【それでも歩は寄せてくる】第78局 感想 寄せ合う後輩、見つめる先輩

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は週刊少年マガジン2020年46号より、
それでも歩は寄せてくる第78局の感想記事になります!

【それでも歩は寄せてくる】第77局 感想 秘めて・重ねて・向き合って
今回は週刊少年マガジン2020年45号より【それでも歩は寄せてくる】第77局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第6巻 感想まとめ
今回は本日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第6巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。なお、第6巻に収録されているのは『第69局』~『第80局』までです。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】第1巻を対象に、収録されている第1話~第9話の感想をまとめていきます。

【新品】それでも歩は寄せてくる (1-7巻 最新刊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 5,005(2021/07/13 20:41時点)

スポンサーリンク

◆【それでも歩は寄せてくる】第78局 感想

▼感想&考察

◎第78局

感想&考察

開幕早々、もはやサブリミナル的に差し込まれる『うるし with 牛乳はさておき(笑)、
(※事の発端については第5巻『第56局』参照)
部室にて歩君と凛ちゃんはいつも以上に白熱した対局を見せていました。

うるし(なんだか今日は 凛ちゃんの歩への指導がすごい)

うるし(なんかあったのかな)

前回ラストで明らかになった凛ちゃんの秘めたる想い新たな決意を背景に、
不器用な二人が向き合い・結んだ奇妙な協力関係
それらを経ての今回、ついに『田中歩育成計画』は始まりの時を迎えたのです…!

【それでも歩は寄せてくる】第56局 感想 飲ませて伸ばす、歩の育成奮闘記
今回は週刊少年マガジン2020年21号より【それでも歩は寄せてくる】第56局の感想となります。

…というところで、まるで全てを見透かすかのような一言が…。

うるし(ま でも歩もイヤそうではないし 歩と凛ちゃんの戦法も似てるから勉強になるだろ)

二人の関係性や立場、その他諸々の感情までをも包括する、
非常に的を得たうるしちゃんの発言に思わずドキリとさせられますが、ご安心を!

目下のところ彼女の心を刺激するのは別の“変化”…!

うるし(あ もしかして今の私 すっごく部長っぽい!?

『第72局』より、晴れて将棋部部長”の肩書きを手にしたうるしちゃん。
欄外の紹介文でも今回のエピソードからようやく≪自称≫の冠が消えているのが面白いところw
これまでずっと願い続けてきた夢の成就というだけでなく、以前から見受けられる
何かと“先輩ぶりたい”一面も相まって、ここ最近彼女はちょっとしたことで浮かれがちです。

つい先日には後輩に追い詰められて“決定的な一言”をゲロっていたことなど、
既に彼女の記憶にはないのでしょう…!w

(※『第77局』参照)

【それでも歩は寄せてくる】第72局 感想 本領発揮!新入部員の下剋上!!
今回は週刊少年マガジン2020年39号より【それでも歩は寄せてくる】第72局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第77局 感想 秘めて・重ねて・向き合って
今回は週刊少年マガジン2020年45号より【それでも歩は寄せてくる】第77局の感想となります。
スポンサーリンク

二人の対局が終わっても、うるしちゃんは依然浮かれ気分なご様子。
どうやら先程の無意識に自身から溢れ出た“部長っぽさ”がたまらなく刺激的だったらしく、
歩君の問いかけから一拍置いて、彼女が行き着く答えはさらなる部長ムーブの“おかわり”へ!

うるし「今日二人とも燃えてるみたいだし もっかいやりな
凛  「はい!!」
歩  「ありがとうございます」

うるし(うおおお さらに部長ぽーーい!! ていうかもう これ大人だ)
うるし(私……大人な部長になってしまった)

“大人”というよりも、これはもはや部長っぽさ”の中毒性にやられた敬われジャンキー娘
本来“無意識に溢れ出た”あたりが重要なはずですが、目先の刺激第一優先な彼女には戯言同然。
皆さん、くれぐれも『“部長先輩っぽさ”は用法・用量を守って正しく使いましょう!』w

そんなこんなで時間は流れ、歩君と凛ちゃんの二戦目が終了。

歩  「センパイ 終わりました」
うるし「うむ そうか じゃあ次入らせてもらおうかな」

歩  「オレからでいいか?」
凛  「私より弱いんだから後に回ってもらえますか」
うるし「まーまー ここは2年の歩からってことで」
凛  「はい!部長」

たとえ協力関係を結んだとはいえ、凛ちゃんにとって歩君が格下扱いなのは今も変わらずw
しかし『格』を重んじる以上、彼女にとって部長命令は絶対な訳で、
こうして本日最初の“うるしちゃん VS 歩君”を始める運びとなりました。

