【それでも歩は寄せてくる】第93局 感想 救済は共感と協力の名のもとに

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は週刊少年マガジン2021年11号より、
それでも歩は寄せてくる第93局の感想記事になります!
(※当サイトでは『マガポケ』で無料公開された後にその感想記事をアップしています)

【それでも歩は寄せてくる】第92局 感想 駒に重ねて魅せられて
今回は週刊少年マガジン2021年10号より【それでも歩は寄せてくる】第92局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第7巻 感想まとめ
今回は本日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第7巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。なお、第7巻に収録されているのは『第81局』~『第94局』までです。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】第1巻を対象に、収録されている第1話~第9話の感想をまとめていきます。

【新品】それでも歩は寄せてくる(1-6巻 最新刊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 4,158(2021/04/14 18:56時点)

スポンサーリンク

◆【それでも歩は寄せてくる】第93局 感想

▼感想&考察

◎第93局

感想&考察

歩君と凛ちゃんが対局する中、二人より少しばかり遅れて部室へやって来た我らが将棋娘。
早速“エアー将棋”で一手カマしつつ、彼女はいつも以上にやる気満々のご様子です。

歩  「えらくやる気ですね」
うるし「あぁ!来週から4日間修学旅行だからな その間部活に来れない分も指しとかないと」
歩  「なっ 4日…」

いわゆる“学園もの”や“部活もの”として本作の稀有な特徴の一つが
“数少ない主要キャラがそれぞれ異なる学年である”という点です。
修学旅行のような一大イベントに対して
出向く者』と『残される者』にはっきりと立場が分かれてしまう訳であり、
本作の構成は作劇の上でかなり思い切ったものなのだと改めて感じます。

そして、今回うるしちゃんと同様に出向く者』となる“彼女”がここで久々のご登場…!

マキ 「うるしー!!何してんだー!!修学旅行の説明と班決めがあるって言ったでしょー」
うるし「え!?それって今日だっけ!?」

第6巻『第79局』以来の登場となるマキちゃんですが、
おそらく今回の『第93局』が第7巻の最後に収録されるエピソードになると思われ、
つまりはほぼコミックス1冊分出ていなかったことになりますね。
もしかすると彼女の活躍はこの先の修学旅行編でたっぷり描かれることになるのかも?

マキちゃんのパイパイナイナイツライツライだった読者はもうちょいちょいですよ!(o^-^o)

【それでも歩は寄せてくる】第79局 感想 ミニマムおだてりゃポンポンポーン!
今回は週刊少年マガジン2020年47号より【それでも歩は寄せてくる】第79局の感想となります。

うるし「じゃあ あの…一局だけ…すぐだから…」
マキ 「ゴメーン 借りてくねー
うるし「猫みたいに言うな」

彼女は用件だけ伝えるとそのままうるしちゃんを脇に抱えて颯爽と出て行ってしまいました。
うるしちゃんのボディがミニマムなのか、
マキちゃんのパワーがマキシマムなのかの判断は、あなた次第です…!w

ということで、ここからは『残される者たちの一幕へ。

スポンサーリンク

対局を続ける傍ら、二人は先の修学旅行について触れることに。

凛「3泊4日で京都らしいですよ いいですねー京都 私も行ってみたいです」
歩「また食べ物のことを考えているな

京都に思いを馳せる凛ちゃんのコマの背景には生八つ橋や西京漬けなど
名産品ばかりが描かれており、そこに観光地などは一切描かれていないあたりさすがです…w

そんな他愛もない話をする一方で、凛ちゃんには気になっていたことがありました。

凛「……というか田中さん…なんか今日弱くないですか
凛「もしかして 部長が4日いないことで落ちこんでいるのですか?

