【それでも歩は寄せてくる】第72局 感想 本領発揮!新入部員の下剋上!!

漫画
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は週刊少年マガジン2020年39号より、
それでも歩は寄せてくる第72局の感想記事になります!

【それでも歩は寄せてくる】第71局 感想『八乙女 うるし』の夢の在り方
今回は週刊少年マガジン2020年38号より【それでも歩は寄せてくる】第71局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第6巻 感想まとめ
今回は本日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第6巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。なお、第6巻に収録されているのは『第69局』~『第80局』までです。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】第1巻を対象に、収録されている第1話~第9話の感想をまとめていきます。

[新品]それでも歩は寄せてくる (1-17巻 最新刊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 12,287(2024/05/17 17:25時点)

◆【それでも歩は寄せてくる】第72局 感想

▼感想&考察

◎第72局

感想&考察

久方ぶりの部室にて、仁王立ちで構える少女は
正真正銘将棋部部長”の『八乙女 うるし』高校3年生。

うるし「というわけで 正式に部になりました!!

歩  「おめでとうございます!!部長!
うるし「部長かー えへへ テレるなぁ」

彼女が≪自称≫という不名誉な冠をぶらさげていたのも今や昔。
ようやく手にした肩書きで頬と心をホクホク緩める将棋娘を皮切りに、
新たな環境がもたらす『変化』の数々は徐々にその色を帯びていくことに…。

今回描かれるのはそうした『変化』の訪れ迫る、ある放課後の一幕。
それでは将棋部』発足後初めての部活動のはじまりはじまり~♪(*´꒳`*)

まずは結果的に悲願成就の決め手となった新入部員へ、改めて感謝を伝えるうるしちゃん。

うるし「ありがとな 凛ちゃんのおかげだよ」
凛  「いえ おめでとうございます 八乙女センパイ

先の“部長呼び”で浮かれるうるしちゃんを見た上で、あえての“センパイ呼び”。
まだどことなく線引きを感じさせる凛ちゃんの受け答えに対し、
前回決闘で負けたから入部という経緯がある以上、
ここでうるしちゃんがもやもやを感じるのも無理はありません…。

【それでも歩は寄せてくる】第71局 感想『八乙女 うるし』の夢の在り方
今回は週刊少年マガジン2020年38号より【それでも歩は寄せてくる】第71局の感想となります。

一方、凛ちゃん本人は特に気にする素振りもなく、既にてきぱきと将棋の準備をしています。

うるし「あの… やっぱり… 入部するのイヤだった?」
凛  「何を言ってるんですか 未練も後悔もなく私は今日から将棋部員です」
凛  「そこはお気になさらず」

うるし「そっか」

新たな環境下でも前向きに取り組もうとする彼女の姿にうるしちゃんはホッと一息…。

………ついたことで見えてくるのは、その意味…!

うるし(てことは… 単に部長って認められてないだけ!? がんばろう!!)

ここ最近では愛されるよりも愛したいと意外なところで積極的になる
複雑な乙女心が目立っていた彼女ですが、新入部員を迎えた今
それはそうとやっぱり後輩からは“認められたい慕われたい寄せられたい”、
欲張り三点セットを抱えた少女は決意新たに立ち上がる…!

敬われ系女子』目指して愛され系乙女』の新たな挑戦が静かに幕を上げたのでした…!!

スポンサーリンク

とはいえ、入部初日から部長の実力を見せつける訳にもいかず、
手始めに後輩同士の歩君と凛ちゃんで対局を行うことに。

凛「では よろしくお願いします 田中センパイ

歩「何枚か落とすか?」
凛「平手でお願いします」

なんとも初々しい光景を前にうるしちゃんの中で去来するのは懐かしき日々の記憶…。

うるし(なんか なつかしいなぁ 歩も最初そう言って私にボロ負けしたっけ)
うるし(…と後輩たちを見てこうして思い出に浸ってるのって 部長っぽいな

早速“それっぽい”部長ムーブをキメた彼女ですが、実はこのコマのすぐ隣、
欄外の紹介文では『八乙女 うるし ≪自称≫将棋部部長』と記述されており、
未だに≪自称≫扱いされている件とのギャップでこのコマの愛しさは倍増…!w