うるし(フフ… 大人な部長としてゆっくりやさしく手合わせして…)

うるし「……ん?」

相変わらず敬われジャンキーな思考に飲まれているうるしちゃんでしたが、
ふと顔を上げて目にした光景を前に、彼女の心をざわつかせたのは新たな刺激…。

うるし(なんか… 近くない…? いや… 歩も私にやたら近い時あるし…)
うるし(運動系の部活やってた人ってこんな感じなのか…?)

いつも寄せられる側だった彼女がここにきて一転、
身を寄せ合う二人を“部外者”のようにして盤面の向こう側から見つめるという構図に…。

歩  「どうかしましたか」
うるし「あ いや! なんでも…」
うるし(いかんいかん 私は今 大人な部長なんだ 気にするな こんなこと…)

一度動揺を押し殺すも、気づけば乙女の中には未知なる感情が芽生えていました。
直面した現実を認めず・許さず・拒絶する、その担い手たるはまごうことなき『嫉妬心』。

脈動新たな感情の赴くままに…。そんな彼女へ残された選択肢はただ一つ。
それすなわち、息つく間もなく修羅首取手<シュラシュシュシュ>♪www

歩  「…しゅ…瞬殺…」
凛  「部長の攻め…早すぎます さすがです 部長」
うるし「ハハ…まぁね」

有無を言わさぬ圧倒的な力の差を突きつけられた歩君。
この一戦で彼は超えるべき壁の高さを改めて痛感し、凛ちゃんは凛ちゃんで
格の違いというものを再認識することになりました。

片や冷静な素振りを見せつつもそのまま席を立ち、後輩二人へ背を向けてしまううるしちゃん。

凛  「あれ!?部長!?次は私では!?」
うるし「ちょっと二人でやってて…」

うるし(なんか…私 今すごく大人っぽくも部長っぽくもないコトした気がする…)

恋慕の先に嫉妬あり、強さの果てに孤独あり』
凛ちゃんとしては歩君の棋力向上に貢献しているつもりが、一方ではその協力関係こそが
うるしちゃんを“嫉妬の波動”に目覚めさせ、彼女をさらなる高みへ誘うという事態に…w

着実に部全体の力量だけはどんどん上がってきている気がする本作『将棋部』!
文字通り新風巻き起こす“3人目”が加わったことで、恋模様は怒濤の新展開が続く予感です!
というところで第78局が終了。

=======※追記_ここから=======
新グッズ情報
原作イラストを使用した新グッズが公開されました。
楽天ではいくつかのグッズが既に品切れとなっており、Amazonでは謎の高騰が発生中です。
欲しいグッズがある場合、購入時期や購入先の選択にはくれぐれもご注意下さい。

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!

▼ひかりTVブック

コミックスに加え雑誌も電子書籍で読みたいという方におすすめなのがひかりTVブックです!
さらにわたモテ】読者に朗報なのが
ともモテ】の掲載誌であるガンガンJOKERひかりTVブックでは取り扱っているということ!

(※ガンガンJOKER 2019年7月号【ともモテ】参照)

月額ポイントプランとして様々なコースが用意されていますが、
なんと今現在、月額990円(税込み)のプランが初月無料で申し込めます!
無料登録時にボーナスポイントを含めた1170ポイントが付与され、
このポイントを『1ポイント=1円』としてひかりTVブック内で使用できます。
“ずっと気になっていたけどチェックできていなかった”、
そんな雑誌類もまとめて読めるこの機会、どうぞお見逃しなく…!

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。
※最新の配信状況はひかりTVブック公式サイトにてご確認ください。

▼Amebaマンガ

幅広い品揃えと安心のサポートが強みの電子書籍サービス、それがAmebaマンガです!
名作の数々はもちろん、女性向け作品からさらには男性向けのかなりアダルトな作品まで。
加えて無料マンガ&無料連載も完備と、読書欲が満たされること間違いなし!

また、その名の通りAmebaアカウントでのログインが可能であり、つまりは
サイバーエージェントグループによる24時間の手厚いサポートも受けられる、
そんな安心体制の中でゆったりと漫画体験を楽しむことができます。

今なら無料会員登録するだけで1000円分のポイントがもらえる他、
新規登録の方限定で100冊までお好きな漫画に使える半額クーポンももらえます!

