【それでも歩は寄せてくる】第38局 感想 エッチなDVDが気になるお年頃(な先輩)

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は週刊少年マガジン2020年1号より、
それでも歩は寄せてくる第38局の感想記事になります!

【それでも歩は寄せてくる】第37局 感想 箱入り娘はゆるがぬ真理に何思う
今回は週刊少年マガジン2019年52号より、【それでも歩は寄せてくる】第37局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第3巻 感想まとめ
今回は本日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第3巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。第3巻に収録されているのは『第29局』~『第41局』までです。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】の第1巻についてご紹介をさせて頂きます!作者は、山本崇一朗先生です!第1巻には第1話~第9話が収録されています。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

それでも歩は寄せてくる(1-4巻 最新刊) 全巻セット
ひょうたん書店楽天市場店
¥ 2,728(2020/09/02 19:08時点)

スポンサーリンク

◆【それでも歩は寄せてくる】第38局 感想

▼感想&考察

◎第38局

感想&考察

部室にて、なぜか一人でふんぞり返っているうるしちゃん。
今回はそんな彼女のドアップからの始まりです。

そこへ遅れてやって来た歩君から早速のツッコミが。

歩  「どうかしたんですか」
うるし「見ろ!!これを テレビDVDプレイヤー

歩  「おお」
うるし「部室が華やかになっただろー」

歩  「棚にあったやつですか 使えたんですね」
うるし「私もゴミかと思ったけど繋いだら使えた」

実はこのセット、本当に第1巻『第1局』の頃から背景に描かれており、
まさかこんな時間差でフィーチャーされる日が来るとは思いもしませんでした…!

(※第1巻『第1局』参照)

【それでも歩は寄せてくる】第1局&第2局 感想 攻める後輩、悶える先輩
今回は週刊少年マガジン2019年14号より、【それでも歩は寄せてくる】第1局&第2局の感想となります。

うるし「せっかくだから何か観たいんだけど 肝心のDVDがないんだよなぁ…」

ごく自然な会話の流れでうるしちゃんが切り出したのは、
手頃なDVDの有無について…。

うるし「歩 都合よく持ってたりしないよな
歩  「…」「……」「いやー…」

彼女の問いかけに対し超不自然な切り返しをしてしまう、
嘘の付けない男がここに一人…w

歩  「も……持ってないですね」
うるし「ぜったい持ってるだろ!!
もちろん即バレですwww

歩  「いやー… 持ってないですね…… 本当に…」
うるし「……で なんで学校に持ってきてんだ?
歩  「友達に貸していたのが 今日返ってきて… はっ
うるし「ちょろすぎるだろ

完全にいつもと立場が逆転してしまっていますw
ならば、今回はこのままうるしちゃんが攻めまくる展開か…と思った矢先!
そこはやはり、自分で墓穴を掘ることに定評のある彼女です。
ここからは勝手に自分を追い詰めていく“うるし劇場”の開幕となります…!w(*´꒳`*)

うるし「しかしなんで隠すんだよー 戦隊モノとかアニメか? いいぞ そんなの気にしないし
歩  「いや… 本当に… これは…」

“なんて寛大な先輩なんだ…一生ついて行くぜ…!”と、
読者一同の心を鷲掴みにした直後、彼女の脳裏に走るピンク色の閃光…!!

うるし(あ!!エッチなやつだ これ…っ)

少女が辿り着きしは禁忌の領域
一度意識してしまえば最後、他の選択肢などもう微塵も浮かびません…w
とはいえ、自ら死地へ踏み出す訳にもいかず、彼女がここで選択したのは“戦略的撤退”…!

うるし「あ… えっと… じゃあ… いいや…」
歩  「察して頂けましたか… そうなんですよ… だから観ない方がいいかと…」

当然、全く察して頂けていない歩君w
そしてこのままアンジャッシュの『すれ違いコント』のような展開に…w

スポンサーリンク

“戦略的撤退”はしたものの、
うるしちゃんにはどうしても気になることがありました…。

うるし「そーゆーの よく観るの…?
歩  「ええ 大好きなので
うるし「んぁ?」

加速度的にすれ違っていく二人の認識…w
しかし、乙女の探究心はさらに膨れ上がっていきます。

うるし「へぇー… っていうか…それ…買ったの…?
歩  「ええ まぁ 普通に
うるし「へー…」(見た目は大人っぽいもんな 歩…)

先輩の女の子に堂々と“エロDVDのヘビーユーザー”であることを告げても
大人っぽいの一言で済まされるなんて、本当どうかしてるだろwww

歩  「センパイは… こういうのはやはり苦手ですよね…」
うるし「さぁ…」
歩  「さぁ?」
うるし「知るか!!見たことないし」

優しき後輩からの配慮ある一言も、視点が変われば
何だか煽っているようにも聞こえる不思議…w

歩  「そうなんですか いや てっきり苦手かと思い隠したんですが」
歩  「なら観てみますか 案外好きかもしれませんよ
うるし「んぁ!?」

うるし「今!?ここで!?」
歩  「はい どうですか?