また、ここで彼女が口にしているのが牛乳である点にも注目です。
この描写は時期的に次の身体測定が近いということを示しているのでしょう。
いつぞや彼女が知らず知らずに自らの心へ仕込んだ時限爆弾、その起爆の時は近いのだ…!!w

(※『第56局』参照)

【それでも歩は寄せてくる】第56局 感想 飲ませて伸ばす、歩の育成奮闘記
今回は週刊少年マガジン2020年21号より【それでも歩は寄せてくる】第56局の感想となります。

ミニマム・ボンバーガールの近況はさておき、凛ちゃんとしても歩君との対局には
何やら感慨深いものがある模様…。

凛「しかし嬉しいです 憧れだった田中センパイと 剣道じゃないとはいえ…」
凛「こうして また勝負できるなんて ホントに嬉しいです

剣を交えて繋いだ『』を、駒へ重ねて紡ぐは二人の新たな盤面世界
今という瞬間を噛みしめるようにつぶやく彼女の様子に、
うるしちゃんは凛ちゃんの素直さ・実直さを再認識し、同時に好感を抱きました。

しかし、そこで“待った”をかけたのは中学時代を共に過ごして彼女の本性をよく知る歩君。
うるしちゃんが盤面に意識を戻せば、そこで広がっていたのは意外な光景でした。

うるし(三間飛車 この子…昨年の歩と違って… わりと将棋を ちゃんとわかってる…?)
うるし(いや…ていうか 普通に強いぞ この子…!!)

傍から見ていてもはっきりとわかる凛ちゃんの実力。
彼女の性格を表すかの如くその駒運びには迷いがなく、あれよあれよという間に
後輩対決は終局の時を迎えます。

歩  「……負けました
うるし「すごいな!!どっかでやってたのか!?」
凛  「小さい頃から習い事をたくさんやらされてまして 将棋教室にも通っておりました」
うるし「へぇー そっかー」

思わぬ実力者との巡り会いで一人テンションが上がっていくうるしちゃん。
そんな彼女をよそに、元剣道娘は不敵な笑みを浮かべて止めを刺すように一言。

凛「……フッ 私の勝ちですね …田中さん

うるし「ん?」(田中さん!?

“センパイ呼び”どころか、ついには“さん付け”まで飛び出した『香川語録』。
何事かと困惑気味のうるしちゃんへ、ここでようやく入る歩君からのご紹介。

歩「そうなんですセンパイ こいつは…」
歩「相手の実力が自分より上か下かで… 露骨に対応が変わるんです…」

つい先程のホントに嬉しいですのみならず、『第70局』での初登場以降
彼女が繰り広げてきた言動の数々には親しき先輩への確かな尊敬の念だけでなく、
勝ち逃げ許すまじ”の精神が若干紛れていたのかと想像すると今になって笑えてきますw

』と書いて『因縁』と読む、『憧れ』と書いて『標的』と読む!w
そして次に狙うはもちろん、将棋部が誇るミニマム・ボンバーガール…!!

凛  「さぁ… 八乙女センパイ 次 お願いできますか
うるし(野生動物か何かなの!?)

一難去ってまた一難、唐突に突き付けられた将棋娘2号から1号への挑戦状
下剋上の色合い強い中、現部長『八乙女うるし』はこの危機を乗り越えることができるのか!?
『香川 凛』の【将棋部  格付けチェック】は次回へ続く…!!
というところで第72局が終了。

=======※追記_ここから=======
新グッズ情報
原作イラストを使用した新グッズが公開されました。
楽天ではいくつかのグッズが既に品切れとなっており、Amazonでは謎の高騰が発生中です。
欲しいグッズがある場合、購入時期や購入先の選択にはくれぐれもご注意下さい。

