだで結局親友なこの二人のファンならば
ゲットすべき特典として、今回の選択肢の一つとなるでしょう!

◎ブロマイド

対象店舗:ゲーマーズ


ゲーマーズ特典のブロマイド
(※外部リンク①:ゲーマーズ
(※外部リンク②:ゲーマーズ内の該当ページ

描かれている内容は謹慎編のクライマックス、
第17巻『[喪161]モテないしいつもに戻る』での一幕が元ネタ。

第16巻『[喪152]モテないし(・_・)』での一件に関して、
ずっともこっちに謝れずにいたうっちー。

(※第16巻『[喪152]モテないし(・_・)』参照)

そうして迎えた本エピソード。
多少“ちからわざ”ではあったものの、うっちーは何とか
あの時の謝罪本当の気持ちをもこっちへ伝えることができました。

自身が使う『キモい』という言葉には、
気持ちよさ”の意味も含まれているのだと。

謝罪のかたちを取りながらも、
キモい』の解釈を自ら述べることで
彼女自身が改めて自分の感情と向き合う
そのような構図になっていました。

まぁ、もこっちにも加藤さんにも全く伝わっていませんでしたが…w

(※第17巻『[喪161]モテないしいつもに戻る』参照)

空回りし続けてきたうっちーですが、
これで彼女はもう一段階次のステップへと進めそうな予感です。
今回のイラストは、そんな
うっちーの新たな物語を想起させてくれる素敵なイラストとなっています。
デフォルメされた二人が可愛いだけでなく、
KIMOI』の“M”の文字がハートマークになっていて、
しかもうっちーの頭から飛び出しているように描かれており、
彼女のファンにはたまらない特典の一つといえるでしょう。

また、今回のイラストに描かれたワンちゃんですが、
その初登場は第14巻『[喪142]モテないしきーちゃんの進路も決まる』。
当時はもこっちの使い魔として
ヤンキー娘に特攻をぶちかましてくれた、勇敢なる戦士です。

(※第14巻『[喪142]モテないしきーちゃんの進路も決まる』参照)

ちなみにこの犬、作中では様々な呼称で呼ばれています。
クソ犬  (※吉田さん命名)
ク●ニ犬 (※麗奈さん命名)
ク●ニーヌ(※もこっち命名)
キモイーヌ(※うっちー命名)
本当にろくなものがない…!www

そして、実は第14巻発売時にも
同じくゲーマーズ特典のイラストとして
このワンちゃんが登場しています。
果たして、本編に再登場することはあるのかどうか…。
ク●ニーヌファン(?)にとっては
もしかしたら今回の特典が最後のチャンスかもしれませんよ…!w

=======※追記_ここから=======
※第17巻のおまけ漫画を読み終えて。

「は!?………マジ!?w」\(^o^)/

=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◎イラストカード(1)

対象店舗:とらのあな


とらのあな特典のイラストカード
(※外部リンク①:とらのあな
(※外部リンク②:とらのあな内の該当ページ

もこっち雫ちゃんペアということで、おそらく
このイラストは第17巻『[喪162]モテないし願う』での一幕かと思われます。

平沢 雫というキャラクターは、今や
もこっちの成長を語る上で欠くことのできない存在です。

『“与えられる側”から“与える側”へ』

二人の交流からその意味合いを強く感じるのも、
雫ちゃんが“もこっちの後を辿るべき存在”として描かれているが故のこと。
(※第12巻『[喪110]モテないし受験者を応援する』の感想などを参照)

【わたモテ】第12巻 感想① バレンタイン、姉妹で解こう『ちんこの呪縛』
今回は【わたモテ】の第12巻の感想となります。この記事で扱うのは第110話~第113話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

そしてそんなもこっち自身もまた、
今江 恵美”という存在によって輝かしい未来へと導かれてきました
当時は孤独に耐えながらも“誰かに認めてもらいたい”、
“一緒に何かを共有できる誰かが傍にいてほしい”と、
懸命に日々もがいていたもこっち。

