【それでも歩は寄せてくる】第70局 感想 新入生『香川 凛』の目的地

漫画

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は週刊少年マガジン2020年36・37合併号より、
それでも歩は寄せてくる第70局の感想記事になります!

【それでも歩は寄せてくる】第69局 感想 春風舞い込む、桜とチラシと恋心
今回は週刊少年マガジン2020年35号より、【それでも歩は寄せてくる】第69局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第5巻 感想まとめ
今回は本日発売された【それでも歩は寄せてくる】の第5巻について、これまで投稿してきた感想記事を収録エピソード毎にまとめたいと思います。第5巻に収録されているのは『第55局』~『第68局』までです。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。
【からかい上手の高木さん】第1巻 感想
今回は【からかい上手の高木さん】の第1巻についてご紹介をさせて頂きます!作者は、山本崇一朗先生です!第1巻には第1話~第9話が収録されています。それでは、エピソード単位で感想&考察を記述していきます。

【新品】それでも歩は寄せてくる(1-5巻 最新刊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 3,410(2020/11/15 15:41時点)

スポンサーリンク

◆【それでも歩は寄せてくる】第70局 感想

▼感想&考察

◎第70局

感想&考察

桜が舞い散る中、ついに今年も始まった部活勧誘行事。
ブースが立ち並ぶ校庭では新入生への声掛けが始まり早速にぎわいを見せています。

その中に一人、周囲の勧誘には目もくれず校庭を真っ直ぐ突き進む初々しい少女の姿が…。

センパイ方

(今日からまた よろしく願いします)

決意掲げる少女は止まることなく、前へ前へと歩みを進める。
期待と興奮絡めた彼女のこの一歩から“新たな物語”の幕は上がることに…!

所変わって、こちらは気合十分な『将棋部>』ブース。

うるし「じゃあ 新入部員勧誘 頑張るぞー」
歩&タケル「「おー」」

歩  「では チラシを配ってきます」
うるし「頼んだぞー」

正式に『将棋部』を発足させるための重大局面とあって、
普段はほぼ“幽霊部員”なタケル君も今日という日は本格参戦となっています。

うるしちゃん一人でチラシ配りすらままならなかったのはもはや過去のこと。
頼れる後輩が二人もいるという事実は、
彼女の中の漠然とした不安を一体どれ程和らげていることでしょう…。

ブースを離れてすぐ、一度うるしちゃんの方へと振り返った歩君。
一年前は“恋”に“部活”に導かれるままだった彼も、
今や彼女と同じ夢に向かって共に歩む仲間の一人なのです。

歩  「センパイ 勧誘頑張って絶対に正式な部にしましょうね」
うるし「うん 私もここで勧誘頑張るな」

交わす言葉にこもる熱量、それは二人で育み重ねた『』の賜物。
この一年で二人に芽生えた“変化”とその“胎動を仄かに示しつつ、
歩君とタケル君はうるしちゃんと一旦別れてチラシ配りへと向かうのでした。

スポンサーリンク

一人ブースに残ったうるしちゃんですが、彼女の仕事はここでしっかり声掛けを行うことです。
そして、行き交う新入生へ積極的に勧誘を続けることしばらく。
そこには、まだ何の手応えも得られず机にうなだれるうるしちゃんの姿がありました…。

うるし「うーん…何が悪いんだ…」

努力の甲斐もむなしく、時間だけが過ぎていく現状を彼女が嘆いていた…、まさにその時…!

去年と同様、突如として校内を吹き渡る一陣の春風…!
そして、再び舞い上がる『将棋部>』のチラシ…!!

