映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ感想② ~惑星ベジータの消滅~

アニメ

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

前回に続き、
映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレを含んだ感想記事になります!

映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ感想① ~序章~
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関して、時系列順にストーリーを振り返りながらネタバレ有りの感想をまとめていきます。
映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ無し感想&鑑賞前に知っておくべきこと!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関してネタバレ無しの感想と、鑑賞前に知っておいた方が良いと思われることをまとめます。入場者プレゼントについてや“2種類あるパンフレットの違いは?”など、グッズに関する細かいことも書いていきます。

以下より、
時系列順にストーリーを振り返りながら感想をまとめていきます。
今回は、前回のラストから惑星ベジータが消滅するまでの展開についてです。

スポンサーリンク

◆映画【ドラゴンボール超 ブロリー】

▼ネタバレ感想(ストーリー)

◎小惑星バンパ

・不時着

ブロリーを乗せたポッドに遅れること約二日。
パラガスビーツを乗せた飛行船もようやく小惑星バンパへと到着。
嵐の吹き荒れる中強引に不時着したため、飛行船には損傷個所も見られます。

早速ブロリーを探すため、ビーツにもついて来いと伝えるパラガス。
しかし、非戦闘員である彼は「オレもですか?」という反応を見せます。
ここのやり取りはすごく印象的でした。
パラガス「探している内に飛び立たれては困る」
ビーツ 「そんなことしませんよ、信用してください」
パラガス「信用できるサイヤ人なんているのか?

ここでまず思ったのは、パラガスという人間は本来、
親しみやすく、良い上司だったのではないか?という点。
惑星ベジータでは“大佐”という階級であり、
ビーツのような下っ端からすればかなり目上の存在です。
ですが、先ほどのビーツの「オレもですか?」など、
非常にくだけた会話が成り立っていました。
ベジータ王の有無を言わせぬ上下関係、階級の差というものを
直前に見せつけられていただけに、
パラガスの良い上司”感が際立っていました。

また、前回の感想で触れた「お前は惑星ベジータへ帰してやる」というセリフなどからも、
部下を思いやることのできる、懐の深い人間性も見えていました。
私はてっきり、ここから
“パラガス&ビーツによるブロリー育成物語が描かれるものだとばかり思っていました。
しかし、現実はもっと残酷で…。

信用できるサイヤ人なんているのか?

まさか、この言葉の意味をパラガス自らが体現することになるとは、
この時は全く想像していませんでした。

映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ感想① ~序章~
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関して、時系列順にストーリーを振り返りながらネタバレ有りの感想をまとめていきます。
スポンサーリンク
・ブロリーの救出

小惑星バンパを探索するパラガスとビーツ。
途中、空に浮かぶ衛星を見つけたビーツに対し、
「あまり長く見るんじゃない、大猿になるぞ」と注意するパラガス。
ここでビーツが見つけた満月こそ、
タイトルクレジットの場面で不時着後のブロリーが見上げていたもの…。

その後、彼らは緑色の巨大生物大ダニの存在を確認し、
戦闘を避けながらも探索を続け、なんとかポッドを見つけ出します。
さらに周囲を観察し、大ダニのタマゴが密集した洞窟内部にて、
ようやくブロリーの姿を発見…!
彼は大ダニを捕食することで生きながらえていたのです。

ビーツは現在のブロリーの戦闘力を計測しその高さに驚きますが、
パラガスは至って冷静。
いくら高い戦闘力でも、その数値ではこれらの怪物を倒すことはできないと推測。
さらに、ブロリーの来ているスーツが伸びてぶかぶかになっていた事実などから、
先程の満月を見て大猿になったのだと推察しました。
この大猿化こそ、今回のブロリーの力の根源になっていたことが後々明らかになります。

とにかく、無事ブロリーの救出に成功した一行は飛行船へと戻りました。
そして、いざ出発しようという時、
ビーツは飛行船のメインのフローターが壊れていることに気づきます。
直すことはできず、このような辺境地では無線で助けを呼ぶこともできません。

パラガス「食料と水は10日分ある。」
現状を嘆くビーツとは打って変わり、
パラガスはあくまで冷静にそうつぶやきました。
そして…。

パラガス「これで一人分の食料は助かるよ。」

次の瞬間、彼はビーツへ銃口を向け、その心臓を迷いなく打ち抜きました。
惑星ベジータを去った時、
パラガスの中では既に“何か”が壊れ始めていたのでしょう。

「オレはブロリーを最強の戦士に育て、いずれベジータ王へ復讐をする!!

もはや彼を突き動かすのはこの思いのみ…。
辺境の星で、まだ物心もつかない幼き息子とたった二人きり。
彼の孤独な闘いは、今ここに始まりました。

スポンサーリンク

◎惑星ベジータの消滅

・『帰還命令』~『親子の別れ』

そして、5年後。
フリーザより、全サイヤ人に惑星ベジータへの帰還命令が出ていました。
他のサイヤ人と同様、
相棒のリークと飛行船で向かっていたのはバーダック
皆さんご存知の通り、彼は悟空の父親です。

ここからの内容は基本的に、
【DRAGON BALL- 放たれた運命の子供】
に沿ったものになっており、
私の感想&考察も含め詳細は
【DRAGON BALL- 放たれた運命の子供】感想をご確認ください。

【DRAGON BALL- 放たれた運命の子供】感想
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【DRAGON BALL- 放たれた運命の子供】をご紹介させて頂きます!作者はもちろん鳥山 明先生です!【銀河パトロール ジャコ】のコミックスに収録されている描き下ろしSPおまけ漫画です。
スポンサーリンク

