【それでも歩は寄せてくる】第84局 感想『好き』を見つめて・受け止めて

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は週刊少年マガジン2020年52号より、
それでも歩は寄せてくる第84局の感想記事になります!

【それでも歩は寄せてくる】第83局 感想 挑むは福引き、巡るはときめき
今回は週刊少年マガジン2020年51号より【それでも歩は寄せてくる】第83局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第7巻 感想まとめ
今回は本日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第7巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。なお、第7巻に収録されているのは『第81局』~『第94局』までです。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】第1巻を対象に、収録されている第1話~第9話の感想をまとめていきます。

【新品】それでも歩は寄せてくる (1-7巻 最新刊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 5,005(2021/07/13 20:41時点)

スポンサーリンク

◆【それでも歩は寄せてくる】第84局 感想

▼感想&考察

◎第84局

感想&考察

ある日の授業中、ペンを走らせていた桜子ちゃんは隣に座る男子生徒から声をかけられます。

男子「あの…御影さん コレ…」

差し出されたのは一枚の紙きれ
その内容を静かに確認した彼女は………という場面からの幕開け。

休み時間を迎え、タケル君と桜子ちゃんは飲み物を買いに自販機のある校舎の一角へ。
彼と二人きりの状況になり、ようやく桜子ちゃんは先の件について口を開くのでした。

桜子 「さっき授業中にさ 告白されちゃった 付き合ってくださいって」

タケル君からして、それは何の前触れもなく突然訪れた己が恋路の一大事…!
動揺を隠し切れないものの、ここは一旦堪えてもう少し現状を把握することに。

タケル「……へぇ~…それで…返事はしたのか…」
桜子 「ん-ん まだ」

タケル(なんてこった…これでもし桜子が気まぐれで付き合うとか言い出したら…)
タケル(いや しかし好きな女の幸福を願うのが男というものでは)

恋のライバルの出現とあって彼が“男としての在り方”に苦悩する傍ら、
こちらはこちらで頭を悩ませていた桜子ちゃん。

桜子「よく…わかんないんだよ 好きっていうのが」

桜子「好きってどんな感じなの?

彼女の口から飛び出したのは今後の二人の関係性を大きく左右する運命の問いかけ…。

さて、ここで振り返るべきは第7巻『第82局』でのあの印象的な一場面。
二人の位置関係など似通った構図でありながら、なんとも意味深に異なっている点が一つ。
それは前回タケル君に背を向けていた桜子ちゃんが、今回は向き合う姿勢を見せていること…。

(※第7巻『第82局』参照)

以下、第7巻『第82局』の感想より一部抜粋。

今の関係性を大切にしたい彼女からすれば、それは心地よい日常の延長依頼。
新たな関係性を渇望している彼からすれば、それは望み薄な現状の継続宣告。

互いの立場の違いが相手との向き合い方に若干のズレを生じさせている、そんな初心な恋のお話。
注目したいのは、桜子ちゃんが先のセリフを呟く場面。
これまでずっと隣り合ってきた二人がこの場面では背を向け合っているという、
非常に印象的な構図となっていますね。

加えて、前回の彼女のセリフが“現状維持”を象徴する内容だったことに対し、
今回彼女が口にしているセリフは結果的に“関係性を変化させる・さらに一歩踏み込む”、
そんな役割を担っている点なども含め、大変興味深い対比関係の2コマだったと感じます。

【それでも歩は寄せてくる】第82局 感想 四ツ葉が導く新たな恋の分岐点
今回は週刊少年マガジン2020年50号より【それでも歩は寄せてくる】第82局の感想となります。

あまりにも予想外の問いかけにタケル君は思わずごまかしてしまいますが、
催眠術師は決して逃がさない…!\(^o^)/

タケル「……知らねぇよ」
桜子 「ホントに?
タケル「おい やめろ!!」

気づけば揺れてる五円玉、かかれば漏れてる胸の内…w
久々の【それでも五円は弧を描く】劇場となったところで、いよいよ二人の物語は重大局面へ。

スポンサーリンク

桜子ちゃんが真剣に悩んでいることを察し、ついに腹を括ったタケル君。
ここで彼が取った選択とは、自身が抱える『好き』という感情と今一度真正面から向き合い
そしてありのままにさらけ出すことでした。