うるし「…っ!あぁ!!また 重し忘れてた」

思わず身を乗り出してチラシの行方に目をやるうるしちゃん。
すると、そこには冒頭で姿を見せていたあの少女が…。

直後、彼女はまるで自らも春風に舞うがごとく、無駄のない流麗な動き
宙を舞っていたチラシを全て手繰り寄せ、そのまま見事着地。

女子生徒「どうぞ」
うるし 「あ ありがと…」(キレイな子だなぁ…動きも顔も)

名も知らぬ少女の洗練された所作とその端正な顔立ちに、思わず緊張してしまううるしちゃん。
一方の少女はというと何やら困っている様子です。

女子生徒「あの…ついでと言いますか…迷ってしまったようで」
女子生徒「道を教えていただけないでしょうか
うるし 「あ うん どこに行きたいの?」

そのタイミングで、チラシ配りを終えた歩君とタケル君がブースへと帰還。

タケル「ただいまっす うーん チラシは配ったけど…」
歩  「オレもあまり反応はよくなかったです」
うるし「そっかー… ありがとな お疲れ様ー」

二人の険しい表情からも勧誘にはかなり苦戦していることが窺えます。
そんな二人を見つめ、一人静かに“驚き”を見せていたのは先程の少女。

女子生徒「センパイ方!!

言葉と同時に、彼女は歩君とタケル君へお手本のようなお辞儀を素早く披露。
そこでようやく二人も彼女の存在に気がつきました。
頭を下げたままの彼女でも、既にその正体には心当たりが…。

タケル 「ん?その無駄なまでの礼儀正しさ お前…」
女子生徒「はい!私です」

うるし「知り合いか?」
歩  「中学の後輩です こちらはウチの部長さんだ」
うるし「よろしくー」

女子生徒(センパイたちの部長さん… と いうことは)
女子生徒(なんだ 私はすでに目的地に着いていたのですね)

認識に若干の齟齬が生じ始めているものの、いよいよ明らかになる彼女の正体。

凛  「香川 凛です よろしくお願いします」
うるし「八乙女うるしだ 仲良くしてくれ」

少女の名前は『香川 凛』。
彼女は入学したての高校1年生であり、歩君たちと同じ中学校に通っていた“後輩だったのです。
そして“目的地”という言葉が指し示す通り、彼女らの“繋がり”とは…。

しかしその事実へ光が差すよりも早く、“誰かさん”のように猪突猛進気味な少女は次の行動へ。

凛  「入部届はこちらですね ペンをお借りします」
うるし「ん?え!?入部してくれるのか!?
凛  「当然です

凛  「センパイ方 また よろしくお願いいたします」
タケル「あぁ」
歩  「おう」

彼女の迷いなき決断と二人へ向ける表情が彼らへ寄せる信頼の大きさを物語っています。
うるしちゃんと歩君がこの一年で関係性を深めたように、
三人が中学時代に過ごしたであろう青春の日々は彼女にとっての宝物として今なお輝き、
こちらもまた確かな『』となって現在の強固な結びつきを生み出しているのでしょう。

それはそれとして、長らく願い続けた『将棋部』発足の夢がついに叶うという現実を受け、
気付けば自然と満面の笑みを浮かべていたうるしちゃん。
そんな彼女を優しく見守る歩君も感無量といった様子です…。

ただし、それらは全て少女の“思い違い”があってのこと…。

タケル「しかし意外だな お前は剣道一筋だと思ってたぞ

この一言をもって風向きは一変し、急速に舵を切っていく少女たちの物語。

凛  「ここ 剣道部じゃないんですか…?」
うるし「へ?」

凛  「だって…センパイ方は…剣道部…では…」
タケル「今は将棋部だ」
歩  「オレも 剣道部には入ってないぞ

先の通り、心許せる先輩二人と共に汗を流したあの日々は少女にとっての偽りなき宝物。
たとえ環境が変わろうと志を同じくする者同士、
先を行く二人とは再び同じ道で肩を並べることになる道理。
それは彼女が“夢見た青春”の絶対条件であり、疑う余地のない必然。

…となればこそ、その矛先はニンマリ印の将棋娘へ…!

