【ドッカンバトル】極限Zバトル「超3ゴテンクス」を攻略!

ゲーム

皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。

今回は、
【ドラゴンボールZ ドッカンバトル】(以下、【ドッカンバトル】)で
現在開催されている極限Zバトル「超3ゴテンクスの攻略に挑み、
その結果を報告します。

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ゴジータ」をブロリーで攻略!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【ドラゴンボールZ ドッカンバトル】で現在開催されている極限Zバトル「超ゴジータ」に対し、【怒りのサイヤ人】超サイヤ人ブロリーでの攻略に挑み、その結果をまとめて報告したいと思います。
映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ無し感想&鑑賞前に知っておくべきこと!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関してネタバレ無しの感想と、鑑賞前に知っておいた方が良いと思われることをまとめます。入場者プレゼントについてや“2種類あるパンフレットの違いは?”など、グッズに関する細かいことも書いていきます。
【スパイダーマン】ゲーム配信#1 今さら去年の話題作を初見プレイ!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、今朝YouTubeで行ったPS4タイトル【スパイダーマン】のゲーム配信#1に関して、その内容を動画やスクショを交えつつ簡単にまとめていきたいと思います。
スポンサーリンク

◆【ドッカンバトル】極限Zバトル「超3ゴテンクス」

▼使用するパーティー編成

今回挑むのは、以下の極限Zバトル「超3ゴテンクスです。

このバトルで特攻キャラとなるのは、
・『少年・少女』カテゴリ
です。
その他、攻撃時に有効なのが
・超知/超体属性
となります。

今回の極限Zバトルで最適なリーダー
【すべてをかけた拳】孫悟空(少年期)です。

な・ん・で・す・が…!!
私はこのキャラを持っていません…!
そのため、手持ちのキャラを寄せ集め、
あれでもない、これでもないと、
なかなか編成に苦労しました…。

ということで、今回私が使用するパーティー編成はこちらです!

まず、リーダーとして
【サイヤを継承する少年】超サイヤ人ベジータJr.(極限Z覚醒)を起用。
イベントでドロップするキャラなので、持っている方も多いでしょう。こいつをリーダーにしてる時点で編成に苦しんでいるのは理解して頂けるかと…w
倍率こそ低いものの、
混血サイヤ人』カテゴリリーダーです。

次にサブキャラですが、攻撃&壁役として
【勇気の覚醒】超サイヤ人孫悟空Jr.(極限Z覚醒)
【ハチャメチャな秘策】超サイヤ人ゴテンクス&ゴースト
【受け継がれた勇気】超サイヤ人孫悟天(幼年期)
この超知属性の3体を起用します。
悟天とか全く育ててなかったんですが、『高確率でダメージ40%軽減というパッシブスキルを持っているので、壁役として期待しています。

その他のキャラとして、
【宇宙一の大爆走】超サイヤ人3ゴテンクス
【吹き荒れる融合パワー】超サイヤ人ゴテンクス
の2体で脇を固めます。正直、数合わせですw
なるべくこいつらで敵の攻撃を受けるのは避けたいところ…。

これまで挑戦してきた極限Zバトル史上、最も不安なパーティー編成となりましたw
あまりにも厳しいようなら、途中で編成を変える予定です。
とりあえずはこのメンバーで、以下よりLV.1から順に挑んでいきます!

スポンサーリンク

▼対戦の結果報告

◎Lv.1との対戦結果

さぁ、では始めて行きましょう!

とりあえず、フレンドのリーダー
【すべてをかけた拳】孫悟空(少年期)を選択しておきます。

私側のリーダー
混血サイヤ人』カテゴリリーダーなので、
孫悟空(少年期)には全く効果がありません。
まぁ、まずはこれで行ける所まで行ってみます。

では、早速バトル開始!

初期配置としてはまずまずな感じ。

まだ問題ないでしょうが、
できるだけ敵の攻撃は超知属性で受ける様に配置を修正。

必殺技でどんどん攻めていきます!

やはり悟天の火力では削り切れず、
超体属性ベジータJr.まで順番が回ってきました。

とりあえず、一巡目以内でクリア!

しかし、Lv.1の時点で火力不足を感じてしまう内容に…。
もう既に先行きが不安になってきましたが、
どんどん進めます!!

ということで、ここからはLVが5上がる毎の対戦結果報告になります。

スポンサーリンク

◎Lv.5との対戦結果

なんとか進めていき、次はLV.5

ここは超体属性キャラで敵の攻撃を受けざるを得ない状況…!

超知属性悟天で受けてみると、まだダメージはこんな感じ。

こちらのHPもそこまで減りませんが、
LV.5なのに相手になかなかダメージを与えられません…!

2巡目は超知属性が固まってくれたので、
ここで押し切れそうです。

孫悟空Jr.必殺技『ブレイブスマッシュが炸裂!