(※第6巻『[喪50]モテないし夕暮れの教室で一人佇む』参照)

【わたモテ】第6巻 感想② 荻野先生のセリフは読者へのメッセージ???
前回に続き、【わたモテ】の第6巻の感想となります。この記事で扱うのは第50話~第52話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

本エピソードは、
かつて今江先輩が立案した『七夕祭り』を通して
元ぼっちの少女がこれまでに辿ってきた道を振り返り、
その上でこれから彼女が進むであろう道にも
確かな光が差し込むという、
まさしく過去と現在をつなぐような非常に感慨深い内容となっていました。

(※第17巻『[喪162]モテないし願う』)

この二人の関係性に対し胸を打つものがある読者ならば、
今回のイラストカードはこれまた魅力的な特典の一つです。
私は第15巻の店舗特典として
このペアのグッズを手に入れており、今回も大変悩ましいところ…!

【わたモテ】第15巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】の最新刊となる第15巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をまとめたいと思います。それでは以下より、特典ごとに1つずつご紹介していきます。

ちなみに、高校2年生編での『七夕祭り』の模様
第6巻『[喪55]モテないし七夕』にて描かれています。
先程のエピソードを読む前には
一度振り返っておくことをお勧めします!

【わたモテ】第6巻 感想③ 同中トリオの邂逅、友達の友達は敵?それとも…
前回に続き、【わたモテ】の第6巻の感想となります。この記事で扱うのは第53話~第55話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

=======※追記_ここから=======
そして、このペアを今回もゲットだぜ!!(o^-^o)

=======※追記_ここまで=======

◎イラストカード(2)

対象店舗:メロンブックス


メロンブックス特典のイラストカード
(※外部リンク①:メロンブックス
(※外部リンク②:メロンブックス内の該当ページ

描かれている内容は
第17巻『[喪166]モテないしまた応援に行く』での一幕。
エピソード自体の内容としては、
第7巻『[喪59]モテないし応援する』以来の野球部応援回であり、
もこっちを取り巻く周囲の環境の変化
さらにはもこっち自身の心境の変化が描かれていました。
先程触れた第17巻『[喪162]モテないし願う』の内容とも
どこか通じる部分があるでしょう。

【わたモテ】第7巻 感想① 2年目の夏休み、花火と野球部応援とダラダラ
今回は【わたモテ】の第7巻の感想となります。この記事で扱うのは第56話~第59話についてです。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

そして、その変化の一つともいえる
もこっちの新たなつながり”が
このイラストで描かれている風夏さん美保さんとの交流です。

(※『[喪171]モテないし夏合宿』参照)

ここ最近なにかとスポットライトを浴びることの多い彼女たち。
二人は今回の第17巻で表紙にも初登場となりましたし、
今後も本編でがっつり関わっていくことが予想されます。

彼女たちは高校2年生編までだと
体育祭編でのたった一コマしか描かれていませんでした。
(※『【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)』参照)

そんな彼女たちが
気づけば今やメイン級の存在へと昇格しているあたり、
まだまだ本領を発揮していないキャラクター
あちらこちらにいるのかもしれませんね…!

おそらく、今後この二人のチアガール姿
特典になることはもうないかと思われます。

加藤さんの毛のことで頭がいっぱいな風夏さん
脇は隠すけど股は開く、邪魔で下品な美保さん
(※第17巻『[喪166]モテないしまた応援に行く』参照)

彼女らのレア衣装特典をゲットするかどうかは、あなた次第…!!
まぁ今後、本編ではもっと醜態をさらす気もしますけどね…w

【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)
今回は【わたモテ】の高校2年生編を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。それでは、以下よりキャラ単位で記述していきます。

◎イラストデータ(1)

対象店舗:BOOK☆WALKER


BOOK☆WALKER特典のイラストデータ
(※外部リンク①:BOOK☆WALKER
(※外部リンク②:BOOK☆WALKER内の該当ページ

こちらはデジタル版コミックス(電子書籍)を購入した場合の特典です。
具体的な該当エピソードは不明。
というか、マジでなんだこれ…!?w
めちゃくちゃ可愛いけども…!!(* ´ ꒳ ` *)

『ストリート系』ファッションとはまた違うのかな?
とにかく、“さすがネモ”といった感じで
普段とは全く異なる奇抜なファッションにも関わらず、
ちゃんと絵として映えますね!