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ

=======※追記_ここまで=======

スポンサーリンク

◆投稿動画

▼イベント紹介動画

わたモテチェンソーマンなど、大好きなエンタメ作品のイベント開催時は
できる限り実際に参加し、その都度『紹介動画』を作成してきました。

これまでに作成した紹介動画』は全てYouTubeで公開していますので、
何か気になる作品・イベントがありましたら、どうぞお手隙の際にでもご確認下さいませ。

▼聖地巡礼動画

現在、YouTubeで【わたモテ】の聖地巡礼動画を公開しています。
第1弾:【伏見稲荷大社】
第2弾:【東京ディズニーランド】

原作で描かれた“あの日々の追体験として、どうぞお楽しみ下さい。
また、皆さんが聖地巡礼する際の参考にでもして頂ければ幸いです。
チャンネル登録の程、何卒よろしくお願い致します。m(_ _)m

YouTubeチャンネルはこちら!:
【エンタメ日和のエンタメチャンネル】

◆おすすめ電子書籍サービス [PR]

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!

▼DMMブックス

次におススメなのがDMMブックスです!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

▼Amebaマンガ

幅広い品揃えと安心のサポートが強みの電子書籍サービス、それがAmebaマンガです!
名作の数々はもちろん、女性向け作品からさらには男性向けのかなりアダルトな作品まで。
加えて無料マンガ&無料連載も完備と、読書欲が満たされること間違いなし!

また、その名の通りAmebaアカウントでのログインが可能であり、つまりは
サイバーエージェントグループによる24時間の手厚いサポートも受けられる、
そんな安心体制の中でゆったりと漫画体験を楽しむことができます。

今なら無料会員登録するだけで1000円分のポイントがもらえる他、
新規登録の方限定で100冊までお好きな漫画に使える半額クーポンももらえます!

ひとまずはその幅広いラインナップのご確認からでも、ぜひ!

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
※最新の配信状況はAmebaマンガ公式サイトにてご確認ください。

◆おすすめ動画配信サービス [PR]

▼U-NEXT

アニメ映画、さらには漫画などをまとめて楽しむならU-NEXTがおすすめです!
月額料金は2,189円(税込)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質989円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方はまずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

▼DMM動画

多種多様なコンテンツを楽しめる”という面ではDMM動画もおすすめ配信サービスの1つです。
第1話のみ無料公開中という作品も多々あるため、ひとまずのご確認だけでもぜひ!
また、DMM見放題CHライトという定額の見放題プログラムも用意されており、
お笑いグラビア、さらにはアダルトな作品まで、月額550円(税込)
コアなジャンルを含めた7000タイトル以上の作品を好きなだけ堪能できますよ!

なお、マルチデバイス対応でスマホやPC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能です。
そしてDMM動画DMM見放題CHライト共通のDMMポイントが利用できるため、
普段からDMM関連のサービスに慣れ親しんでいる方には“特におすすめ”といえるでしょう!

◆まとめ

以上がそれでも歩は寄せてくる】第72局の感想となります。

ようやく明らかになってきた凛ちゃんのキャラクター性ですが、これは正直予想外でした!w
以下、前回感想のまとめより一部抜粋。

そうなるとこれまで以上にメンバー全体の力量も重要になってくるかと思われます。
むしろその辺りは凛ちゃんこそ、声を上げるキーキャラクターになりそうです。

まさかここまで実力主義の申し子だったとは…!w
歩君やタケル君への尊敬そのままに、
やがてはうるしちゃんへもデレていくのだろうと思っていましたが、
これは逆にうるしちゃんによる一発逆転即完堕ちがありえますねw
ある意味こんなに純粋で素直なキャラクターもなかなかおらず、
今後の他のキャラクターたちとの交流がますます楽しみになりました!

そして、おそらく今現在歩君よりも棋力が低いであろうタケル君は、
実質『将棋部』内での格が最下位(※香川調べ)ということに…w
あれだけ先輩風を吹かせていた二人が気付けば凛ちゃんに良いように扱われている、
そんな未来が訪れてしまうのか、今後の『風林火山』の動向にも注目していきましょう!w
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第71局 感想『八乙女 うるし』の夢の在り方
今回は週刊少年マガジン2020年38号より【それでも歩は寄せてくる】第71局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第73局 感想 部長 VS 新入部員、光導く盤外の一手
今回は週刊少年マガジン2020年40号より【それでも歩は寄せてくる】第73局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

コメント