【近況報告】2022年2月まとめ

近況報告
スポンサーリンク
【近況報告】2022年1月まとめ
この記事は2022年1月の【近況報告】をまとめたものです。
【おすすめ】洋楽20選『【Linkin Park】は青春の拠り所』
今回は過去の【近況報告】(2020年3月~2021年9月)にて【おすすめ】の洋楽として紹介してきた全20曲を順にまとめていきます。
【運営報告】ブログ開設3周年!思い出の記事10選!!
ブログ開設から3年。今回は2020年10月29日~2021年10月28日までの1年間で投稿してきた記事の中から、特に思い出深い記事を厳選して振り返っていきます!
スポンサーリンク

◆最新グッズ&セール情報

▼発売間近の注目作

・2022年6月17日(金)発売:龍と苺】第8巻

◆【近況報告】2022年2月まとめ

▼近況報告(2022.02.03):【天穂のサクナヒメ】クリア後の感想について

ちょっと今更な報告になりますが、年末年始でのめり込んだ作品が2点ありまして
その内1点がこちらのゲームソフト!Switch版天穂のサクナヒメ】です!

当時の近況報告の通り、本作をプレイし始めたのは2020年の12月頃。
今回の年末年始でクリアということで“約1年かけての攻略”になりました!w

【近況報告】2020年12月まとめ
この記事は2020年12月の【近況報告】をまとめたものです。

相変わらずのマイペース際立つ進行具合ですが(笑)私の場合本作に関しては
ここ2回の年末年始でがっつりと時間を設けてクリアした感じなので、
メインストーリーだけであれば大体1か月程でクリアできるボリュームだったしょうか。
まぁ、やり込みだしたら“終わりのないゲームではあるでしょう。

米づくりシミュレーション横スクロールアクション』の妙前回述べた通り。
今回はそのまま終幕まで進め、改めて“なんと美しく尊い物語なのか!”と驚嘆した次第。

気を配り・手を加えながら稲の成長を日々優しく見守るが如く、我々プレイヤーは
主人公『サクナヒメ』とその仲間たち成長を合わせて見守っていくことになります。
それこそ彼女が豊穣神として皆を導く存在であるように、我々プレイヤーは
神の視点をもって物語全体をあるべき方向へと導く存在な訳です。

そうした中で、神の身でありながら共に汗を流し・田を耕し・日々の恵みを分かち合う、
そのようなサクナヒメの“寄り添い”続ける姿勢には独特の没入感があり、まるで
プレイヤー自身もこの地に降り立ち共に過ごしているような感覚をいつしか覚えます。

本作が日々の積み重ねの象徴たる『稲作』を本格的に主軸へ置いているからこそ、
経験や成長、さらには交流や親睦といったその他の積み重ねにも必然的に深みが増し、
先の洗練されたゲームサイクルと相まって唯一無二な疑似体験を生み出しているのです。

そしてこれらの要素が実を結び、最高潮を迎えるのはなんといっても本編ラスト。
騒動の元凶であった『大龍』をついに打ち倒し、再びヒノエ島へと舞い戻ってきた
サクナヒメタマ爺の何気ない最後のワンシーンに注目。


見事大役を果たし一息ついたのも束の間、慣れ親しんだヒノエ島の自然豊かな風景を前にして
彼女が“次の一歩”を踏み出したのはそれからすぐのことでした。

サクナヒメうん、帰ろう

かつては頂の世で何不自由なく贅沢三昧な暮らしをしていた彼女も、自らの行動に加え
仲間たちとの共存・協力関係を糧に数多の苦難を乗り越え、既に大きく成長を遂げた後。
この最後のセリフには、今や彼女にとって最も心安らぐあの愛しき“我が家”こそが
自らの帰るべき場所なのだと、そういった誇り信念にも近い確固たる意志が窺えます。

彼女がその境地へと至るまでの心境変化の数々を大変丁寧に描いてきた本作。
それ故に、ここから一切の迷いなく堂々と歩みを進めるサクナヒメの姿がひと際逞しく
これ以上ない程に尊く映るのです!これぞ我らが豊穣神!これぞ我らがおひいさま!!


そしてクライマックスを彩る楽曲がこちら、本編でも歌い上げていたあの印象深い名曲
ヤナト田植唄・巫 ―かみなぎ―』!