また、ヘアスタイルも普段と違った雰囲気が出ていてすごく新鮮です。
ネモは本編でもいろいろなヘアスタイルを披露していますが、
球技大会編で見せてくれた
茜ちゃん(あーちゃん)作のもふもふツインテール姿も最高でしたね!

(※第15巻『[喪150]モテないし栄冠を捧げる』参照)

高校2年生編の終盤からいろいろと変化が著しいネモですが、
そんな彼女のまた新たな一面が顔をのぞかせた今回の特典。
普段電子書籍を利用していないネモ推しの方は
様々な感情が入り交じり、震えているのでは…?w

◎イラストデータ(2)

対象店舗:BookLive!、DMM.com、ebookjapanなど


BookLive!DMM.comなどの特典のイラストデータ
(※外部リンク①:BookLive、②:DMM.com、③:eBookJapan
(※外部リンク④:Renta!、⑤:ギャラクシーコミック、⑥:コミックシーモア
(※外部リンク⑦:まんが王国、⑧:紀伊國屋書店Kinoppy、⑨:漫画全巻ドットコム

先程と同様、デジタル版コミックス(電子書籍)を購入した場合の特典です。
そして、こちらも具体的な該当エピソードは不明。

先程のネモとは打って変わって普段の部屋着姿という感じですが…。
何といいますか、この子はグッズ特典になった時、
なぜこうもドスケベな女子高生になってしまうのかw

(※『【わたモテ】第15巻 発売記念イベント『原画展』』のグッズ項目参照)

【わたモテ】第15巻 発売記念イベント『原画展』参加レポート
【わたモテ】の第15巻発売記念として現在『原画展』が開催されており、今回は実際に参加して撮影した写真や入手したグッズなどをまとめ、ご紹介したいと思います。

人見知りな彼女が取り繕うことなく、
普段通りの姿で視線を送る先には一体誰がいるのか…。

もはやゆりちゃん推しの読者にとって
“選択の余地なし”といった感じですが、
作中でもトップレベルで人気のネモとゆりちゃんは
電子書籍側の特典として分けている
あたり、
なかなかあざとい販売戦略が見えてきますw

ただ、このように特典ごとで扱うキャラが異なる場合、
数字でシビアに結果が出るため、
今後のグッズ化にも多少影響が出るかと思われます。
ゆりちゃんに限らず、本当に好きなキャラクターの特典ならば
やはり一考してみるべきでしょう。

第17巻の発売日(2020年3月12日(木))まであとわずか
悔いのないよう、購入先をしっかり検討していきましょう!

ということで、第17巻の特典もこれで全てが出揃いました。
内容確認の際など、どうぞ本記事をお役立て下さいませ~m(_ _)m

【わたモテ】聖地巡礼:伏見稲荷大社「な?苦労して登ってよかったでしょ」
つい先日、【わたモテ】聖地巡礼の一環として京都の【伏見稲荷大社】を訪ね、参拝してきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。
【わたモテ】原作者ラジオ出演 トーク内容1「ラストシーンは…」
今回は【わたモテ】の作者である谷川ニコ先生がラジオ番組に出演された部分の内容について、注釈をはさみつつまとめていきます。(※2019.06.04放送分より)それでは、時系列順で記述していきます。
スポンサーリンク