LV.5をクリア!!

スポンサーリンク

◎Lv.10との対戦結果

続いて、LV.10です!

このパーティー編成の最大のネックがこちら。
本来主戦力になるはずの孫悟空(少年期)に関して、
リンクスキルが他のキャラとうまくかみ合わず、
必殺技をなかなか打てない、ということ…!

2巡目。やはり、火力が足りない…。

3巡目。超体属性では敵の攻撃を受けないように配置を修正。

LV.10をクリア!!

スポンサーリンク

◎Lv.15との対戦結果

では続いて、LV.15
覚醒メダルを取るだけの目的だと、ここが折り返し地点です!

超サイヤ人ゴテンクス&ゴーストによる気玉変換が非常にありがたい!
今回は孫悟空(少年期)でも必殺技が打てます!

と思ったら、敵が必殺技を打ってきやがりました…!

お返しに孫悟空(少年期)必殺技を発動!『まがるかめはめ波』

2巡目。相手の必殺技をくらっても、
まだ持ち堪えられるレベルですね。

3巡目。あともう少し!

LV.15をクリア!!

スポンサーリンク

◎Lv.20との対戦結果

続いて、LV.20

1巡目。やはり、孫悟空(少年期)に必殺技を打たせることがなかなかできません…。

2巡目。

超体属性キャラ必殺技では
ほとんどダメージを与えられなくなってきました…。

3巡目でなんとかLV.20をクリア!

スポンサーリンク

◎Lv.25との対戦結果

もうこのパーティーでは限界が近いんですが、
ゴールは目前!大詰めのLV.25

相変わらず必殺技こそ打てないものの、
カッチカチ孫悟空(少年期)

で、超体属性キャラ必殺技は全く敵に通用しませんよっとw

2巡目。孫悟空Jr.だってカッチカチです!

3巡目。さすがにこちらのHPが減ってきました。
2巡目において、敵の攻撃を超体属性で受け過ぎましたね…。

4巡目。もうあと一押し…!

LV.25をクリア!!

スポンサーリンク

◎Lv.30との対戦結果

さぁ、いよいよLV.30
覚醒メダルだけが目的ならここが一端のゴールです!

やっぱり必殺技は打てませんが、
孫悟空(少年期)依然カッチカチ

2巡目。超体属性で受けるしかない場面…。ヤバそうだ…。。

ぐわぁ~!!めちゃめちゃ削られた~!

3巡目。超知属性の二人でなんとか敵の攻撃を耐えしのぎます…。

4巡目。非常にまずい状況…。
前半で敵のHPを削り切れなければやられる…!

はい、ゲームオーバー!w
くそ~、もうちょっとだったのに~!!。゚(゚´Д`゚)゚。

ここは真ん中を火力高めの体属性超3ゴテンクスにするべきでした…!

くやしいですが、まだ絶望的という程でもなさそうなので、
パーティー編成は変更せず、このまま再挑戦してみます!!

スポンサーリンク

◎Lv.30との対戦結果(再挑戦

ということで、気を取り直して1巡目。
早速、超体属性で敵の攻撃を受けなければなりません…!w

2巡目。
ダメージ40%カットというパッシブスキルが発動したのでしょう。
悟天カッチカチやぞ!!

3巡目。孫悟空(少年期)ですが、
アクティブスキルの発動条件を満たしたようなので、いざ発動!!

『つらぬけーっ!!!!』
超3ゴテンクス「え…?」www

続けて、通常の必殺技も次々と打ち込んでいき、そして…。

なんとかLV.30クリア!!
よっしゃーーー!!ヾ(≧∇≦*)

いや~、さすがに今回はギリギリな感じでしたね!w
とにかく…!!
これで極限Z覚醒に必要な覚醒メダルは全て揃いました!

スポンサーリンク

▼極限Z覚醒

覚醒メダルが揃ったので、このまま
【正義の死神大暴れ】超サイヤ人3ゴテンクス極限Z覚醒させていきます!
ちなみに、私の超3ゴテンクス1凸になっています。

では、まず1段階目の極限Z覚醒を実行します。

覚醒完了です!
そのまま続けて、残り6段階の覚醒も実行します。

これで7段階あるすべての極限Z覚醒が完了です!

こちらが、極限Z覚醒後の超3ゴテンクスです。

先日の【絶対無敵の戦士】超ゴジータ極限Z覚醒といい、
ここのところ、
フュージョン』カテゴリのキャラが続々と強化されていて嬉しい限りです!
これでまたパーティー編成を組む楽しみが増えました!(*´꒳`*)

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ゴジータ」をブロリーで攻略!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【ドラゴンボールZ ドッカンバトル】で現在開催されている極限Zバトル「超ゴジータ」に対し、【怒りのサイヤ人】超サイヤ人ブロリーでの攻略に挑み、その結果をまとめて報告したいと思います。

◆電子書籍

▼eBookJapan

電子書籍をご利用なら、まずおススメなのがeBookJapanです!