歩「なんのことだか」
凛「……さらに酷くなりましたけど」

うるしちゃんに対する歩君の秘めたる想いを凛ちゃんが知ったのは第6巻『第77局』でのこと。
以下、上記感想より一部抜粋。

彼の言葉通り凛ちゃんは今、真剣に憤っていました。問題はその原因です。

タケル「……そんなコトで剣道やめて怒ってんのか?お前は剣道一筋だったもんな」
凛  「そうじゃないです!それほど惚れたのに…!!
凛  「未だに告白もできていない意気地なしに怒っているんですよ!!」

(※中略)

今にしてみればこの怒りの訴えがそっくりそのまま自身にも向けられていたことは明白です。
ただし、それでも似た者同士だからこそ理解できてしまう・共感してしまう、
遠回りながら自分の納得したカタチで想いを打ち明けたいという不器用すぎる己の在り方。
つまり、思うように恋路を発展できない歩君の姿に彼女は自分を重ねていたということ。

歩君の落ちこみ具合を指摘しつつも、その“不器用にも程がある恋心との向き合い方”に
実は誰よりも共感できているのが凛ちゃんなのです。
“そんなことで落ちこむな”とは決して言わないところに彼女の胸中が見え隠れしていますね。

【それでも歩は寄せてくる】第77局 感想 秘めて・重ねて・向き合って
今回は週刊少年マガジン2020年45号より【それでも歩は寄せてくる】第77局の感想となります。

歩「ああ そうだな… 実は少し…落ちこんでいる 凛の言った通りだ…」
歩「後輩に落ちこんでる所は見せられないと思ってな… すまん…」
凛「………」

ようやく素直に本心を打ち明けた歩君を前に、凛ちゃんの中では新たな決意が芽生えていました。

凛「わかりました」

凛「寂しさも忘れるほどガンガン特訓してあげますよ
凛「部長が帰ってくるまでに強くなってびっくりさせてやりましょう!」

似た者同士、そして似通った状況でひたむきに想いを温めてきた両者ですが、
現時点においてこの二人の間で大きく異なる点が一つ。
それは、時に手を差し伸べ・時に背中を押してくれる“良き理解者”の存在です。

歩君が恋を成就させる上で凛ちゃんこそが彼の“良き理解者”となりつつある、
それが二人の現状です。
一方、凛ちゃんからすればそれは自らの恋路をさながら逆行するような行為であり、
ここでなんとも皮肉な構図が広がることに…。

しかし、そのような状況で彼女がどこか晴れやかな表情を浮かべているのもまた事実。
彼女はよく知っているのです…。
不器用な恋路の苦しさを、一途な片想いの切なさを。

歩「しかし よく落ちこんでるとわかったな」
凛「さすがに指し手が酷すぎましたから それにまぁ 気持ちはわかります

凛「好きな人がいなくなった学校というのはけっこう寂しいものですから」

先の通り“自らの恋路を逆行している”との捉え方がある一方で、
新たに浮かび上がってくるのが過去の自分の救済”という見解です。

凛ちゃんは自らを重ねた歩君の恋路をサポートすることで、
過ぎ去りし日々へ置き去りにしたままだった少女の恋心、すなわちかつての自分自身
時を超えて手を差し伸べているそのような構図にもなっているのです。
その過程で今の彼女にまた“新たな変化”が訪れることもあるでしょう。
達観していても・悲観していても、そこにいるのは恋を知ったばかりの初心な乙女。
つまるところ、少女の恋路はまだまだ始まったばかりということ…。

ところで相手に自分を重ねるのはいいとして、若干本心が漏れすぎている気もする凛ちゃん…w

歩「そうか 凛にもそんな経験があったのか
凛「…」

NO MORE 後悔、NO MORE 白旗
恋と同様、若者のひたむきな挑戦を応援する本作からの最後のメッセージ。
“つい余計な一言を口走ってしまった場合の処世術”がこちら…!