ひとまずはその幅広いラインナップのご確認からでも、ぜひ!

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
※最新の配信状況はAmebaマンガ公式サイトにてご確認ください。

▼クランクイン!ビデオ

動画電子書籍をまとめて楽しみたいならクランクイン!ビデオも要チェックです!
こちらの強みは何と言っても“ラインナップの幅広さでしょう。
話題の新作映画から劇場未公開作品まで、見放題サービスで得られないエンタメ体験がここに!

レンタル料金はなんと実質半額
月額料金990円(税抜)のプランでは2000ポイント(1ポイント=1円)付与されることになり、
さらに後から必要なポイント分だけチャージすることも可能です。
今なら14日間無料体験』の特典として、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:月額プラン990円が14日間無料
特典2:初回登録で1,000ポイントをプレゼント!

また、スマートフォンやタブレットをご利用の場合は
クランクイン!ビデオポイントが共通

クランクイン!コミック電子書籍もまとめて楽しむことができます。
“見放題サービスのラインナップはなんだか物足りない…”
そんな方にはピッタリのサービス内容ですので、ぜひ一度チェックして下さいね!

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。
※最新の配信状況はクランクイン!ビデオ公式サイトにてご確認ください。

▼スキマ

続いて、既に完結した漫画を最後までイッキに読みたい方
毎日たくさんの漫画に触れたいという方におすすめなのがスキマです!

人気漫画がなんと32,000冊以上読み放題のサービスとなっていて、
懐かしい漫画から新しい漫画まで複数の作品を並行して読み進めることが可能です。
全巻無料』作品が多数あり、『待つと無料』作品でも
会員登録で貰えるチケットを使えば待たずに読み進めることができます。

とにかく、まずはラインナップのご確認からどうぞ!
きっとあなたを夢中にさせてくれる作品が見つかりますよ…!

▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!


◆動画配信サービス

▼U-NEXT

アニメ映画、さらには漫画などをまとめて楽しむならU-NEXTがおすすめです!
月額料金は2,189円(税込)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質989円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方はまずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

▼dTV

その他の動画配信サービスではdTVもおすすめです!
dTVとは月額550円(税込)の定額制動画配信サービスであり、
初めてご登録の場合は『初回無料おためしで楽しむことができます。
ドコモケータイ回線をお持ちでない方も利用できますし、PCでの視聴も可能です。
配信タイトルは随時更新されるため、まずは最新ラインナップのご確認をどうぞ!

※本ページの情報は2021年5月22日時点のものです。
※配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、
現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員が利用することのできる特典サービスです。
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も500円(税込)と非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。


◆まとめ

以上がそれでも歩は寄せてくる】第78局の感想となります。

前回の内容が“新たな分岐点の到来”だと述べましたが、まさしく今回は
うるしちゃんが嫉妬心を募らせた末に思いもよらぬ行動を起こし、かつそれを自覚するという、
本作では大変珍しい構成となりました。
これは今後しばらくストーリー展開の一つの指針となってくる内容なのかもしれません。
嫉妬する”ということはその奥に“熱い感情が眠っている”のと同義であり、
ここからさらに一歩踏み出した展開なども期待してしまいますね。

それはそれとして『第76局』や今回など、うるしちゃんの棋力向上具合が
ここ最近留まるところを知りません…!w
実際には彼女がふいに本気を覗かせる展開が増えただけなのでしょうが、
先述の通り凛ちゃんが加わったことで『将棋部』の総合力はかなり上がっているはず。
そろそろ他校との交流なんかも見たくなっちゃいますが、おそらく作中の季節はまだ4月~5月。
明らかに進級前よりも物語の進行ペースがゆるやかになってきましたが、
それだけこの一年間で丁寧に描くべき内容が多いということでしょうから、
この辺りは気長に見守っていくとしましょう!

また、以前近況報告先行予約開始について触れていた新グッズですが、
ついに発売開始の運びとなりました!先日お伝えした通り、早速アクリルスタンドをゲット!

その他の現状のラインナップが気になる方は以下のリンク先からご確認をどうぞ!
(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第77局 感想 秘めて・重ねて・向き合って
今回は週刊少年マガジン2020年45号より【それでも歩は寄せてくる】第77局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第79局 感想 ミニマムおだてりゃポンポンポーン!
今回は週刊少年マガジン2020年47号より【それでも歩は寄せてくる】第79局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

コメント