タケル「……たぶん…一緒にいると楽しかったり そいつのために何かしてあげたくなったり…」
タケル「喜ぶ顔が見たかったり…気づいたらそいつのことばかり考えてたり…」

タケル「それと…そうだな…そいつに対してドキドキするかどうかじゃねーのかな…」

彼の真っ直ぐな言葉を受け、桜子ちゃんが思い浮かべたのは第7巻『第82局』での出来事でした。
それはこれまで寄り添うばかりだった二人が思いがけず向き合うことになった一場面。
つまり、少女の中で“ドキドキ”が産声を上げたのはまさに“あの瞬間だったということであり、
同時に彼女は今その事実を明確に自覚したということ…。

(※第7巻『第82局』参照)

桜子「…そっか そうだったんだ…」

自らに芽生えた“確かな変化を噛みしめるように受け止めた桜子ちゃん。
その感情は静かに熱を帯びていく一方で、少女の未来図へ“真新しい色合い”を加えていきます。

桜子 「あのね…返事…断ることにするよ
タケル「……そうか」
桜子 「わかったから
タケル「何が…?」

桜子 「タケルくん 好きってコト教えてくれて ありがとね」
タケル「……ああ」

これは二人にとっての新たな分岐点”。
変化』を渇望する少年と『変化』を受け止めた少女。
二人の見据える未来はいつしか同じ輝きを放つように…。

そんな事実を知る由もなく、少年少女はただひたすらにきらめく青春を駆け抜ける。
頬を染め・胸を焦がしたその先に、“かけがえのない輝き”が待つと信じて…。
というところで第84局が終了。

=======※追記_ここから=======
新グッズ情報
原作イラストを使用した新グッズが公開されました。
楽天ではいくつかのグッズが既に品切れとなっており、Amazonでは謎の高騰が発生中です。
欲しいグッズがある場合、購入時期や購入先の選択にはくれぐれもご注意下さい。

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!

▼ひかりTVブック

コミックスに加え雑誌も電子書籍で読みたいという方におすすめなのがひかりTVブックです!
さらにわたモテ】読者に朗報なのが
ともモテ】の掲載誌であるガンガンJOKERひかりTVブックでは取り扱っているということ!

(※ガンガンJOKER 2019年7月号【ともモテ】参照)

月額ポイントプランとして様々なコースが用意されていますが、
なんと今現在、月額990円(税込み)のプランが初月無料で申し込めます!
無料登録時にボーナスポイントを含めた1170ポイントが付与され、
このポイントを『1ポイント=1円』としてひかりTVブック内で使用できます。
“ずっと気になっていたけどチェックできていなかった”、
そんな雑誌類もまとめて読めるこの機会、どうぞお見逃しなく…!

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。
※最新の配信状況はひかりTVブック公式サイトにてご確認ください。

▼Amebaマンガ

幅広い品揃えと安心のサポートが強みの電子書籍サービス、それがAmebaマンガです!
名作の数々はもちろん、女性向け作品からさらには男性向けのかなりアダルトな作品まで。
加えて無料マンガ&無料連載も完備と、読書欲が満たされること間違いなし!

また、その名の通りAmebaアカウントでのログインが可能であり、つまりは
サイバーエージェントグループによる24時間の手厚いサポートも受けられる、
そんな安心体制の中でゆったりと漫画体験を楽しむことができます。

今なら無料会員登録するだけで1000円分のポイントがもらえる他、
新規登録の方限定で100冊までお好きな漫画に使える半額クーポンももらえます!

ひとまずはその幅広いラインナップのご確認からでも、ぜひ!