◆聖地巡礼動画

▼【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

現在、YouTubeで【わたモテ】の聖地巡礼動画を公開しています。
第1弾:【伏見稲荷大社】
第2弾:【東京ディズニーランド】

原作で描かれた“あの日々の追体験として、どうぞお楽しみ下さい。
また、皆さんが聖地巡礼する際の参考にでもして頂ければ幸いです。
チャンネル登録の程、何卒よろしくお願い致します。m(_ _)m

YouTubeチャンネルはこちら!:
【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信サービス

▼dアニメストア

アニメ動画配信サービスを利用するなら、dアニメストアがおススメです!
こちらは、アニメ版【わたモテを配信している数少ない動画配信サービスです!

dアニメストアとは、月額400円(税抜)
3,000作品以上アニメが見放題の定額動画配信サービスです!
しかも、初回の31日間はなんと無料なんです!!
もし見たいアニメが配信されているなら、無料期間だけでも利用しなきゃ損ですよ!

一度ダウンロードしてしまえば、いつでもどこでも視聴可能です。
スマートフォン・タブレット・パソコン、どのデバイスにも対応しています!


▼DMM動画

その他の動画配信サービスとしては、
DMM動画でもアニメ版【わたモテを配信しています。
なんと第1話は現在無料で公開されています!

また、DMMではDMM見放題chライトという、定額の見放題プログラムも用意されています。
お笑い動画やグラビア動画、さらにはもっとアダルトな作品まで。
月額540円で7000タイトル以上が見放題になっています。
マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能です。

残念ながら、今のところわたモテは見放題のラインナップに含まれておりませんが、
共通のDMMポイントの使用または貯めることができますので、
普段DMM関連のサイトをご利用の方にはオススメです!



◆まとめ

以上が、わたモテ】第17巻の店舗特典まとめとなります。

今回も今まで通り、店舗特典に関する公式の発表タイミング
最新コミックス発売日の一つ前の週の通常更新日でしたね。
実際はいくつかの店舗で既にフライング発表されていましたが、
やはりそこは公式に合わせるべきだと判断し、
このサイトでもこのタイミングでの投稿となりました。

今回特に印象的だったのは、やはり
風夏さん美保さんの大躍進についてですね。
高校2年生編まではたった一コマしか描かれていなかった二人
ここにきてその二人だけで一つの特典を飾るというのは
どう考えても凄いことですし、
今回に限っては他の人気キャラクターたちを抑え、
見事表紙にまで登場するなど、驚きを隠せません。
(※『【わたモテ】全キャラ登場回まとめ(高校2年生編)』参照)

また、今回ペアで描かれた他の組み合わせでいうと、
朱里ちゃん&紗弥加ちゃんペア、
もこっち&うっちーペア、
もこっち&雫ちゃんペアと、
どのペアも徐々に関係性が変化してきており、
既存キャラ同士の組み合わせに関しても
まだまだ新鮮な描写が多く、非常に楽しませてくれます。

来年の8月には連載10周年を迎えるというのに、
さらなる広がりを見せ続ける【わたモテ】…!
10周年記念として
何か特別な企画が準備されていそうな気がしますが、
まずは目先の最新コミックス第17巻と
その店舗特典で盛り上がっていきましょう!

欲しい特典が注文時点で無くなってしまわぬよう、
くれぐれもご予約はお早めになさって下さいね…!
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【わたモテ】第16巻 店舗特典まとめ
【わたモテ】の最新刊となる第16巻の店舗特典が公開されましたので、今回はその内容をまとめたいと思います。それでは以下より、特典ごとに1つずつご紹介していきます。
【わたモテ】聖地巡礼:伏見稲荷大社「な?苦労して登ってよかったでしょ」
つい先日、【わたモテ】聖地巡礼の一環として京都の【伏見稲荷大社】を訪ね、参拝してきました。今回はその時の模様を画像や動画を交えつつ順にまとめていきます。

コメント