凛  「八乙女うるしさん…でしたっけ」
うるし「は…はい?」

凛  「私の大切なセンパイ方を 返していただきます

今対峙するは言葉巧みに少年をたぶらかす“悪女の権化”…!
』の信念胸に、剣道娘が『“突きにかわっておしおきよ』。
名作漫画の“駄文コラボ”で書き手自身も腰を抜かす中、赤面少女は大ピンチの巻…!?
というところで第70局が終了。
(※しかも今週は合併号なので次回まで1週お休みウソやろ…?w)

=======※追記_ここから=======
新グッズ情報
原作イラストを使用した新グッズが公開されました。
楽天ではいくつかのグッズが既に品切れとなっており、Amazonでは謎の高騰が発生中です。
欲しいグッズがある場合、購入時期や購入先の選択にはくれぐれもご注意下さい。

(※外部リンク:アニメイトオンラインショップ


=======※追記_ここまで=======

【新品】るろうに剣心[完全版](1-22巻 全巻) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 27,654(2020/11/23 19:23時点)
スポンサーリンク

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!

▼DMM電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!


◆動画配信サービス

▼U-NEXT

アニメ映画、さらには漫画などをまとめて楽しむならU-NEXTがおススメです!
月額料金は1990円(税抜)ですが毎月1200円分のポイントが支給されるので、
実質790円となります。
さらに今なら『31日間無料トライアル』が実施中であり、以下の2つの特典が付与されます!

特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

他の動画配信サービスと比べて扱っている作品数がかなり豊富なので、
きっと夢中になれる作品が見つかるはずです!
ご興味のある方は、まずは無料期間で存分にU-NEXTコンテンツを体験してみて下さいね!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
※最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

▼dTV

その他の動画配信サービスではdTVもおススメです!
dTVとは、月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービスであり、
その圧倒的なコストパフォーマンスが魅力となっています。
さらに初めてご登録の場合は最大31日間無料でご利用できます!
ドコモケータイ回線をお持ちでない方もご利用できますのでご安心を!
配信タイトルは随時更新されるため、最新の配信状況はdTVサイトにてご確認下さい。

▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員が利用することのできる特典サービスです。
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も500円(税込)と非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。


◆まとめ

以上が、それでも歩は寄せてくる】第70局の感想となります。

さてさて、ついに登場しました新キャラクター『川 凛』。
最終的に彼女がどういう立ち位置に落ち着くかはその名が示している通り
問題はそこまでの経緯であり、
これから築かれるであろう“うるしちゃんとの関係性”に注目が集まります。

多分うまく伝わっていないと思うので補足しますと、
少年をたぶらかす“悪女の権化ってのは一応私なりの展開予想だったりします。
とにかく、この二人の関係性は本作に新たな息吹をもたらすと予想され、
まずは後編(?)の次回内容に期待が高まりますね…!
個人的には、“中学の後輩”&“剣道部”ということで、
いよいよ新たな『風林火山』のお出ましではないかと気が気じゃありません…w
次は1週空いて2020年8月19日発売の週刊少年マガジン2020年38号、
センターカラー&大増15ページでお届けとなっています!

ここぞというタイミングでしばしの“お預け”となっていますが、
昨晩には“暑いので描きました”というとんでもない理由で、
とんでもないクオリティの番外編が先生のTwitterアカウントへ投稿されています。
今しばらくはそちらでニヤニヤしつつ、今後の展開予想でもして次回を待ちましょう!
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【それでも歩は寄せてくる】第69局 感想 春風舞い込む、桜とチラシと恋心
今回は週刊少年マガジン2020年35号より、【それでも歩は寄せてくる】第69局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】第71局 感想『八乙女 うるし』の夢の在り方
今回は週刊少年マガジン2020年38号より、【それでも歩は寄せてくる】第71局の感想となります。
【それでも歩は寄せてくる】全キャラ登場回まとめ(進級前)
今回は【それでも歩は寄せてくる】の進級前のエピソード(第1巻『第1局』から第5巻『第67局』まで)を対象とし、全キャラ毎にその登場回をまとめていきます。

コメント