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
※最新の配信状況はAmebaマンガ公式サイトにてご確認ください。

▼クランクイン!ビデオ

動画電子書籍をまとめて楽しみたいならクランクイン!ビデオも要チェックです!
こちらの強みは何と言っても“ラインナップの幅広さでしょう。
話題の新作映画から劇場未公開作品まで、見放題サービスで得られないエンタメ体験がここに!

レンタル料金はなんと実質半額
月額料金990円(税抜)のプランでは2000ポイント(1ポイント=1円)付与されることになり、
さらに後から必要なポイント分だけチャージすることも可能です。
今なら14日間無料体験』の特典として、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:月額プラン990円が14日間無料
特典2:初回登録で1,000ポイントをプレゼント!

また、スマートフォンやタブレットをご利用の場合は
クランクイン!ビデオポイントが共通

クランクイン!コミック電子書籍もまとめて楽しむことができます。
“見放題サービスのラインナップはなんだか物足りない…”
そんな方にはピッタリのサービス内容ですので、ぜひ一度チェックして下さいね!

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。
※最新の配信状況はクランクイン!ビデオ公式サイトにてご確認ください。

▼スキマ

続いて、既に完結した漫画を最後までイッキに読みたい方
毎日たくさんの漫画に触れたいという方におすすめなのがスキマです!

人気漫画がなんと32,000冊以上読み放題のサービスとなっていて、
懐かしい漫画から新しい漫画まで複数の作品を並行して読み進めることが可能です。
全巻無料』作品が多数あり、『待つと無料』作品でも
会員登録で貰えるチケットを使えば待たずに読み進めることができます。

とにかく、まずはラインナップのご確認からどうぞ!
きっとあなたを夢中にさせてくれる作品が見つかりますよ…!

▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!


◆動画配信サービス

▼U-NEXT

アニメ映画、さらには漫画などをまとめて楽しむならU-NEXTがおすすめです!
月額料金は2,189円(税込)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質989円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方はまずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

▼dTV

その他の動画配信サービスではdTVもおすすめです!
dTVとは月額550円(税込)の定額制動画配信サービスであり、
初めてご登録の場合は『初回無料おためしで楽しむことができます。
ドコモケータイ回線をお持ちでない方も利用できますし、PCでの視聴も可能です。
配信タイトルは随時更新されるため、まずは最新ラインナップのご確認をどうぞ!

※本ページの情報は2021年5月22日時点のものです。
※配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員が利用することのできる特典サービスです。
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も500円(税込)と非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。


◆まとめ

以上がそれでも歩は寄せてくる】第84局の感想となります。

『第82局』をもってタケル君と桜子ちゃんの恋模様もついに大きく動き始めた!と、
新展開に胸躍らせていたのはつい先日のこと。
まさか間にたった1話挟むだけでまた二人の新たな展開が描かれるとは…!
しかも今回の“桜子ちゃんが明確に自らの『恋心』を自覚”という展開によって、
二人の恋模様はここにきてかなり大きな進捗を見せることに。

何だったら歩君のような条件を特に設けていない分、
こちらのカップルの方が既に未来は明るいと来たもんだ…!w
うるしちゃんに負けず劣らず純粋無垢な桜子ちゃんが『恋』を知ったことで、
果たしてどのような変化を見せるのか。
これまで以上に奥手になるのか、はたまた以外にも積極的になるのか。
もしかしてメイン二人よりも先に正式にカップル成立となるんでしょうか?
まぁでも、そこは安定と信頼のドラゴンだしな~w(*´꒳`*)

とにもかくにも、以降の二人のやり取りは些細なものまで含め、
これまで以上に要チェックといえますね!
メイン二人の恋模様と同様、その行く末を優しく見守っていきましょう!
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第83局 感想 挑むは福引き、巡るはときめき
今回は週刊少年マガジン2020年51号より【それでも歩は寄せてくる】第83局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第85局 感想 紐解け『うるし’s ヒストリー』
今回は週刊少年マガジン2021年1号より【それでも歩は寄せてくる】第85局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

コメント