約50万冊という世界最大級の品揃えに加え、
一冊まるごとタダで読める無料まんがが提供されています。
無料まんがのラインナップは定期的に更新されるので要チェックですよ!


▼DMM.com 電子書籍

次におススメなのが【DMM.com 電子書籍】です!
こちらも品揃え抜群ですし、何より特徴的なのが成人向けタイトルなど、
他にはないジャンルのコンテンツが充実していることです!
無料サンプルも付いていて試し読みができるので安心ですよ!

◆動画配信

▼U-NEXT

【ドラゴンボール】のアニメシリーズに関して、
過去作から最新の【ドラゴンボール超】まで含めて、全てを視聴できる動画配信サービスだと、
<U-NEXT>がおススメです!

テレビスペシャル
【ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦〜フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父〜】
などを視聴できる動画配信サービスはそこまで多くなく、
その点、<U-NEXT>は一括して全てを視聴できます。
しかも、今なら31日間は無料で利用できます。
月額料金は1990円(税抜)ですが、
毎月1200円分のポイントが支給され、実質790円です。
ご参考までにどうぞ。




▼Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオとは、
Amazonプライム会員追加料金なしで利用するこのできる特典サービスです。

先日、ついにAmazonプライム・ビデオに【ドラゴンボールZ】が追加されました!
テレビスペシャル以外の【ドラゴンボールZ】全エピソードが見放題となっています!
<U-NEXT>に比べると、
【ドラゴンボール】関連で視聴できる作品は少ないものの、
Amazonプライム独自の特典が豊富であり、
月額料金も400円(税込)と、非常にリーズナブルになっています。
既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。

▼dアニメストア

【ドラゴンボール】という括りですとそのラインナップが<U-NEXT>には少し劣るものの、
アニメ全般の動画配信サービスをお探しなら、dアニメストアもおススメの1つです!
dアニメストアとは、月額400円(税抜)
2,800作品以上アニメが見放題の定額動画配信サービスです!
しかも、初回の31日間はなんと無料なんです!!
もし見たいアニメが配信されているなら、無料期間だけでも利用しなきゃ損ですよ!

一度ダウンロードしてしまえば、いつでもどこでも視聴可能です。
スマートフォン・タブレット・パソコン、どのデバイスにも対応しています!



スポンサーリンク

◆まとめ

以上が、【ドッカンバトル】極限Zバトル「超3ゴテンクス」攻略の結果報告となります。

ということで、ギリギリではありましたが
何とか今回の極限ZバトルLV.30までクリアし、
超3ゴテンクス極限Z覚醒させることができました!

やはり、特攻キャラが
・『少年・少女』カテゴリ
ってのは厳しかったですね…!w
私が【すべてをかけた拳】孫悟空(少年期)を持っていないのも苦労した要因の一つですが、
そもそもこのキャラ、他のキャラとのリンクスキルがうまくかみ合わず、
必殺技が打てないという状況が多々ありました。

むしろ、今回の極限Zバトルを経て、孫悟空(少年期)のためにガシャを回すかどうか、
より躊躇するようになっちゃいましたよw
サイヤの日』イベントも控えていますし、もう少し検討するつもりです。
それでは皆さん、素晴らしいエンタメ人生を~(。・ω・)ノ゙

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ゴジータ」をブロリーで攻略!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【ドラゴンボールZ ドッカンバトル】で現在開催されている極限Zバトル「超ゴジータ」に対し、【怒りのサイヤ人】超サイヤ人ブロリーでの攻略に挑み、その結果をまとめて報告したいと思います。
【ドッカンバトル】ドッカンフェス!新SSRベジータ狙いのガシャ60連!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、【ドラゴンボールZ ドッカンバトル】で現在開催されている“ドッカンフェス”より、【宇宙一の戦闘民族】ベジータを狙って60連ガシャを回し、その結果をまとめて報告したいと思います。
映画【ドラゴンボール超 ブロリー】ネタバレ無し感想&鑑賞前に知っておくべきこと!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、映画【ドラゴンボール超 ブロリー】に関してネタバレ無しの感想と、鑑賞前に知っておいた方が良いと思われることをまとめます。入場者プレゼントについてや“2種類あるパンフレットの違いは?”など、グッズに関する細かいことも書いていきます。
【スパイダーマン】ゲーム配信#1 今さら去年の話題作を初見プレイ!
皆さん、こんにちは!エンタメ侍です。今回は、今朝YouTubeで行ったPS4タイトル【スパイダーマン】のゲーム配信#1に関して、その内容を動画やスクショを交えつつ簡単にまとめていきたいと思います。

コメント