内容をざっとまとめると以下の通りです。
◎帰還命令
◎悪の帝王フリーザ
◎死の予感
◎親子の別れ
◎銀河パトロール

漫画版と大きく異なっていた点としては、
◎銀河パトロール』に関する部分が丸々カットになっており、
同時に、地球に飛び立った悟空へのギネのセリフ
銀河パトロールに気をつけろーー!」
から
カカロットーー!
変更されていました。

前回も少し触れた部分ですが、やはりギネの声について。
チチの声を担当されている声優の渡辺菜生子さんの声だとわかった時は鳥肌が立ちましたし、
何とも言えない感動を覚えました。
先述のセリフ変更も違和感なく、非常にマッチしていたと思います。

そして、何より特筆すべきはBGM
この◎親子の別れから惑星ベジータが消滅するまでの場面で流れた楽曲は、
08. バーダック、散るです。

映画【ドラゴンボール超 ブロリー】オリジナル・サウンドトラック感想
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】オリジナル・サウンドトラックのご紹介をさせて頂きます。各楽曲の簡単な感想と、実際にその楽曲が映画本編のどんな場面で使用されていたか、などをまとめていきます。
スポンサーリンク

第二弾予告トレーラーを視聴していた人にとっては、
既に馴染み深い楽曲になっていたのではないでしょうか?
それ程、一連の場面に合った楽曲で耳と心に残るメロディです。
ぜひ一度はフルで視聴してみて下さい。
映画館で見たあの感動的な光景が浮かんでくるはずですよ!(*´꒳`*)

スポンサーリンク
・滅びゆくサイヤ人の故郷

そして、ついに“その時”はやって来ました…。
惑星ベジータを宇宙から眺めていたフリーザは自ら船外へ出て行き、
あの“デスボール”を惑星ベジータへと放ちました。

ここで差し込まれる惑星ベジータ”側からの視点
真っ赤に燃え上る空を、ただ見つめることしかできないサイヤ人たち。
その中で、ただ一人。
たった一人で運命に抗う戦士、バーダック
しかし、放たれた“デスボール”を必死に食い止めるも、力及ばず…。
その雄姿を誰にも知られることなく、彼は光に飲み込まれ、消滅…。
“デスボール”の勢いは止まることなく惑星ベジータへと到達し、
そのまま星を木っ端微塵に吹き飛ばしたのです…。

星、さらには命が滅びゆくその光景を見つめ、満足げに笑うフリーザ。
しかし運命は駆け巡り、この時を生き延びたサイヤ人
カカロットこと、孫 悟空によって
やがてフリーザは彼らサイヤ人のかたきを討たれることに…。

さらに、悟空以外にも生き残ったサイヤ人が数名。
その中に一人、静かに、淡々と復讐の機会を待ち続ける男がいました…。
彼らが交わった時、この物語は大きく動き出すことになるのです。

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM.com 電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信

▼U-NEXT

【ドラゴンボール】のアニメシリーズに関して、
過去作から最新の【ドラゴンボール超】まで含めて、全てを視聴できる動画配信サービスだと、
<U-NEXT>がおススメです!

テレビスペシャル
【ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦〜フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父〜】
などを視聴できる動画配信サービスはそこまで多くなく、
その点、<U-NEXT>は一括して全てを視聴できます。
しかも、今なら31日間は無料で利用できます。
月額料金は1990円(税抜)ですが、
毎月1200円分のポイントが支給され、実質790円です。
ご参考までにどうぞ。




▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員追加料金なしで利用するこのできる特典サービスです。

先日、ついにAmazonプライム・ビデオに【ドラゴンボールZ】が追加されました!
テレビスペシャル以外の【ドラゴンボールZ】全エピソードが見放題となっています!
<U-NEXT>に比べると、
【ドラゴンボール】関連で視聴できる作品は少ないものの、
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も400円(税込)と、非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。

▼dアニメストア

【ドラゴンボール】という括りですとそのラインナップが<U-NEXT>には少し劣るものの、
アニメ全般の動画配信サービスをお探しなら、dアニメストアもおススメの1つです!
dアニメストアとは、月額400円(税抜)
2,800作品以上アニメが見放題の定額動画配信サービスです!
しかも、初回の31日間はなんと無料なんです!!
もし見たいアニメが配信されているなら、無料期間だけでも利用しなきゃ損ですよ!

一度ダウンロードしてしまえば、いつでもどこでも視聴可能です。
スマートフォン・タブレット・パソコン、どのデバイスにも対応しています!



スポンサーリンク

◆まとめ

以上が、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】のネタバレ感想② ~惑星ベジータ消滅~となります。

相変わらず書きたいことがあり過ぎて、うまくまとまってくれませんw
とりあず前半部分(といっても冒頭30分程度?)の感想がこれで終了です。
キリが良いしこれで終わるかもですが、
良い感じでまとまりそうならもう少し続けてみます。
今のところは微妙ですw(*´꒳`*)
それでは、また~(。・ω・)ノ゙

映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ感想① ~序章~
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関して、時系列順にストーリーを振り返りながらネタバレ有りの感想をまとめていきます。
映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ無し感想&鑑賞前に知っておくべきこと!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関してネタバレ無しの感想と、鑑賞前に知っておいた方が良いと思われることをまとめます。入場者プレゼントについてや“2種類あるパンフレットの違いは?”など、グッズに関する細かいことも書いていきます。

コメント