制作サイドから“全てが田植唄につながっていた”というこぼれ話も出ているように、
本作は楽曲においても入念な調査と計画のもとに作り込まれており、最後に流れるこの
完全版 田植唄へと物語・テーマ・感情さえもが収束していく仕掛けとなっています。

その感動体験は実際にプレイして確かめて頂くとして、個人的に興味深かったのは
この楽曲に込められた『神様との向き合い方』についてです。例えば以下の歌詞内容。

おいでなされ田の神さん
共に見降ろしとくれ
四方に広がる金色を
これぞ吾らが誉

田植唄神様への感謝を歌い上げたものであることは大前提。
その上で、少なくともこの唄の主にとっての神様とはただ天に向かって崇め奉るような
見上げるだけの存在”ではなく、むしろ肩を並べて日々の進捗・成果を共に見守ってほしい
そう願いたくなる“寄り添ってくれる存在”、そのように私には感じられました。
それこそまさに本作での“サクナヒメの立ち位置”であり、もっと言ってしまえば
先の通りここまで一緒に物語を導いてきた“プレイヤーの立ち位置”でもあるのです。

あらゆる心理を包括し一種の宗教観も窺える、そんな名曲が満を持して披露される中、
画面いっぱいに映し出されるのは開拓後に大きく広がった美しい田園風景

これもまた積み重ねてきた輝かしい軌跡の一端であり、田植唄と相まってその効果は絶大。
こうしてプレイヤーの心に際限なく染み渡る万感のエンドロールが完成し、最後には
この先に待つ“新たな旅立ち”の一幕も差し込まれ、涙腺はさらに刺激されることに…。



皆の“その後”の記述に関しては“伝聞形式のもの”と“断定しているもの”に分かれており、
誰が・どの時点で書き記したものなのか、この辺りを想像する楽しみもあるでしょう。

そこからさらに場面は移って、物語を締め括るにふさわしい随分見慣れた『稲作』模様へ。

新たな実りを育まんと、これまで同様汗を流して田を耕し尽力続けるその姿こそ、
此度の一件で彼女がようやく至った誉れ高き“自らの生き様”!
時に寄り添い・時に導く、これぞ『豊穣神 サクナヒメ』の在り方なり!!

『土に根付いて鍬を振り 実りを武に変え、邪を秡う』
和風アクションRPG天穂のサクナヒメ】、これにて堂々の終幕です!!

何度でも言いましょう。本作はプレイしてまず“損をしない”ゲーム作品です。
ぜひ一度ご確認下さいませ!そして心に刻むのです!『米は力だ』!!

あと、冒頭で述べて以来全く触れていないので既に忘却の彼方でしょうが、
私が今回の年末年始でのめり込んだ作品は計2点!
ということで、もう一方の作品についてはまた後日!…するかもしれない!w

=======※追記_ここから=======
2022年3月12日の近況報告にてもう一方の“年末年始でのめり込んだ作品”、すなわち
女子柔道漫画もういっぽん!】を今更ながら取り上げ、簡単にご紹介致しました。
現在絶賛夢中になって追いかけている本作の魅力を私なりにまとめてみましたので、
お時間のある時にでもぜひ合わせてご確認頂ければと思います!m(_ _)m

(※第1巻『第5話 始動!』参照)

【近況報告】2022年3月まとめ
この記事は2022年3月の【近況報告】をまとめたものです。

=======※追記_ここまで=======

▼近況報告(2022.02.10):【犬夜叉】Blu-ray BOX II&III イラスト公開

昨年より始動しているTVアニメ犬夜叉Complete Blu-ray BOXのシリーズ展開ですが、
いよいよ今月には『BOX II 成長編』が、来月には『BOX III 七人隊編』が発売されます!

ここまでの展開としては2021年9月に公開された先生の描き下ろしイラストから始まり、
10月に『BOX I 出会い編』のジャケットイラストが、11月にその外観やブックレットなどの
サンプル画像が公開されてそのまま12月の発売日を迎えるという流れであり、
基本的には1か月単位で何かしら続報が入っている状況です。

【近況報告】2021年11月まとめ
この記事は2021年11月の【近況報告】をまとめたものです。

そして先月公開されたのがこちら!BOX II 成長編』のジャケットイラストです!

今月頭にはサンプル画像も公開されており、今回も大ボリュームであることが窺えます!