凛「ありませんでしたけど!!
歩「え!?」

POWER is JUSTICE
認めず・ひるまず・相手にせず、押し切る力で未来を掴め!
愛嬌さえありゃなんとかなるっちゃ!!\(^o^)/
“ビューティフルな夢物語”を引っ提げこちらも強引に〆たところで第93局が終了。

=======※追記_ここから=======
新グッズ情報
原作イラストを使用した新グッズが公開されました。
楽天ではいくつかのグッズが既に品切れとなっており、Amazonでは謎の高騰が発生中です。
欲しいグッズがある場合、購入時期や購入先の選択にはくれぐれもご注意下さい。

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!

▼ひかりTVブック

コミックスに加え雑誌も電子書籍で読みたいという方におすすめなのがひかりTVブックです!
さらにわたモテ】読者に朗報なのが
ともモテ】の掲載誌であるガンガンJOKERひかりTVブックでは取り扱っているということ!

(※ガンガンJOKER 2019年7月号【ともモテ】参照)

月額ポイントプランとして様々なコースが用意されていますが、
なんと今現在、月額990円(税込み)のプランが初月無料で申し込めます!
無料登録時にボーナスポイントを含めた1170ポイントが付与され、
このポイントを『1ポイント=1円』としてひかりTVブック内で使用できます。
“ずっと気になっていたけどチェックできていなかった”、
そんな雑誌類もまとめて読めるこの機会、どうぞお見逃しなく…!

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。
※最新の配信状況はひかりTVブック公式サイトにてご確認ください。

▼スキマ

続いて、既に完結した漫画を最後までイッキに読みたい方
毎日たくさんの漫画に触れたいという方におすすめなのがスキマです!

人気漫画がなんと32,000冊以上読み放題のサービスとなっていて、
懐かしい漫画から新しい漫画まで複数の作品を並行して読み進めることが可能です。
全巻無料』作品が多数あり、『待つと無料』作品でも
会員登録で貰えるチケットを使えば待たずに読み進めることができます。

とにかく、まずはラインナップのご確認からどうぞ!
きっとあなたを夢中にさせてくれる作品が見つかりますよ…!

▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!


◆動画配信サービス

▼U-NEXT

アニメ映画、さらには漫画などをまとめて楽しむならU-NEXTがおすすめです!
月額料金は2,189円(税込)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質989円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方はまずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

▼dTV

その他の動画配信サービスではdTVもおすすめです!
dTVとは、月額440円(税込)で見放題の定額制動画配信サービスであり、
その圧倒的なコストパフォーマンスが魅力となっています。
さらに初めてご登録の場合は最大31日間無料でご利用できます!
ドコモケータイ回線をお持ちでない方もご利用できますのでご安心を!
配信タイトルは随時更新されるため、最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認下さい。

▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員が利用することのできる特典サービスです。
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も500円(税込)と非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。


◆まとめ

以上がそれでも歩は寄せてくる】第93局の感想となります。

うるしちゃんの修学旅行、つまりメインヒロインの一時離脱を前にして紡がれた、
似た者同士な後輩二人の物語。
そこに感じるものはやはりメイン二人の関係性とも全く異なる“繋がり”であり、
この二人ならではの“新たな変化”を予感させてくれますね。

来たる修学旅行編がどれだけの尺で描かれるのかは現時点で不明ですが、
もしもうるしちゃん側と歩君側でしばらく別々のストーリーが進行するとしても、
それはそれで色々と物語が転がりそうで楽しみな限り。

修学旅行先でのうるしちゃん側のストーリーがあるとして、
この機会にマキちゃんとの友情話なんかも読んでみたいところです。
ちなみに今回の『マキちゃんのパイパイナイナイツライツライ…』辺りの文章は
ほとんど手癖で書き進めただけあって自分で見返していてもヒドイヒドイなんだぜ…!(o^-^o)
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第92局 感想 駒に重ねて魅せられて
今回は週刊少年マガジン2021年10号より【それでも歩は寄せてくる】第92局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第94局 感想 旅行前夜、弾んで緩む恋心
今回は週刊少年マガジン2021年12号より【それでも歩は寄せてくる】第94局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

コメント