この場面もうるしちゃん視点で捉えると歩君がクレイジーすぎますw
それは一体どういう優しさ、または“癖(へき)”なのかと…w

そして、こうなると揺れ動くのがうるしちゃんの心情。
やはり歩君に頼られたい・慕われたい彼女にとって、ここは重要な局面です。

うるし(ここで引き下がるとセンパイとしての威厳が…)
うるし「わ…わかった…」(年上の女の余裕を見せてやる…)

こうしてうるしちゃんは決意を固め、
今まさに歩君が取り出そうとするDVDへと視線を送ります。
“凝視”…いや、“目が離せない”という表現が近いかもしれません。
彼女もいろいろ気になるお年頃。
どこか期待と興奮すら入り混じった面持ちで身構えること数秒…。

ついに迎えるその時…!
まだ見ぬ“新天地”へ向け、一人の乙女が今旅立ちます…!!

歩  「では オレのお勧め…」

歩  「『ゾンビ一億人大行進』です」

別の“新天地”キターーー!!www\(^o^)/
めっちゃ嬉しそうな歩君と
何だかがっかりしているうるしちゃんとのコントラストよ…!w

歩  「ん?どうかしましたか」
うるし「いや そっちね…」
歩  「そっち?」
うるし「いや なんでもない」

明らかにトーンダウンしているうるしちゃんw
そんなに“エッチなやつ”を見たかったのか…!?w

歩  「じゃあ観ましょうか センパイ」
うるし「ぜったいヤダ
歩  「えっ!?」

“そっちは眼中にねぇ!”とでも言わんばかりの素早いジャッジが光ります。
今回、うるしちゃんの中での興味の度合い
エロDVD > ゾンビDVD
ということが証明され、我々読者にとっては新たな希望が生まれたと同時に、
そんなことで一喜一憂している時点で大切な何かを失っている気もする、
何とも業の深い(?)エピソードとなりました…!w
というところで第38局が終了。

=======※追記_ここから=======
新グッズ情報
原作イラストを使用した新グッズが公開されました。
予約期間は2020年9月6日までであり、上限数に達し次第受付を終了とのことです。
以下に簡単にまとめておきますのでご参考までにどうぞ。

アクリルキーホルダーコレクション

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

クリアファイル

(※外部リンク『第1巻イラスト』:アニメイトオンラインショップ
(※外部リンク『第2巻イラスト』:アニメイトオンラインショップ
(※外部リンク『第3巻イラスト』:アニメイトオンラインショップ
(※外部リンク『第4巻イラスト』:アニメイトオンラインショップ

アクリルスタンド

(※外部リンク『うるし&歩』:アニメイトオンラインショップ
(※外部リンク『うるし』:アニメイトオンラインショップ

Tシャツ

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

キャラバッジコレクション

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ


=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信サービス

▼U-NEXT

アニメ映画、さらには漫画などをまとめて楽しむならU-NEXTがおススメです!
月額料金は1990円(税抜)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質790円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方は、まずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員が利用することのできる特典サービスです。
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も500円(税込)と非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。


◆まとめ

以上が、それでも歩は寄せてくる】第38局の感想となります。

これまでも、うるしちゃんが一人で勝手に暴走しオチに向けて突っ走る、
という展開はありましたが、今回はその象徴的な内容でしたね。

相変わらず、限られたシチュエーション&キャラ数で
多彩なお話を作られるのがお上手であり、ただただ驚くばかりです!
考えてみれば、同作者の【からかい上手の高木さんなど、
基本的な構成は初期の頃からほとんど変わらないまま、
来週2019年12月12(木)には最新コミックス第12巻まで発売される訳ですから、
その事実だけでも山本崇一朗先生の力量が窺えます。

今回導入されたテレビDVDプレイヤーも、
いつかまた一つのギミックとして扱われる可能性が十分あり、
今度はどんな新しい展開を見せてくれるのかと、今から楽しみです!
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第37局 感想 箱入り娘はゆるがぬ真理に何思う
今回は週刊少年マガジン2019年52号より、【それでも歩は寄せてくる】第37局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第39局 感想 箱に隠すはイタズラ心と恋心
今回は週刊少年マガジン2020年2・3合併号より、【それでも歩は寄せてくる】第39局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

コメント