BOX II 成長編』の発売日は2022年2月25日(金)。
例のごとく各通販サイトでオリジナル特典がもれなく付与されるため、
ひとまず購入前には一通り確認されることをお勧めしておきます。

さらに昨日公開されたのがこちら!BOX III 七人隊編』のジャケットイラストです!

BOX II 成長編』では雲母が描かれている仕様でしたが、こちらはこちらで
邪見の姿が見当たらず、おそらく彼もに描かれている仕様かと思われます。
決して縮んで消えちゃった訳じゃないよ♪(o^-^o)

(※【犬夜叉ワイド版第28巻『第513話 玉の邪念』参照)

BOX III 七人隊編』の発売日は2022年3月25日(金)。
来月頭くらいにはこちらのサンプル画像や特典情報なども公開されることでしょう。

また、こうなると最終巻『BOX IV 激闘編』のジャケットイラストも気になるところです。
いよいよ桔梗おねえさまのご登場か?はたまたレギュラー組大集合となるのか?
諸々含め、引き続き今後の公式アナウンスに注目しておきましょう!

【犬夜叉 完結編】第1話 感想『約17年ぶりの戦国御伽草子は情報過多祭り』
今回はアニメ【犬夜叉 完結編】の第1話に関して、その初見感想をエピソードの流れに沿ってまとめていきます。
【犬夜叉】×【半妖の夜叉姫】-アニメの軌跡展- 参加レポート
今回は池袋で開催された『【犬夜叉】×【半妖の夜叉姫】-アニメの軌跡展-』に関して、会場で撮影した写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。
スポンサーリンク

▼近況報告(2022.02.16):【天穂のサクナヒメ】プレイ感想 まとめ記事作成

【天穂のサクナヒメ】プレイ感想のまとめ記事をアップ。

過去のプレイ感想だけでなく、まだ語り足りていなかった部分もいろいろと書き加え、
見返しやすいように一つの記事としてまとめておきました。
購入を検討されている方や内容を振り返りたいという方はご参考までどうぞ!m(_ _)m

【天穂のサクナヒメ】プレイ感想『全てを繋ぐは田植唄!これぞ我らがおひいさま!』
今回はゲームソフト【天穂のサクナヒメ】のプレイ感想として投稿していた過去の【近況報告】を1本の記事としてまとめ、本作の魅力を順にご紹介していきます。

また、記事の中でも触れていますが、2022年2月19日(土)には
天穂のサクナヒメ オンラインライブ 奏祭 ─かなでまつり─】が開催予定です!

主人公『サクナヒメ』を演じた大空直美さんMCを務める公式イベントであり、
本作を楽曲まで余すことなく楽しんだ者にとっては見逃せない内容になっております!
ご都合の合う方はぜひ一度チェックしてみて下さいね!(*´꒳`*)

▼近況報告(2022.02.19):【半妖の夜叉姫】スペシャル番組 本日配信!

オリンピック中継のため本日は【半妖の夜叉姫】のTV放送休止なのですが、
なんとその代わりにYouTubeで最終章突入を記念したスペシャル番組が配信予定です!

本来の放送時間と同じ夕方5時30分よりプレミア公開とのことで、普段からリアルタイムで
放送を楽しんでいる方々はチャットがある分いつも以上に盛り上がれるかもしれませんね!

ちなみにナレーション邪見役のチョーさんが務められるそうで、いつもの愉快なアドリブは
果たしてここでも炸裂してしまうのか、その点にも注目しておきたいと思いますw
せっかくの機会ですから、都合の合う方はぜひリアルタイムで一緒に楽しむとしましょう!

【犬夜叉 完結編】第1話 感想『約17年ぶりの戦国御伽草子は情報過多祭り』
今回はアニメ【犬夜叉 完結編】の第1話に関して、その初見感想をエピソードの流れに沿ってまとめていきます。
【犬夜叉】×【半妖の夜叉姫】-アニメの軌跡展- 参加レポート
今回は池袋で開催された『【犬夜叉】×【半妖の夜叉姫】-アニメの軌跡展-』に関して、会場で撮影した写真や入手したグッズなどをもとにそのイベント内容をご紹介したいと思います。

【近況報告】2022年1月まとめ
この記事は2022年1月の【近況報告】をまとめたものです。
【近況報告】2022年3月まとめ
この記事は2022年3月の【近況報告】をまとめたものです。

コメント